映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイミー・ベル

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2019年 まで合計18映画作品)

2019年

ロケットマン

  • 2019年8月23日(金)公開予定
  • 出演(Bernie Taupin 役)

音楽史に残る伝説的ミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描くミュージカル映画

監督
デクスター・フレッチャー
出演キャスト
タロン・エガ-トン ジェイミー・ベル ブライス・ダラス・ハワード リチャード・マッデン

リヴァプール、最後の恋

『悪人と美女』で第25回アカデミー賞助演女優賞に輝くなど、1950年代に活躍し、1981年に57歳で亡くなった女優グロリア・グレアム。彼女の晩年の恋人で、年の離れた舞台俳優ピーター・ターナーが発表したグロリアの回顧録を映画化したラブストーリー。グロリアをアネット・ベニング、ピーターをジェイミー・ベルが演じる。

監督
ポール・マクギガン
出演キャスト
アネット・ベニング ジェイミー・ベル ジュリー・ウォルターズ ヴァネッサ・レッドグレイヴ
2015年

ファンタスティック・フォー

  • 2015年10月9日(金)公開
  • 出演(ベン・グリム/ザ・シング 役)

マーベルが1961年に初めて作り出した人気ユニット“ファンタスティック・フォー”の誕生と活躍を描くアクション。不慮の事故で特殊能力を手に入れた4人の若者たちがその力に苦悩しながらも、地球を脅かす敵と壮絶なバトルを繰り広げる。監督は『クロニクル』で注目を浴びた新鋭ジョシュ・トランク。

監督
ジョシュ・トランク
出演キャスト
ケイト・マーラー マイルズ・テラー ジェイミー・ベル マイケル・B・ジョーダン
2014年

ニンフォマニアック Vol.2

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 出演(ケー 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの後編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続いてのトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ

ニンフォマニアック Vol.1

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 出演(ケー 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの前編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続き3本目のトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「キル・ビル」のユマ・サーマンらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ

スノーピアサー

  • 2014年2月7日(金)公開
  • 出演(エドガー 役)

フランス人漫画家、ジャン・マルク・ロシェットによるグラフィックノベルを、『殺人の追憶』の韓国の鬼才ポン・ジュノ監督が映画化したSFアクション。地球温暖化を止めるための実験が失敗し、氷河期を迎えた近未来の地球を舞台に、唯一、人類が生存できる列車“スノーピアサー”の中で繰り広げられる出来事が描かれる。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
クリス・エヴァンス ソン・ガンホ ティルダ・スウィントン ジェイミー・ベル
2013年

フィルス

  • 2013年11月16日(土)公開
  • 出演(レイ・レノックス 役)

「トレインスポッティング」の原作者アーヴィン・ウェルシュの同名小説を「つぐない」のジェームズ・マカヴォイ主演で映画化。出世を目論む卑劣なスコットランド人刑事が、幻覚や喪失感に襲われ、精神を蝕んでいく姿を描く。共演は「ジャンパー」のジェイミー・ベル、「CHATROOM チャットルーム」のイモージェン・プーツ、「アイリス」のジム・ブロードベント。

監督
ジョン・S・ベアード
出演キャスト
ジェームズ・マカヴォイ ジェイミー・ベル イモージェン・プーツ ジム・ブロードベント
2012年

崖っぷちの男

  • 2012年7月7日(土)公開
  • 出演(ジョーイ・キャシディ 役)

『アバター』のサム・ワーシントン主演によるサスペンス。彼が演じるのは、高層ビルから飛び降りようとしている男。彼と女刑事との駆け引き、その裏で着々と進む陰謀、そして裏切り……二転三転するストーリーから、最後まで目が離せない。監督はドキュメンタリー出身で本作が初長編となるアスガー・レス。

監督
アスガー・レス
出演キャスト
サム・ワーシントン エリザベス・バンクス ジェイミー・ベル アンソニー・マッキー

ジェーン・エア

  • 2012年6月2日(土)公開
  • 出演(セント・ジョン・リバース 役)

これまで何度も映像化されてきた、シャーロット・ブロンテの同名小説を『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ主演で映画化。不遇な少女時代を過ごし、やっと幸せをつかみかけたヒロインにさらなる悲劇が降りかかる。監督は本作が長編2作目となる、『闇の列車、光の旅』の日系米国人キャリー・ジョージ・フクナガ。

監督
キャリー・ジョージ・フクナガ
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ マイケル・ファスベンダー ジェイミー・ベル ジュディ・デンチ

第九軍団のワシ

  • 2012年3月24日(土)公開
  • 出演(エスカ 役)

イギリスの女流児童文学者ローズマリー・サトクリフの同名小説を「Life in a Day 地球上のある一日の物語」のケヴィン・マクドナルド監督が映画化。ローマ軍最強といわれた第九軍団の名誉の象徴である黄金の“ワシ”の謎と、父子の絆を描く。出演は「親愛なるきみへ」のチャニング・テイタム、「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」のジェイミー・ベル、「グリーン・ランタン」のマーク・ストロング。

監督
ケヴィン・マクドナルド
出演キャスト
チャニング・テイタム デニス・オヘア ドナルド・サザーランド ジェイミー・ベル

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイミー・ベル