映画-Movie Walker > 人物を探す > 早野亮

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2017年 まで合計26映画作品)

2017年

光(大森立嗣監督)

  • 2017年11月25日(土)公開予定
  • 編集

三浦しをんの同名小説を「セトウツミ」の大森立嗣監督が映画化。島で暮らす中学生の信之は、交際中の同級生・美花を守るため、ある男を殺害。次の日、津波が島を襲い、信之と美花、幼馴染みの輔が生き残る。25年後、妻子と共に暮らす信之の前に輔が現れ……。出演は「悼む人」の井浦新、「殿、利息でござる!」の瑛太、「後妻業の女」の長谷川京子、「破門 ふたりのヤクビョーガミ」の橋本マナミ、「葛城事件」の南果歩、「22年目の告白 私が殺人犯です」の平田満。音楽をアメリカのテクノミュージシャン、ジェフ・ミルズが務める。

監督
大森立嗣
出演キャスト
井浦新 瑛太 長谷川京子 橋本マナミ

3月のライオン 後編

  • 2017年4月22日(土)公開
  • 編集

羽海野チカの人気コミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が、神木隆之介主演で実写映画化した2部作の後編。孤独な青年棋士が三姉妹との出会いを通して成長していく姿を描く。主人公を癒す三姉妹を倉科カナ、清原果耶、新津ちせが演じ、ライバルの二海堂を特殊メイクによってまるで別人に変身した染谷将太が熱演する。

監督
大友啓史
出演キャスト
神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太

3月のライオン 前編

  • 2017年3月18日(土)公開
  • 編集

羽海野チカの人気コミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が、神木隆之介主演で実写映画化した2部作の前編。孤独な青年棋士が三姉妹との出会いを通して成長していく姿を描く。主人公を癒す三姉妹を倉科カナ、清原果耶、新津ちせが演じ、ライバルの二海堂を特殊メイクによってまるで別人に変身した染谷将太が熱演する。

監督
大友啓史
出演キャスト
神木隆之介 佐々木蔵之介 伊藤英明 加瀬亮

なりゆきな魂、

  • 2017年1月28日(土)公開
  • 編集

漫画家・つげ義春の弟で、同じく漫画家のつげ忠男の作品集『成り行き』『つげ忠男のシュールレアリズム』に収録されている短編4作品に、監督によるオリジナルストーリーを加えて一つの物語に創り上げた意欲作。監督・脚本は、「64 ロクヨン」の瀬々敬久。出演は、「禁忌」の佐野史郎、「断食芸人」監督の足立正生、「誰かの木琴」の山田真歩、「シン・ゴジラ」の柄本明。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐野史郎 足立正生 山田真歩 柄本明
2016年

セトウツミ

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 編集

2人の男子高校生が河原で交わす関西弁によるユニークな放課後トークを描いた、此元和津也の人気コミックを映画化した青春ストーリー。クールな塾通いの内海を池松壮亮、天然な元サッカー部の瀬戸を菅田将暉が演じるほか、瀬戸が思いを寄せるヒロイン役で中条あやみが出演する。監督は『まほろ駅前狂騒曲』の大森立嗣。

監督
大森立嗣
出演キャスト
池松壮亮 菅田将暉 中条あやみ 鈴木卓爾

64-ロクヨン- 後編

  • 2016年6月11日(土)公開
  • 編集

横山秀夫のベストセラーを前後編の2部作として映画化したミステリーの後編。わずか7日間しかなかった昭和64年に発生し、未解決となっている少女誘拐殺人事件の解明に挑む刑事と、彼を取り巻く人々のドラマが描かれる。佐藤浩市が事件解決に挑む刑事の三上を演じるほか、対立する記者に瑛太など、ベテランから若手まで実力派が勢ぞろいした力作。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐藤浩市 綾野剛 榮倉奈々 夏川結衣

64-ロクヨン- 前編

  • 2016年5月7日(土)公開
  • 編集

横山秀夫のベストセラーを前後編の2部作として映画化したミステリーの前編。わずか7日間しかなかった昭和64年に発生し、未だ未解決となっている少女誘拐殺人事件の解明に挑む刑事と、彼を取り巻く人々のドラマが描かれる。佐藤浩市が事件解決に挑む刑事の三上を演じるほか、対立する記者に瑛太など、ベテランから若手まで実力派が勢ぞろいした力作。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐藤浩市 綾野剛 榮倉奈々 夏川結衣

ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年-

  • 2016年2月27日(土)公開
  • 編集

「どついたるねん」の阪本順治監督が、プロボクサーの辰吉丈一郎を20年間に渡って取材した初のドキュメンタリー映画。辰吉の人間性やボクシングに対する考え、一人のボクサーとしての心境の変化を、インタビューを中心に収録している。ナレーションは、「春を背負って」の豊川悦司。劇場公開に先駆け、第28回東京国際映画祭パノラマ部門にて2015年10月23日に上映。2016年2月20日よりシネ・リーブル梅田ほか大阪先行上映。

監督
阪本順治
出演キャスト
辰吉丈一郎 辰吉るみ 辰吉寿希也 辰吉寿以輝
2015年

人の望みの喜びよ

  • 2015年3月28日(土)公開
  • 編集

震災によって両親を失った姉と弟のその後を描いたドラマ。少年時代に阪神淡路大震災を経験した杉田真一監督が、その体験を踏まえて手掛けた長編映画監督デビュー作。ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門でスペシャル・メンションを受賞した。出演は「アマルフィ 女神の報酬」の大森絢音、「映画 深夜食堂」の吉本菜穂子。

監督
杉田真一
出演キャスト
大森絢音 大石稜久 大塲駿平 渡邉享介

エンドローラーズ

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 編集

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。監督は、「日曜大工のすすめ」が釜山国際映画祭の短編部門スペシャル・メンションを受賞した吉野耕平。出演は「進撃の巨人 前篇」の三浦貴大、「冷たい熱帯魚」のでんでん。

監督
吉野耕平
出演キャスト
三浦貴大 でんでん 久野雅弘 梅舟惟永
ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 早野亮

ムービーウォーカー 上へ戻る