映画-Movie Walker > 人物を探す > リュディヴィーヌ・サニエ

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2015年 まで合計9映画作品)

2015年

孤独の暗殺者 スナイパー

  • 2015年5月30日(土)公開
  • 出演(デルフィーヌ 役)

家族を守るためにスナイパーとなった男の戦いを描くアクション。出演は「涙するまで、生きる」のレダ・カテブ、「8人の女たち」のリュディヴィーヌ・サニエ、「そして友よ、静かに死ね」のチェッキー・カリョ。脚本家のトーマス・ビデガンが、「東京オリンピック」の射撃大会の場面に感銘を受けたことをきっかけに本作が誕生した。

監督
フレッド・グリヴォワ
出演キャスト
レダ・カテブ リュディヴィーヌ・サニエ ヨハン・ヘルデンベルグ チェッキー・カリョ
2007年

情痴 アヴァンチュール

  • 2007年3月31日(土)公開
  • 出演(ガブリエル 役)

夢遊病に冒された女と、彼女に魅了された男との危険なアヴァンチュールを描いた心理ミステリー。トラウマに苦悩するガブリエル役には、リュディヴィーヌ・サニエ(「スイミング・プール」)、ガブリエルに魅せられるジュリアン役には、ニコラ・デュヴォシェル(「さよならS」)が扮している。監督は「加速する肉体」のグザヴィエ・ジャノリ。

監督
グザヴィエ・ジャノリ
出演キャスト
リュディヴィーヌ・サニエ ニコラ・デュヴォシェル ブリュノ・トデスキーニ フロランス・ロワレ=カイユ

パリ、ジュテーム

  • 2007年3月3日(土)公開
  • 出演(Claire 役)

全編パリで撮影された、パリの街が主役のラブ・ストーリー。ヌーヴェルヴァーグ全盛の65年、エリック・ロメールやジャン=リュック・ゴダールなど6人の監督がそれぞれの視点でパリを描いた「パリところどころ」の現代版ともいえる、新たなパリ映画。監督にはコーエン兄弟、ガス・ヴァン・サント、アルフォンソ・キュアロン、ウォルター・サレス、イサベル・コイシェ、諏訪敦彦、オリヴィエ・アサヤス、シルヴァン・ショメ、ジェラール・ドパルデューなど、出演者にはナタリー・ポートマン、イライジャ・ウッド、スティーヴ・ブシェミ、ジュリエット・ビノシュ、リュディヴィーヌ・サニエ、ジーナ・ローランズなど。

監督
ブリュノ・ポダリデス ジーナ・ローランズ ジェラール・ドパルデュー トム・ティクヴァ
出演キャスト
フロランス・ミュレール ブリュノ・ポダリデス ジーナ・ローランズ ベン・ギャザラ
2004年

スイミング・プール

  • 2004年5月15日(土)公開
  • 出演(Julie 役)

仏の鬼才、フランソワ・オゾン監督が放つミステリー。静かな南仏の別荘を舞台に、スランプの女流作家が遭遇した奇妙な事件のてん末をスリルとユーモアたっぷりに描く。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
シャーロット・ランプリング リュディヴィーヌ・サニエ チャールズ・ダンス マルク・ファヨール

ピーター・パン

  • 2004年4月17日(土)公開
  • 出演(Tink 役)

世界中で親しまれている名作ファンタジーを、最新特撮映像を駆使して原作に忠実に実写映画化。ピーターとウェンディーの初恋を軸に、夢とロマンに満ちた冒険ドラマが展開する。

監督
ピー・ジェイ・ホーガン
出演キャスト
ジェレミー・サンプター ジェイソン・アイザックス レイチェル・ハード=ウッド リュディヴィーヌ・サニエ
2003年

ぼくの妻はシャルロット・ゲンズブール

  • 2003年6月28日(土)公開
  • 出演(G_raldine 役)

女優を妻にした、ごく普通の男の悲喜劇をつづる恋愛ドラマ。フランスの人気俳優イバン・アタルが愛妻シャルロット・ゲンズブールとの生活にヒントを得て、ユーモラスな物語を創造。

監督
イヴァン・アタル
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール イヴァン・アタル テレンス・スタンプ ノエミ・ルヴォウスキー
2002年

8人の女たち

  • 2002年11月23日(土)公開
  • 出演(Catherine 役)

「まぼろし」のフランソワ・オゾン監督が、仏の豪華女優陣を迎えて描く小粋なミュージカル。密室殺人の真相を巡り、個性派女性たちがユーモラスに繰り広げる愛と欲望の物語だ。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ エマニュエル・ベアール イザベル・ユペール ファニー・アルダン
2001年

焼け石に水

  • 2001年7月21日(土)公開
  • 出演(Anna 役)

ドイツの鬼才・故ファスビンダーの未発表の戯曲を仏の気鋭フランソワ・オゾンが映画化。男女4人の奇妙で複雑な恋愛模様をブラックな笑いを交えて描く異色ラブ・サスペンス。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
ベルナール・ジロドー マリック・ジディ リュディヴィーヌ・サニエ アンナ・トムソン
2000年

レンブラントへの贈り物

  • 2000年12月16日(土)公開
  • 出演(Cornelia Van Rijn 役)

 17世紀オランダが誇る巨匠レンブラントの生涯を映画化。光と影を操る画家がたどる数奇な運命と、公私にわたり関係の深い3人の女性との愛憎をドラマチックにつづる。

監督
シャルル・マトン
出演キャスト
クラウス・マリア・ブランダウアー ロマーヌ・ボーランジェ ジャン・ロシュフォール ヨハンナ・テア・シュテーゲ

関連ニュース

フセインの息子の影武者、本人が明かす壮絶体験とイラクへの思い「私は体制の犠牲者」
フセインの息子の影武者、本人が明かす壮絶体験とイラクへの思い「私は体制の犠牲者」(2012年1月10日)

イラクの独裁者、サダム・フセインの長男で、その強欲さ、残忍性から“狂気の申し子”と呼ばれたウダイ・フセイン。彼には影武者がいた。衝撃の事実を映画化した『デビルズ…

エマ・ワトソンらイギリス人女優たちは非セクシー!
エマ・ワトソンらイギリス人女優たちは非セクシー!(2011年8月22日)

エマ・ワトソン、ジェマ・アータートン、キーラ・ナイトレイ、レベッカ・ホールなど、イギリスには才能ある若手女優たちがたくさんいるが、残念ながら彼女たちは自制心が強…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リュディヴィーヌ・サニエ