TOP > 映画監督・俳優を探す > May Kitson

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1919年 まで合計1映画作品)

1919年

狭霧の中より

  • 1919年
  • 出演(Constance_Pallser 役)

「暗黒の妖星」の原作者ロバート・チャムバース氏の社界小説をクララ・S・ベランジャー女史が脚色し、チャールズ・メイン氏が監督した映画である。有名なる舞踏家であり、墜死して有名となった米国飛行中尉ヴァーノン・キャッスル氏の夫人であったアイリーン・カッスル嬢の本邦に紹介された最初の特撮映画で、対手は「踊り狂いて」出演のデイヴィッド・パウエル氏である。ユ社でスターになったアン・コーンウォール嬢も端役を演じている。「その力強き点によりてばかりでなく、美術的の映画としても永く記憶される」とニュース社は評している。

監督
チャールズ・メイン
出演キャスト
アイリーン・カッスル Irene West May Kitson Jane Warrington
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > May Kitson

ムービーウォーカー 上へ戻る