TOP > 映画監督・俳優を探す > キム・キャトラル

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2011年 まで合計16映画作品)

2011年

ゴーストライター

  • 2011年8月27日(土)
  • 出演(アメリア・ブライ 役)

ロマン・ポランスキー監督がベルリン国際映画祭最優秀監督賞を受賞したポリティカル・サスペンス。脛に傷持つ政治家の回顧録を書くことになったゴーストライターが巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を緊迫感あふれるタッチでリアルに描き、最後まで飽きさせない。イギリスを代表する実力派スターたちの演技対決も見応えあり。

監督
ロマン・ポランスキー
出演キャスト
ユアン・マクレガー ピアース・ブロスナン キム・キャトラル オリヴィア・ウィリアムズ
2010年

セックス・アンド・ザ・シティ 2

  • 2010年6月4日(金)
  • 出演(サマンサ・ジョーンズ 役)

生き方も個性もまったく違う、NYに暮らす30代独身女性の日常を描いた人気ドラマの劇場版第2作。前作でハッピーエンドを手に入れた4人が思いもよらぬトラブルに巻き込まれる。

監督
マイケル・パトリック・キング
出演キャスト
サラ・ジェシカ・パーカー キム・キャトラル クリスティン・デイヴィス シンシア・ニクソン
2008年

セックス・アンド・ザ・シティ

  • 2008年8月23日(土)
  • 出演(サマンサ・ジョーンズ 役)

日本でも絶大な人気を博した、大ヒット・テレビドラマが待望の映画化。NYで恋や仕事に邁進するパワフルな4人の女性が、新たな笑いと友情のドラマを繰り広げていく。

監督
マイケル・パトリック・キング
出演キャスト
サラ・ジェシカ・パーカー キム・キャトラル クリスティン・デイヴィス シンシア・ニクソン
1996年

エクセプション 殺意のダイヤモンド

  • 1996年
  • 出演(Carla Rainer 役)

プロの犯罪者の美女と一夜を共にした妻ある男が陥る危機を描くサスペンス。監督はデイヴィッド・ウィニング。出演は「アンフォゲタブル」のキム・キャトラル、「ジキル博士はミス・ハイド」のショーン・ヤング、「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のエリック・マコーマック、「フリーフォール」のウィリアム・ディヴェインほか。

監督
デイヴィッド・ウィニング
出演キャスト
キム・キャトラル エリック・マコーマック ショーン・ヤング ウィリアム・ディヴェイン

TOO BEAUTIFUL TO KILL

  • 1996年6月29日(土)
  • 出演(チェンバース 役)

罪の意識にとらわれた精神科医がたどる悪夢をスタイリッシュに描いたサスペンス。監督・撮影・編集はウィリアム・モリーナ、製作はレマン・セティナー、アクセル・マンチ、エグゼクティヴ・プロデューサーはバーント・コーナー、脚本はテッド・パーキンス、音楽はデイヴィッド・ウォーストとエリック・ウォースト、美術はスコット・プラウチがそれぞれ担当。出演は「白い嵐」のジョン・サヴェージ、「虚栄のかがり火」のキム・キャトラル、「タンク・ガール」のマルコム・マクドゥエルほか。

監督
ウィリアム・モリーナ
出演キャスト
ジョン・サヴェージ キム・キャトラル マルコム・マクダウェル キャンディス・デイリー
1992年

スプリット・セカンド

  • 1992年
  • 出演(Michelle 役)

近未来を舞台に、環境破壊が産み出したクリーチャーとそれを追う警官との死闘を描いたSFアクション。監督は「バーニング」のトニー・メイラム。脚本は本作が映画化脚本第1作となるゲイリー・スコット・トンプソン。クリーチャー造形・SFX担当は「エイリアン3」のステファン・ノリントン。

監督
トニー・メイラム
出演キャスト
ルトガー・ハウアー キム・キャトラル ニール・ダンカン

スター・トレック6 未知の世界

  • 1992年2月29日(土)
  • 出演(Lt._Valeris 役)

人気SFシリーズの第6弾。今回は地球連邦と宿敵クリンゴンとの和解交渉を描く。監督は「ロシアン・ルーレット」のニコラス・メイヤー。彼はシリーズ第2作の監督と第4作の脚本も務めている。脚本はメイヤーとデニー・マティン・フリン。原案はレナード・ニモイ、ローレンス・コナー、マーク・ローゼンタール。ニモイは今回、エグゼクティヴ・プロデューサーも兼任している。撮影は「ロケッティア」のヒロ・ナリタ、音楽はクリフ・エイデルマンが担当。シリーズ生みの親ジーン・ロッデンベリー昨年の死去を悼み、冒頭“For Gene_Roddenberry”とオマージュが捧げられている。視覚効果はILMが担当。

監督
ニコラス・メイヤー
出演キャスト
ウィリアム・シャトナー レナード・ニモイ ディフォレスト・ケリー ジェームズ・ドゥーハン
1991年

虚栄のかがり火

  • 1991年6月28日(金)
  • 出演(Judy_McCoy 役)

ウォール街の頂点を極めた若き債券トレーダーがささいな事件から転落の道を辿る。エグゼクティブ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、製作・監督は「カジュアリティーズ」のブライアン・デ・パルマ、トム・ウルフの原作をマイケル・クリストファーが脚本化、撮影はヴィルモス・ジグモンド、音楽をデイブ・グルーシンが担当。出演はトム・ハンクス、ブルース・ウィリス、メラニー・グリフィスほか。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
トム・ハンクス ブルース・ウィリス メラニー・グリフィス キム・キャトラル
1990年

パレ・ロワイヤル

  • 1990年2月22日(木)
  • 出演(Odessa 役)

50年代のトロントを舞台にギャングの情婦と彼女を救った男の危険な逃避行を描く犯罪ドラマ。監督はTV出身のマーティン・レヴュ、脚本はヒュー・グラハム、ジョー・アン・マッキンタイルと製作を兼ねるデイヴィッド・ダニエルズ、ローレンス・ザックの共同、撮影はブレントン・スペンサーが担当。出演はキム・キャトラルほか。

監督
マーティン・レヴュ
出演キャスト
キム・キャトラル マット・クレイヴン キム・コーツ ブライアン・ジョージ
1989年

ミッドナイト・クロッシング

  • 1989年3月24日(金)
  • 出演(Lexa 役)

28年前に南米のある孤島に隠されたという大金をめぐる4人の男女の愛憎を描くサスペンス。製作はマシュー・ハイドン、監督・脚本は本作がデビューになるロジャー・ホルツバーグ、共同脚本はダグ・ワイザー、撮影はヘンリー・ヴァルガスが担当。出演はフェイ・ダナウェイ、キム・キャトラル、ダニエル・J・トラヴァンティほか。

監督
ロジャー・ホルツバーグ
出演キャスト
フェイ・ダナウェイ キム・キャトラル ダニエル・J・トラヴァンティ ジョン・ローリン

関連ニュース

セックスに積極的な美熟女、サマンサは本作でも大活躍!
『SATC2』がR-15なのは当たり前?欲望に正直なセクシー熟女が大暴走! 6月4日 20:08

主演女優4人が来日を果たし、さらなる熱狂と期待を誘う『セックス・アンド・ザ・シティ2』(公開中)。NYに住む女性4人組の恋愛や友情を赤裸々に描く本シリーズだが、今回も倦怠期や仕事と家庭の両立、さらには更年期など“女の人生…

熱狂的なファンに大サービスで応えた4人。左よりキム・キャトラル、クリティン・デイビス、サラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン
サラ・ジェシカ・パーカーらSATCの4人がレッドカーペットでファンに大サービス! 6月1日 22:02

人気海外ドラマの映画化第2弾『セックス・アンド・ザ・シティ2』(6月4日公開)のジャパンプレミア・レッドカーペットイベントが6月1日、東京・六本木ヒルズ・アリーナ広場にて開催された。主人公キャリー役のサラ・ジェシカ・パー…

左から、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイビス、キム・キャトラル、サラ・ジェシカ・パーカー、マイケル・パトリック・キング監督
『SATC2』のサラたち4人が来日!会見で明かされた衣装の秘話とは 5月31日 16:12

人気海外ドラマの映画化第2弾『セックス・アンド・ザ・シティ2』(6月4日公開)のサラ・ジェシカ・パーカーらメインキャスト4人とマイケル・パトリック・キング監督が来日し、5月31日に六本木アカデミーヒルズで記者会見を開催。…

バレンチノの黄色いドレス姿で登場したサラ・ジェシカ・パーカー
『セックス・アンド・ザ・シティ2』ワールドプレミアのサラは黄色のドレスで登場 5月26日 06:01

人気海外ドラマの映画化第2弾『セックス・アンド・ザ・シティ2』(6月4日公開) のワールドプレミアが、日本時間5月25日にニューヨークのラジオシティ・ミュージック・ホールで開催。主人公キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカー…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > キム・キャトラル

ムービーウォーカー 上へ戻る