映画-Movie Walker > 人物を探す > おぞねせいこ

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2015年 まで合計7映画作品)

2015年

アイズ

  • 2015年6月6日(土)公開
  • 出演(山本由布子 役)

映画化もされた『リング』『仄暗い水の底から』など、数々のヒット作品を生み出したホラー作家・鈴木光司による短編集『アイズ』の一篇『しるし』の完全長編映画化。監督・脚本は、「ビンゴ」の福田陽平。出演は、乃木坂46の伊藤万理華、「FUKUSHIMA DAY」のおぞねせいこ、「ふるさとがえり」の山田太一。

監督
福田陽平
出演キャスト
伊藤万理華 おぞねせいこ 山田太一 中川慶二
2012年

FUKUSHIMA DAY

  • 2012年3月24日(土)公開
  • 出演

東日本大震災による原発事故発生後の福島で、変わらず生活を営む人々の現実を描くヒューマンドラマ。脚本・監督・編集は、「人魚姫と王子」の桜井亜美。プロデューサーは、「虹の女神 Rainbow Song」の岩井俊二。音楽は、「人魚姫と王子」の柏原収史。出演は、「大奥」の長屋和彰、「少女戦争」の深谷麗奈。

監督
桜井亜美
出演キャスト
長屋和彰 深谷麗奈 埜本佳菜美 佐藤貢三
2010年

鏡の娘

  • 2010年11月13日(土)公開
  • 出演

戸籍上は存在しながらも誰も見た者がいない娘とそれを隠す母の歪な物語。グリム童話「ラプンツェル」に材を得た短編映画。監督は「すみれ人形」の金子雅和。2010年11月13日より渋谷UPLINK Xで開催された「辺境幻想~金子雅和短編映画集~」にて上映。

監督
金子雅和
出演キャスト
小深山菜美 おぞねせいこ 松蔭浩之

プラスワンvol.3「鶴園家のめまい」

  • 2010年7月3日(土)公開
  • 出演

映画監督と俳優のワークショップで生まれた4本の短編からなるオムニバス。商業主義から離れ、制約にとらわれず、個性的な作品群に仕上がっている。監督は、「ノン子36歳(家事手伝い)」の熊切和嘉。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
北山ひろし 山田ゆり 北風寿則 山下ケイジ
2009年

桃まつり presents kiss! 壱のkiss!「収穫」

  • 2009年3月14日(土)公開
  • 出演

9人の女性監督たちによるショートストーリー。監督は『サドンチョイス』の篠原悦子、『地獄の門』の別府裕美子、「あしたのむこうがわ」の竹本直美、『さらば、愛しき女よ』の長島良江、『犬情』の粟津慶子、『さくら』の山崎都世子、「オムニバス夕映え少女-イタリアの歌」の山田咲、「オムニバス夕映え少女-むすめごころ」の瀬田なつきなど。

監督
粟津慶子
出演キャスト
麻生絵里子 波多野桃子 広瀬斗史輝 夛留見啓助
2002年

GUN CRAZY 裏切りの挽歌

  • 2002年5月11日(土)公開
  • 出演

本当の正義を求め、弁護士から殺し屋へ転身したヒロインの苦悩と戦いを描いた、ジャパニーズ・ウエスタンシリーズの第2作。監督は「GUN CRAZY 復讐の荒野 A WOMAN FROM NOWHERE」の室賀厚。脚本は、「GUN CRAZY 復讐の荒野~」の濱崎剛志と「練鑑ブラザーズ ゲッタマネー!」の野坂直代、室賀監督の共同。撮影を「いきすだま 生霊」の田口晴久が担当している。主演は「DOUBLE DECEPTION」の菊川怜。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
室賀厚
出演キャスト
菊川怜 永澤俊矢 清水紘治 高橋しゅり
2001年

ダンボールハウスガール

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 出演(保護司 役)

逆境にくじけず前向きに生きる現代女性の姿を、ユーモラスに捉えた人間ドラマ。主演に米倉涼子を迎え、無一文になったけれど頑張るヒロインの力強い“生”を伝える。

監督
松浦雅子
出演キャスト
米倉涼子 吉田日出子 伴杏里 櫻田宗久
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > おぞねせいこ