TOP > 人物を探す > クリス・ベンダー

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計15映画作品)

2020年

マイ・スパイ

  • 1月31日(金)
  • 製作

デイヴ・バウティスタ主演のアクションコメディ。CIAの豪腕エージェントJJは、あるミッションでの行動が問題となり、地味な監視任務に廻される。だが、監視対象の9歳の少女ソフィに見つかり、スパイのレッスンや学校のイベントに参加する羽目に……。監督は「ゲット スマート」「リベンジ・マッチ」のピーター・シーガル。「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

監督
ピーター・シーガル
出演キャスト
デイヴ・バウティスタ クロエ・コールマン クリステン・シャール ケン・チョン
2019年

ポラロイド

  • 2019年7月19日(金)
  • 製作

「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」のプロデューサー、ロイ・リーが製作を務める新感覚ホラー。アンティークショップで偶然手に入れたポラロイドカメラに夢中になる女子高生バード。だがその後、撮影された友人たちが次々と悲惨な死を遂げていく……。出演は『インバージョン 転移』のキャサリン・プレスコット、「ジャッジ 裁かれる判事」のグレイス・ザブリスキー。監督は、自身が手がけた短編『Polaroid』(15)をセルフリメイクし、本作でハリウッドデビューを果たしたラース・クレヴバーグ。

監督
ラース・クレヴバーグ
出演キャスト
キャスリン・プレスコット タイラー・ヤング サマンサ・ローガン グレイス・ザブリスキー
2015年

お!バカんす家族

  • 2015年9月26日(土)
  • 製作

家族の絆を取り戻そうと、国民的テーマパークへ向けて旅立った家族が行く先々で災難に遭う姿を描くコメディ。一家の長である主人公ラスティを『ハングオーバー』シリーズのエド・ヘルムズが、その義理の弟役を『アベンジャーズ』シリーズのクリス・ヘムズワースが演じるほか、豪華キャストがカメオ出演している。

監督
ジョン・フランシス・デイリー ジョナサン・M・ゴールドスタイン
出演キャスト
エド・ヘルムズ クリスティナ・アップルゲイト レスリー・マン スカイラー・ギソンド

ゾンビーバー

  • 2015年7月11日(土)
  • 制作

「ハングオーバー」シリーズの製作者クリス・ベンダーとJ・C・スピンクが手掛けた新感覚ゾンビムービー。湖の近くに住むビーバーが突如ゾンビ化、キャンプに来ていた若者たちに襲い掛かる。出演は、TV『HEROES』のレイチェル・メルヴィン、「SUSHI GIRL」のコートニー・パーム、『パニック・スカイ』のジェイク・ウィアリー、『最狂トワイライト』のピーター・ギルロイ、「クリフハンガー」のレックス・リン。

監督
ジョーダン・ルービン
出演キャスト
レイチェル・メルビン コートニー・パーム レクシー・アトキンズ ハッチ・ダーノ
2014年

なんちゃって家族

  • 2014年1月25日(土)
  • 製作

麻薬密売人、ストリッパー、冒険を夢見る童貞少年、ホームレス少女が疑似の家族を装い、メキシコからの麻薬の密輸に挑む姿を描くドタバタコメディ。ジェニファー・アニストンが貧乏ストリッパー役でセクシーな演技を披露するほか、「サタデー・ナイト・ライブ」で人気のコメディ俳優ジェイソン・サダイキスが主人公を務める。

監督
ローソン・マーシャル・サーバー
出演キャスト
ジェニファー・アニストン ジェイソン・サダイキス エマ・ロバーツ ウィル・ポールター
2013年

ハングオーバー!!! 最後の反省会

  • 2013年6月28日(金)
  • 製作総指揮

友人のバチェラーパーティでハメを外した男たちが周囲を巻き込んで大騒動を引き起す様を描き、世界中で大ヒットを記録したコメディシリーズの第3弾。仲間うちでも特に問題のあるアランを施設に入れようとするも、その道中でトラブルに巻き込まれてしまう一行の姿を描く。監督は前2作に引き続き、トッド・フィリップスが務める。

監督
トッド・フィリップス
出演キャスト
ブラッドリー・クーパー エド・ヘルムズ ザック・ガリフィアナキス ケン・チョン
2011年

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(R18+版)

  • 2011年7月1日(金)
  • 製作総指揮

全米コメディ映画史上歴代No.1興収を記録した大ヒット作の続編。仲間の結婚式前に泥酔した男たちが、とんでもない騒動を巻き起こすも“二日酔い”で記憶ナシ。そんなダメ男の奮闘がサプライズ&ユーモアたっぷりに展開。タイを舞台に、前作にも増して“ありえない”事態が勃発。おバカだけど愛すべきキャラクターに引き込まれる。

監督
トッド・フィリップス
出演キャスト
ブラッドリー・クーパー エド・ヘルムズ ザック・ガリフィアナキス ケン・チョン

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

  • 2011年7月1日(金)
  • 製作総指揮

全米コメディ映画史上歴代No.1興収を記録した大ヒット作の続編。仲間の結婚式前に泥酔した男たちが、とんでもない騒動を巻き起こすも“二日酔い”で記憶ナシ。そんなダメ男の奮闘がサプライズ&ユーモアたっぷりに展開。タイを舞台に、前作にも増して“ありえない”事態が勃発。おバカだけど愛すべきキャラクターに引き込まれる。

監督
トッド・フィリップス
出演キャスト
ブラッドリー・クーパー エド・ヘルムズ ザック・ガリフィアナキス ケン・チョン

アイ・アム・ナンバー4

  • 2011年7月8日(金)
  • 製作総指揮

『トランスフォーマー』シリーズの監督マイケル・ベイとドリームワークスが製作したSFアクション大作。潜在的な能力を秘めた若者が、その力ゆえの宿命に苦悩しながらも、ティーンエイジャーの日常を送りつつ、襲い来る敵へ立ち向かう姿を描く。主演は『アレックス・ライダー』に出演した若手注目株、アレックス・ペティファー。

監督
D・J・カルーソ
出演キャスト
アレックス・ペティファー ティモシー・オリファント テリーサ・パーマー ディアナ・アグロン
2010年

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

  • 2010年7月3日(土)
  • 製作総指揮

全米で大ヒットし、ゴールデングローブ賞作品賞に輝いたコメディ。花ムコの結婚前夜を祝うため、ラスベガスのホテルを訪れた男たちが悪酔いした挙句、珍騒動を巻き起こす。

監督
トッド・フィリップス
出演キャスト
ブラッドリー・クーパー エド・ヘルムズ ザック・ガリフィアナキス ヘザー・グラハム
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > クリス・ベンダー

ムービーウォーカー 上へ戻る