映画-Movie Walker > 人物を探す > レイニア・ファン・ブルメーレン

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2008年 まで合計3映画作品)

2008年

レンブラントの夜警

  • 2008年1月12日(土)公開
  • 撮影監督

伝説の画家レンブラントの名画「夜警」に隠された秘密に迫るミステリー劇。英国の鬼才ピーター・グリーナウェイによる光と影が鮮烈なコントラストを成す映像も圧巻。

監督
ピーター・グリーナウェイ
出演キャスト
マーティン・フリーマン エミリー・ホームズ エヴァ・バーシッスル ジョディ・メイ
2000年

8 1/2の女たち

  • 2000年11月18日(土)公開
  • 撮影

 性のモラルを問う英国の鬼才P・グリーナウェイの話題作。地上の楽園作りを試みた富豪の父子の夢が、雇った女に滅ぼされていく様子をシュールかつ滑稽に描きだす。

監督
ピーター・グリーナウェイ
出演キャスト
ジョン・スタンディング マシュー・デラメア ヴィヴィアン・ウー イノウシズカ
1997年

ピーター・グリーナウェイの枕草子

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 特殊照明効果

日本の平安時代の古典、清少納言の随筆『枕草子』をモチーフに織りなされる、異色の映像絵巻。監督・脚本は「プロスペローの本」「ベイビー・オブ・マコン」などの鬼才ピーター・グリーナウェイで、本作では書・カリグラフィーを全編に導入し、独特の映像表現を展開している。製作はグリーナウェイと「ZOO」以降コンビを組むキース・カサンダー。製作総指揮はテリー・グリンウッド、デニス・ウィッグマン、ジャン=ルイ・ピエル。撮影は「ZOO」以降のパートナー、サッシャ・ヴィエルニー。音楽は前作「ベイビー・オブ・マコン」に続き、グリーナウェイが自由に選曲、日本の場面で雅楽や中国歌謡、軍歌などが流れるのをはじめ、アフガニスタン・トラッド、ゲッシュ・パティ、U2ほか、種々雑多な曲が使用される。美術・衣裳デザインは「プロスペローの本」でグリーナウェイと組んだワダ・エミ。編集はグリーナウェイとクリス・ワイアット、衣裳は「ダメージ」に参加した立野浩二、近未来デザインはタナカノリユキ、インテリア・コーディネイトはアンドレ・プットマン、書・カリグラフィーはブロディ・ノイエンシュヴァンダーと屋良由希。主演は「ラスト・エンペラー」「ジョイ・ラック・クラブ」などのヴィヴィアン・ウー。共演は「GONIN2」の緒形拳、ピーター・ブルック劇団の常連である舞台の名優オイダ・ヨシ、「上海バンスキング」の吉田日出子、「Emma エマ」のユアン・マクレガー、「800 TWO LAP RUNNERS」の河合みわこほか。

監督
ピーター・グリーナウェイ
出演キャスト
ヴィヴィアン・ウー 緒形拳 吉田日出子 ヨシ笈田
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レイニア・ファン・ブルメーレン