映画-Movie Walker > 人物を探す > 呉美保

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2015年 まで合計7映画作品)

2015年

きみはいい子

  • 2015年6月27日(土)公開
  • 監督

中脇初枝の同名小説を原作に「そこのみにて光輝く」の呉美保監督が映画化した群像劇。とある町に暮らし、様々な悩みや問題を抱えて生きる人々が人と人とのつながりに光を見いだし、小さな一歩を踏み出すさまを映し出す。出演は「横道世之介」の高良健吾、「そして父になる」の尾野真千子、「そこのみにて光輝く」の池脇千鶴、高橋和也、「盗まれた欲情」の喜多道枝、「ドライブイン蒲生」の黒川芽以、「おおかみこどもの雨と雪」の加部亜門、「もらとりあむタマ子」の富田靖子。

監督
呉美保
出演キャスト
高良健吾 尾野真千子 池脇千鶴 高橋和也
2014年

そこのみにて光輝く

  • 2014年4月19日(土)公開
  • 監督

41歳で自ら命を絶った不遇の作家・佐藤泰志が遺した唯一の長編小説を綾野剛、池脇千鶴らの出演で映画化したヒューマンドラマ。佐藤の生まれ育った函館を舞台に、それぞれ事情を抱えた3人の男女が出会った事から起きる出来事が描かれる。監督は『オカンの嫁入り』で新藤兼人賞に輝くなど、高い評価を得た呉美保。

監督
呉美保
出演キャスト
綾野剛 池脇千鶴 菅田将暉 高橋和也
2011年

サビ男サビ女

  • 2011年1月15日(土)公開
  • 監督、脚本

小泉今日子、友近らが、可哀相な人を見捨てられない人、なんにでもクレームをつける人など、個性的でおかしな癖をもった人々に扮した4つのエピソードから成るオムニバス・ショートストーリー。「オカンの嫁入り」の呉美保、CMディレクターとして活躍する関口現ら気鋭監督4人がメガホンを握る。

監督
藤田容介 松梨智子 呉美保 関口現
出演キャスト
桜庭ななみ 川村エミコ 白鳥久美子 中村倫也
2010年

オカンの嫁入り

  • 2010年9月4日(土)公開
  • 監督、脚本

大竹しのぶと宮崎あおいが母娘に扮した家族ドラマ。母親の突然の再婚宣言によって平凡な日常が変化していくさまを描く。全編関西弁による、2人のテンポのよい会話も楽しい。

監督
呉美保
出演キャスト
宮崎あおい 大竹しのぶ 桐谷健太 絵沢萠子
2006年

酒井家のしあわせ

  • 2006年12月23日(土)公開
  • 監督、脚本

三重県を舞台に、複雑な一家の悲喜こもごもを軽妙なタッチで紡ぐドラマ。人気お笑い芸人の友近が映画初出演し、ユースケ・サンタマリアとおかしな夫婦役を妙演する。

監督
呉美保
出演キャスト
森田直幸 友近 鍋本凪々美 濱田マリ
2002年

なごり雪 あるいは、五十歳の悲歌

  • 2002年9月28日(土)公開
  • スクリプター

尾道シリーズで知られる大林宣彦監督が、名曲「なごり雪」をモチーフに新たなドラマを創造。50歳の男の帰郷を通し、ノスタルジックな青春の追憶を描く人間ドラマだ。

監督
大林宣彦
出演キャスト
三浦友和 須藤温子 ベンガル 細山田隆人
2001年

告別

  • 2001年7月14日(土)公開
  • スクリプター

人生に疲れた中年サラリーマンの心の再生を描いたファンタジー。監督は「淀川長治物語 神戸篇 サイナラ」の大林宣彦。赤川次郎による原作を基に、「あの、夏の日―とんでろ じいちゃん―」の石森史朗と大林監督が共同で脚色。撮影を「淀川長治物語 神戸篇 サイナラ」の稲垣涌三が担当している。主演は「RUSH! ラッシュ」の峰岸徹。尚、本作はデジタルBS局・BS―iのデジタル・ハイビジョン・ドラマとして制作され、『ハイブリッド・ムービー2001』の中で2001年2月24日放映された。平成13年度日本民間放送連盟賞ドラマ部門最優秀賞、ハイビジョン国際映像祭2001ドラマ部門アストロラビウム賞(最優秀賞)受賞、2000年度日本映画撮影監督協会撮影賞作品。Full HD作品。DLP上映。

監督
大林宣彦
出演キャスト
峰岸徹 勝野雅奈恵 宮崎将 清水美砂

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 呉美保