映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ウェッブ・ディロン

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1927年 まで合計8映画作品)

1927年

ニューヨーク狂想曲

  • 1927年当年公開
  • 出演(Crook_Doctor 役)

アーサー・ソマーズ・ローシェ氏の小説を、ダリル・フランシス・ザナック氏が脚色し、「大平洋横断」と同じくロイ・デル・ルース氏が監督、モント・ブルー氏が主演したもの。相手役はパッシー・ルス・ミラー嬢で、その他ジョン・ミルジャン氏、ダグラス・ジェラード氏、リー・モーラン氏なども出ている。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
モント・ブルー パッシー・ルス・ミラー ジョン・ミルジャン ダグラス・ジェラード
1925年

狂乱船

  • 1925年当年公開
  • 出演(Farwell 役)

チャールズ・E・ウィティカー氏の原作によりA・P・ヤンガー氏が脚色し、「南海の島」「曠原に立ちて」等と同じくヴィクター・フレミンフ氏が監督したもので「南海の島」で共演したポーリン・スターク嬢とウォーレス・ビアリー氏及び「猛襲一騎討ち」等出演のウィリアム・コリアー氏が主演しクレア・アダムス嬢、レイモンド・ハットン氏、ジョージ・クーパー氏等が助演している。

監督
ヴィクター・フレミング
出演キャスト
ウォーレス・ビアリー ポーリン・スターク クレア・アダムス ウィリアム・コリアー・ジュニア
1924年

断崖突破

  • 1924年当年公開
  • 出演(Sam_Morgan 役)

バディー・ルーズヴェルト氏主演西部活劇シリーズの一篇でロバ ート・J・ホートンス氏原作の小説を映画化したもので監督に当ったは活劇専門のリチャード・ソープ氏、撮影者は最近「ホリウッド・レビュー」をクランクしたアーヴィング・ライス氏である。主役を演ずるのはバディー・ルーズヴェルト氏で、ほかにブレンダ・レーン嬢、ジョン・ウェッブ・ディロン氏、等が助演している。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
バディー・ルーズヴェルト ブレンダ・レーン Joe Rickson ジョン・ウェッブ・ディロン

突貫!突貫!

  • 1924年当年公開
  • 出演(Dan_Carter 役)

リチャード・タルマッジ氏がエフ・ビー・オー入社後第2回目の作品で「青春と冒険」はこのさとで作られたものである。原作脚色はフランク・ハワード・クラーク氏の手になり、監督は「青春と冒険」「死をも恐れず」と同じくジェームズ・W・ホーン氏の手になったもの・相手役はチャップリン氏の先妻ミルドレッド・ハリス嬢である。

監督
ジェームズ・W・ホーン
出演キャスト
リチャード・タルマッジ ミルドレッド・ハリス Norval McGregor ブリンスリー・ショウ
1923年

地の極み迄(1923)

  • 1923年当年公開
  • 出演(Wilhelm_Von_Linke 役)

リチャード・ハーディング・デイヴィスの原作を、ジョン・ラッセルが脚色し、エドモンド・モーティマーが監督した。主役は「巌窟王(1922)」主演のジョン・ギルバートで、ベティー・ボウトンが対手役である。

監督
エドモンド・モーティマー
出演キャスト
ジョン・ギルバート ベティー・ボウトン ジョン・ウェッブ・ディロン マーガレット・フィールディング

母なき娘

  • 1923年当年公開
  • 出演(Charles_Pearson 役)

リリアン・モーティマー女史原作の舞台劇に基づき、マイケル・オコンナー氏が脚色しチャールズ・ホーラン氏が監督した。主役はお馴染のないジェネヴィーヴ・トービン嬢とドロレス・ルーセ嬢で、ジャック・マクリーン氏、アーヴィング・ハートリー氏等が相手役である。

監督
チャールズ・ホーラン
出演キャスト
ジョン・ウェッブ・ディロン Lolita Robertson Katherline Downer ドロレス・ルーセ
1922年

スピードハッチ

  • 1922年当年公開
  • 出演(Edwin_Stanbury 役)

「ハリケン・ハッチ」「豪傑ハッチ」等と同様パテ社チャールズ・ハッチソン氏主演の連続活劇映画で、前2映画を始め多くの連続映画を監督して名手の定評のあるジョージ・B・サイツ氏が監督した。脚色も其道の達者バートラム・ミルハウザー氏の手になり、相手役は「ハリケン・ハッチ」同様ルシー・フォックス嬢である。(全15篇)

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
チャールズ・ハッチソン ルシー・フォックス ジョン・ウェッブ・ディロン ハリー・シーメルス
1921年

山の女

  • 1921年当年公開
  • 出演(Will_Brent 役)

チャールズ・ネヴィル・バック氏原作の「山の異端者」A Pagan of the Hillsをアシュレイ・ロック氏が脚色し、「盗人」と同じくチャールズ・ギブリン氏の監督になったもの。パール・ホワイト嬢のフォックス社における第4回目の作品である。ニュース誌は「美しい背景と、所々に喜劇を加えた活劇とで、すばらしい作品を作っている」と褒めている。

監督
チャールズ・ギブリン
出演キャスト
パール・ホワイト Corliss Giles リチャード・トラヴァース George Barnum
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ウェッブ・ディロン