映画-Movie Walker > 人物を探す > マギー司郎

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年

青銅の基督(2016)

  • 2018年9月22日(土)公開
  • 出演(茶屋主人 役)

1955年に渋谷実が映画化した長与善郎の小説を、柄本時生主演で再映画化。恋仲だった隠れキリシタンのモニカと別れた腕利きの南蛮鋳物師・萩原祐佐の元に、鋳物の注文が舞い込む。だがそれは、キリシタン撲滅のため、“踏み絵”として利用するものだった。共演は『渡る世間は鬼ばかり』の吉村涼、「正長の土一揆」の松田洋治。監督は「正長の土一揆」の秋原北胤。2016年4月10日ほか開催の特別上映会を経て、2018年9月22日より横浜シネマジャック&ベティにて連続上映。

監督
秋原北胤
出演キャスト
柄本時生 吉村涼 広山詞葉 大谷みつほ
2008年

二重心臓

  • 2008年10月4日(土)公開
  • 出演(段原万平 役)

夢野久作の同名小説を映画化したミステリー。謎に包まれた劇場主刺殺事件の真相と、それをめぐる複雑怪奇な人間模様が幻惑的なビジュアルで描かれる。主人公の女性を畑野ひろ子が熱演!

監督
秋原正俊
出演キャスト
畑野ひろ子 温水洋一 斎藤洋介 松田洋治

バカバカンス

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 出演(大家さん 役)

TAMA映画祭特別賞に輝いたロードムービー。失踪した店長を探す旅に出る料理店のコックと、それに同行する元恋人の姿を温かくもゆるいタッチで追いかける。

監督
宮田宗吉
出演キャスト
須田邦裕 奥田恵梨華 渋川清彦 中島陽典
2006年

天使の卵

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 出演(管理人 役)

直木賞作家、村山由佳のラブ・ストーリーを映画化。恋愛が持つ、幸せと背中合わせの胸の痛み、そして悲しみを描いている。主演は「チェケラッチョ!!」で人気を集めた市原隼人。

監督
冨樫森
出演キャスト
市原隼人 小西真奈美 沢尻エリカ 戸田恵子

MAMAN ママーン

  • 2006年1月21日(土)公開
  • 出演(シロウ・マギー 役)

インターネットで配信された松平健主演のナンセンス・コメディを劇場公開用に再編集。マジシャンの手品で50cmの体にされてしまった男と、彼を取り巻く人々の騒動を描く。

監督
秋原正俊
出演キャスト
松平健 岡まゆみ 伊藤裕子 貴水博之
2005年

クリハラマキコについて

  • 2005年12月17日(土)公開
  • 出演

BS-iの傑作ドラマ58作品を渋谷シネ・ラ・セットで公開した「BS-i CREATORS BOX」の、女スパイが主人公のトレンディドラマ「スパイ道~女スパイ編~」の中の1作。監督は主にTVの監督やプロデューサーを務める刀根鉄太。出演は「昭和歌謡大全集」の斉藤陽一郎。

監督
刀根鉄太
出演キャスト
斉藤陽一郎 茂木美優 星野貴紀 赤城太郎

呪戒 JUKAI

  • 2005年2月19日(土)公開
  • 出演(水島 役)

死んだ人間と関わりのあった人を5日以内に6人殺せば、死んだ人が甦る“呪戒”という儀式の恐怖を描くホラー。予知夢に悩まされる少女にすほうれいこ、刑事を金子昇が演じる。

監督
神野太
出演キャスト
すほうれいこ 金子昇 浅倉一男 野川さくら
2001年

Last Dance 離婚式

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 出演(助六 役)

豪華客船に集った、100組の離婚希望の夫婦の人間模様を描く哀しくも可笑しい異色ドラマ。問題を抱える夫婦たちを演じる、俳優陣の多彩な顔ぶれに注目だ。

監督
向井寛
出演キャスト
大河内奈々子 松岡俊介 大竹まこと 小川眞由美
1998年

愛を乞うひと

  • 1998年9月26日(土)公開
  • 出演(竹内俊男 役)

幼い頃に実母に折檻を受け続けた記憶から脱しきれないひとりの中年女性の姿を通し、親子の絆とは何かを問う人間ドラマ。監督は「学校の怪談2」の平山秀幸。脚本は、下田治美の同名小説を基に「岸和田少年愚連隊」の鄭義信が脚色。撮影を「学校の怪談3」の柴崎幸三が担当している。主演は「絵の中のぼくの村」の原田美枝子。文部省特選、第22回モントリオール世界映画祭国際批評家連盟賞受賞作品。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第2位。

監督
平山秀幸
出演キャスト
原田美枝子 野波麻帆 中井貴一 小井沼愛
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マギー司郎