映画-Movie Walker > 人物を探す > ラッセル・スミス

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

  • 2017年2月18日(土)公開
  • プロデューサー

ジェイク・ギレンホールが妻を亡くし、自分を失った男を演じる人間ドラマ。『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャン=マルク・ヴァレが何事にも無感覚になってしまった男が人生を取り戻そうとする姿を美しい映像とともに映し出す。ナオミ・ワッツが主人公の心を溶かしていくシングルマザーを演じる。

監督
ジャン=マルク・ヴァレ
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール ナオミ・ワッツ クリス・クーパー ジューダ・ルイス
2014年

とらわれて夏

  • 2014年5月1日(木)公開
  • 製作

『マイレージ、マイライフ』の俊英ジェイソン・ライトマン監督が、シングルマザーと逃亡犯の純愛を、13歳の息子の視線を通して描いたラブストーリー。母親役をケイト・ウィンスレット、逃亡犯をジョシュ・ブローリンという実力派たちが演じ、彼らの運命を変える5日間の物語がドラマチックにつづられる。

監督
ジェイソン・ライトマン
出演キャスト
ケイト・ウィンスレット ジョシュ・ブローリン ガトリン・グリフィス トビー・マグワイア
2013年

ウォールフラワー

  • 2013年11月22日(金)公開
  • 製作

『RENT レント』の脚本家として知られるスティーヴン・チョボスキーが、ベストセラーとなった同名小説を自らメガホンを握り、映画化した青春ドラマ。小説家を目指す内気な少年が、風変わりな兄妹との出会いを通して成長していく姿がつづられる。『パーシー・ジャクソン』シリーズのローガン・ラーマンら注目の若手が顔を揃えた。

監督
スティーブン・チョボスキー
出演キャスト
ローガン・ラーマン エマ・ワトソン エズラ・ミラー メイ・ホイットマン
2012年

ヤング≒アダルト

  • 2012年2月25日(土)公開
  • 製作

アカデミー賞脚本賞に輝いた『JUNO ジュノ』の監督・脚本コンビ、ジェイソン・ライトマン&ディアブロ・コディが、演技派シャーリーズ・セロンを主演に迎えて描くヒューマンドラマ。アラフォーでバツイチの若者向け小説家に扮したセロンが、元カレとヨリを戻そうとドタバタ騒動を繰り広げる様が笑いを誘う。

監督
ジェイソン・ライトマン
出演キャスト
シャーリーズ・セロン パトリック・ウィルソン パットン・オズワルト J・K・シモンズ
2008年

JUNO ジュノ

  • 2008年6月14日(土)公開
  • 製作

全米で異例の大ヒットを記録し、アカデミー賞4部門の候補になった話題作。ごく普通の女子高生の妊娠を巡る騒動がユーモアたっぷりに描かれる青春ドラマだ。

監督
ジェイソン・ライトマン
出演キャスト
エレン・ペイジ マイケル・セラ ジェニファー・ガーナー ジェイソン・ベイトマン
2006年

リバティーン

  • 2006年4月8日(土)公開
  • 製作

個性派俳優ジョニー・デップが、自由を愛し短い人生を駆け抜けた、17世紀の実在の詩人ジョン・ウィルモットに扮したドラマ。ウィルモットと3人の女性の愛の物語が描かれる。

監督
ローレンス・ダンモア
出演キャスト
ジョニー・デップ サマンサ・モートン ジョン・マルコヴィッチ ロザムンド・パイク
2001年

ゴーストワールド

  • 2001年7月28日(土)公開
  • 製作

米国でティーンの支持を得たダニエル・クロウズのコミックを映画化。多彩なファッション&音楽をちりばめ、親友同士の少女2人の友情と葛藤がおかしくも切なくつづられる。

監督
テリー・ツワイゴフ
出演キャスト
ソーラ・バーチ スカーレット・ヨハンソン スティーヴ・ブシェーミ ブラッド・レンフロ
1998年

仮面の男(1998)

  • 1998年8月8日(土)公開
  • 製作

太陽王と呼ばれた皇帝ルイ14世と仮面の男の謎を描く大河ロマン。文豪アレクサンドル・デュマの名作『鉄仮面』を、「ブレイブハート」の脚本家で本作が監督デビューとなるランダル・ウォレスの監督・脚本で映画化。製作総指揮は「ブレイブハート」のアラン・ラッド・Jr.。撮影は「マーズ・アタック!」のピーター・サシツキー。美術は「ネイキッド・タンゴ」のアンソニー・ブラッド。衣裳は「恋の闇 愛の光」のジェームズ・アシュソン。出演は「タイタニック」のレオナルド・ディカプリオ、「チャイニーズ・ボックス」のジェレミー・アイアンズ、「ハムレット」のジェラール・ドパルデュー、「コン・エアー」のジョン・マルコヴィッチ、「エンド・オブ・バイオレンス」のガブリエル・バーン、「リディキュール」のジュディット・ゴドレーシュ、「彼女たちの関係」のアンヌ・パリローほか。

監督
ランダル・ウォレス
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ジェレミー・アイアンズ ジョン・マルコヴィッチ ジェラール・ドパルデュー
1993年

クィーンズ・ロジック 女の言い分・男の言い訳

  • 1993年3月27日(土)公開
  • 製作

ニューヨークの下町、クィーンズ区で生まれ育ち、仲間の結婚式のために久々に再会した7人の男女の姿を描く人間ドラマ。監督はミュージック・ヴィデオの演出家として知られる「キャント・バイ・ミー・ラブ」のスティーヴ・ラッシュ、エグゼクティヴ・プロデューサーは「愛を殺さないで」のテイラー・ハックフォードとスチュアート・ベンジャミン、脚本は、出演も兼ねるトニー・スピリダキス、撮影はアミール・モクリ、音楽はジョー・ジャクソンが担当。主演は「ア・フュー・グッドメン」のケヴィン・ベーコン、「ゴッドファーザーPARTIII」のジョー・マンティーニャ、「モダーンズ」のリンダ・フィオレンティーノ、「二十日鼠と人間」のジョン・マルコヴィッチ。他に「ベアスキン」のトム・ウェイツと「ブルー・スチール」のジェイミー・リー・カーティスが共演している。

監督
スティーヴ・ラッシュ
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン リンダ・フィオレンティーノ ジョン・マルコヴィッチ ジョー・マンテーニャ
1992年

二十日鼠と人間(1992)

  • 1992年12月12日(土)公開
  • 製作

アメリカの代表的作家ジョン・スタインベックの同名小説を基に、1930年代の経済不況の時代に、社会の底辺に生きる2人の男の姿を描く人間ドラマ。監督・製作は「マイルズ・フロム・ホーム」のゲイリー・シニーズ、共同製作はラス・スミス、エグゼクティヴ・プロデューサーはアラン・C・ブロンクィスト、脚本は「バウンティフルへの旅」のホートン・フート、撮影はケネス・マクミラン、音楽は「ハートブルー」のマーク・アイシャムが担当。

監督
ゲイリー・シニーズ
出演キャスト
ジョン・マルコヴィッチ ゲイリー・シニーズ レイ・ウォルストン ケーシー・シマスコー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ラッセル・スミス

ムービーウォーカー 上へ戻る