映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェフ・ライス

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2020年 まで合計10映画作品)

2020年

10ミニッツ

  • 2月7日(金)
  • 製作総指揮

ブルース・ウィリス主演の犯罪アクション。銀行強盗が失敗に終わり、フランクが意識を失った10分間に、共にチームに加わっていた弟が隣で射殺されていた。フランクが弟の死の真相を探る一方、強盗計画の黒幕であるレックスも事態の収拾を図ろうとしていた。監督は、「デス・ショット」のブライアン・A・ミラー。出演は、「ファンタスティック・フォー」シリーズのマイケル・チクリス。シネマート新宿・心斎橋『のむコレ3』で上映。

監督
ブライアン・A・ミラー
出演キャスト
マイケル・チクリス ブルース・ウィリス メドウ・ウィリアムズ カイル・シュミット
2017年

アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

  • 2017年2月25日(土)
  • 製作

ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺に関与したアドルフ・アイヒマンに着想を得て行われたアイヒマン実験をクローズアップする伝記ドラマ。社会心理学者スタンレー・ミルグラムは実験を通し、非人道的な行為を実行する要因となった恐ろしい行動心理を実証する。監督は「アナーキー」のマイケル・アルメレイダ。「17歳の肖像」のピーター・サースガードが、ホロコーストの真実を暴いたミルグラムを演じる。

監督
マイケル・アルメレイダ
出演キャスト
ピーター・サースガード ウィノナ・ライダー ジム・ガフィガン ジョン・レグイザモ
2015年

マイ・ファニー・レディ

  • 2015年12月19日(土)
  • 製作総指揮

本格的な劇場用長編としては『ブロンドと棺の謎』(01)以来、およそ13年ぶりとなるピーター・ボグダノヴィッチによる新作は、往年のスクリューボール・コメディにオマージュを捧げた文句なく楽しい傑作である。当人たちの意図せぬところで繋がっていく人間関係が笑いを誘う脚本が秀逸であり、転がるように進行する物語を淀みなく流れに乗せ、90分にまとめるボグダノヴィッチの熟練の技が冴えて素晴らしい。これぞ洗練の極みであり、ボグダノヴィッチ75歳にして新たな黄金期の到来を期待させてしまうほどである。オーウェン・ウィルソンやイモージェン・プーツ、脇を固めるジェニファー・アニストンやリス・エヴァンスなどのキャスティングも完璧。映画への愛が溢れ出る必見の1作である。第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」の題名で上映された。

監督
ピーター・ボグダノヴィッチ
出演キャスト
オーウェン・ウィルソン イモージェン・プーツ キャスリン・ハーン リス・エヴァンス

コードネーム:プリンス

  • 2015年1月12日(月)
  • 製作総指揮

「ダイ・ハード ラスト・デイ」のブルース・ウィリス、「スピード2」のジェイソン・パトリック、「マップ・トゥ・ザ・スターズ」のジョン・キューザック、「スピード・レーサー」のRAIN(ピ)が共演したノンストップ・ハード・アクション。妻子を殺された組織のボスとその犯人の殺し屋が、事件から10数年を経て対峙する。

監督
ブライアン・A・ミラー
出演キャスト
ブルース・ウィリス ジェイソン・パトリック ジョン・キューザック チョン・ジフン

君が生きた証

  • 2015年2月21日(土)
  • 製作

銃乱射事件で亡くなった息子が遺した楽曲を歌い継ごうとする父親と、その歌に魅了されたミュージシャン志望の青年との出会いを描く人間ドラマ。『ビッグ・フィッシュ』のビリー・クラダップが父親役を演じ、青年役のアントン・イェルチンとともに吹替えなしで歌とギターの腕前を披露する。ウィリアム・H・メイシーの初監督作。

監督
ウィリアム・H・メイシー
出演キャスト
ビリー・クラダップ アントン・イェルチン フェリシティ・ハフマン セレーナ・ゴメス
2014年

大脱出

  • 2014年1月10日(金)
  • 製作総指揮

一時代を築いたアクションスター、シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが『エクスペンダブルズ2』以来となるタッグを組み、本格共演を果たしたアクション大作。脱獄のプロと囚人が協力し、洋上に浮かぶ難攻不落の監獄からの脱出を試みるさまが描かれる。監督は『シャンハイ』のミカエル・ハフストローム。

監督
ミカエル・ハフストローム
出演キャスト
シルヴェスター・スタローン アーノルド・シュワルツェネッガー ジム・カヴィーゼル カーティス“50セント”ジャクソン
2013年

フローズン・グラウンド

  • 2013年10月5日(土)
  • 製作

12年間で24人以上の女性を拉致監禁し、彼女らを人間狩りのような手口で殺害していた連続殺人犯ロバート・ハンセン。現在も461年の刑で服役中の彼と事件を追うアラスカ州警察の巡査部長との激しい攻防を描くミステリー。ハンセンをジョン・キューザック、巡査部長をニコラス・ケイジが演じるなど、ベテラン同士の熱演に注目だ。

監督
スコット・ウォーカー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ジョン・キューザック ヴァネッサ・ハジェンズ ディーン・ノリス

バーニング・クロス

  • 2013年2月16日(土)
  • 製作総指揮

「コレクター(97)」の邦題で日本でも公開されたジェームズ・パターソンの人気小説シリーズ3度目の映画化。心理学に精通するワシントン市警の刑事、アレックス・クロスの活躍を描くサスペンス。主演は、俳優として「スター・トレック(09)」などに出演の他、監督、プロデューサーとしても活躍するタイラー・ペリー。特集上映“未体験ゾーンの映画たち2013”の1本として劇場公開。一般公開2013年2月16日。

監督
ロブ・コーエン
出演キャスト
タイラー・ペリー マシュー・フォックス エドワード・バーンズ レイチェル・ニコルズ
2011年

狂気の行方

  • 2011年6月11日(土)
  • 製作総指揮

母親を刺殺し家に立てこもる青年と、彼に投降を呼びかける刑事を描く、実際に起きた実母殺害事件を題材としたドラマ。監督は「バッド・ルーテナント」のヴェルナー・ヘルツォーク。プロデュースは「インランド・エンパイア」のデヴィッド・リンチ。出演は「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」のマイケル・シャノン、「実験室KR-13」のクロエ・セヴィニー、「アンチクライスト」のウィレム・デフォー。2011年6月11日より東京・シアター・イメージフォーラムにて開催された「ヘルツォーク傑作選2011」にて上映。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
マイケル・シャノン ウド・キアー ウィレム・デフォー マイケル・ペーニャ
2001年

ファットマン

  • 2001年1月27日(土)
  • 製作

平穏なアリゾナ州での連続変死事件の全貌を語り明かす異色作。一見エキセントリックなようで鋭い人間観察を盛り込み、哀愁を帯びた悲劇的なドラマが静かに展開する。

監督
ガブリエル・エヌ・ボローニャ
出演キャスト
チューズデイ・ナイト アテナ・ステンスランド ブラッド・レンフロ クリストファー・マクドナルド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェフ・ライス