映画-Movie Walker > 人物を探す > アンドリュー・アダムソン

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2012年 まで合計9映画作品)

2012年

シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語

  • 2012年11月9日(金)公開
  • 監督

6つの大陸、300の都市で公演を行い、世界中の人々を熱狂させるパフォーマンス集団、シルク・ドゥ・ソレイユ。『アバター』のジェームズ・キャメロンが製作を手がけ、その世界観を3Dで映画化。ドキュメンタリーではなく、ラスベガスで行われている“O”“KA”“LOVE”を中心に、7つの世界を旅する女性の物語が展開する。

監督
アンドリュー・アダムソン

長ぐつをはいたネコ

  • 2012年3月17日(土)公開
  • 製作総指揮

ドリームワークスの大ヒット・アニメ『シュレック』の人気キャラ、長ぐつをはいたネコこと“プス”を主役に据えたスピン・オフ作品。無実の罪を着せられたプスが、伝説の卵を探して大冒険の旅に出る。猫ならではの動きを巧みにデフォルメした迫真の3Dアクションと、有名童話などをモチーフにした爆笑ギャグが満載だ。

監督
クリス・ミラー
出演キャスト
アントニオ・バンデラス サルマ・ハエック ザック・ガリフィナーキス ビリー・ボブ・ソーントン
2011年

ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島

  • 2011年2月25日(金)公開
  • 製作

C.S.ルイスの大ヒットファンタジー小説の映画化第3弾。ナルニアの大海原を舞台に、邪悪な霧を晴らし、ナルニアに再び光を取り戻そうとする人々が魔法の剣を集める冒険の旅へ向かう。ナルニアの創造主であるライオンのアスラン王や、ネズミの騎士リーピチープといったおなじみのキャラクターが再び登場する。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
ベン・バーンズ ゲイリー・スウィート スキャンダー・ケインズ ウィル・ポールター
2010年

シュレック フォーエバー

  • 2010年12月18日(土)公開
  • 製作総指揮

見かけは怖いけど、心根の優しい緑の怪物シュレックを主人公にした人気アニメシリーズの最終章。幸せな日々を過ごしながらも、ペテン師の罠にはまり、別次元の世界へ放りこまれてしまったシュレックの一大騒動を描く。ドリームワークスが最新の映像技術を使って見せる、美しくて躍動感のあるアニメーションに目を奪われる。

監督
マイク・ミッチェル
出演キャスト
マイク・マイヤーズ キャメロン・ディアス エディ・マーフィ アントニオ・バンデラス
2008年

ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛

  • 2008年5月21日(水)公開
  • 監督、製作、脚本

大ヒット・ファンタジー「ナルニア国物語」の第2章。前作から1300年後のナルニアを舞台に、ペベンシー兄妹率いるナルニアの民と侵略をたくらむ人間との激闘が展開する。

監督
アンドリュー・アダムソン
出演キャスト
ジョージー・ヘンリー スキャンダー・ケインズ ウィリアム・モーズリー アナ・ポップルウェル
2007年

シュレック3

  • 2007年6月30日(土)公開
  • 製作総指揮、ストーリー

前作が世界興収9億ドルの大ヒットとなった、ドリームワークス製作のCG冒険アニメ第3弾。今回もM・マイヤーズをはじめE・マーフィ、C・ディアスら豪華俳優陣が声優を務めた。

監督
クリス・ミラー ロマン・ヒュイ
出演キャスト
マイク・マイヤーズ エディ・マーフィ キャメロン・ディアス アントニオ・バンデラス
2006年

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

  • 2006年3月4日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、脚本

英国ファンタジーの2大傑作として、「指輪物語」とともに人気のC・S・ルイスの小説を映画化。動物が言葉を話す異世界の救世主にまつりあげられた4人の兄妹の冒険を描く。

監督
アンドリュー・アダムソン
出演キャスト
ジョージー・ヘンリー スキャンダー・ケインズ ウィリアム・モーズリー アナ・ポップルウェル
2004年

シュレック2

  • 2004年7月24日(土)公開
  • 監督、原案、脚本、出演(声)(Captain of the Guards 役)

アカデミー賞を受賞した冒険アニメの続編。前作でフィオナ姫と結ばれたシュレックのピンチを、“長ぐつをはいたネコ”など新キャラの活躍と共に描く痛快作。

監督
アンドリュー・アダムソン ケリー・アズベリー コンラッド・ヴァーノン
出演キャスト
マイク・マイヤーズ キャメロン・ディアス エディ・マーフィ アントニオ・バンデラス
2001年

シュレック

  • 2001年12月15日(土)公開
  • 監督

孤独な怪物シュレックと、ユニークな仲間たちとの冒険を描いたフルCGアニメ。吹替版ではシュレックを濱田雅功が関西弁で好演。フィオナ姫を藤原紀香が担当。

監督
アンドリュー・アダムソン ヴィッキー・ジェンソン
出演キャスト
マイク・マイヤーズ キャメロン・ディアス エディ・マーフィ ジョン・リスゴー

関連ニュース

『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』の監督が意識したのは黒澤明『夢』や『不思議の国のアリス』
『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』の監督が意識したのは黒澤明『夢』や『不思議の国のアリス』(2012年11月7日)

シルク・ドゥ・ソレイユの世界を映像で見せるという壮大なプロジェクト『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』(11月9日公開)。『アバター』(09)のジェー…

第25回東京国際映画祭開幕!上戸彩も幸せオーラで「注目を感じる」と感無量
第25回東京国際映画祭開幕!上戸彩も幸せオーラで「注目を感じる」と感無量(2012年10月20日)

10月20日に第25回東京国際映画祭が開幕。TOHOシネマズ六本木ヒルズでオープニングセレモニーが行われ、チェアマンの依田巽氏が「今年は“今こそ、映画の力を”と…

上戸彩、『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』は「甥っ子と見たい」
上戸彩、『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』は「甥っ子と見たい」(2012年10月18日)

世界中を熱狂させてきたシルク・ドゥ・ソレイユが、『アバター』(09)のジェームズ・キャメロン製作総指揮で映像化。第25回東京国際映画祭の公式オープニング作品に選…

上戸彩、ジェームズ・キャメロン製作総指揮『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』のナビゲーターに就任!
上戸彩、ジェームズ・キャメロン製作総指揮『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』のナビゲーターに就任!(2012年9月5日)

『アバター』(09)のジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務める『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』(11月9日公開)のオフィシャルナビゲーターが上戸…

世界最速公開! 『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』日本公開は11月9日に決定
世界最速公開! 『シルク・ドゥ・ソレイユ3D』日本公開は11月9日に決定(2012年6月15日)

現在、6つの大陸の300都市2000ヶ所以上で公演が行われている、団員数5000人のパフォーマンス集団シルク・ドゥ・ソレイユを初映画化した『シルク・ドゥ・ソレイ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンドリュー・アダムソン