TOP > 映画監督・俳優を探す > ハーバート・ローリンソン

年代別 映画作品( 1918年 ~ 1953年 まで合計31映画作品)

1927年

喇叭手クーガン

  • 1927年
  • 出演

「海洋児クーガン」と同じく、ジャッキー・クーガン君主演の映画でガードナー・サリヴァン氏原作により、ジョセフィン・ラヴェット女史が撮影台本を書き「キートンのカメラマン」「キートンの結婚狂」のエドワード・セジウィック氏が監督したもの。主演者のほかに「痛めつる胡蝶」「浮気禁制」のハーバート・ロウリンスン氏、「結婚破綻」「ブリキ帽」のクレア・ウィンザー嬢、トム・オブライエン氏、ハリイ・トッド氏その他が出演している。キャメラは「修羅のサーカス」アンドレ・バルラティエ氏が担当。

監督
エドワード・セジウィック
出演キャスト
ジャッキー・クーガン ハーバート・ローリンソン クレア・ウィンザー トム・オブライエン
1926年

春の花巴里情調

  • 1926年
  • 出演(Paul_Merlin 役)

J・グラブ・アレキサンダー氏、ジェン・ペアリー氏合作の物語をアレクサンダー氏が脚色し「ロスト・ワールド」と同じくハリー・O・ホイト氏が監督したもので、主役は「極楽突進」「駅馬車(1925)」等出演のベティー・カンプソン嬢が演じ、対手役は「神出鬼没鬼警官」「傷める胡蝶」等出演のハーバート・ローリンソン氏が勤め、エディス・ヨーク嬢、アーマンド・カリス氏、トム・リケッツ氏等が助演している。

監督
ハリー・O・ホイト
出演キャスト
ベティー・カンプソン ハーバート・ローリンソン アーマンド・カリス トム・リケッツ

神出鬼没鬼警官

  • 1926年
  • 出演(Jack_Wright 役)

「火中の英雄」に次ぐハーバート・ローリンソン氏主演連続活劇で、同じくロバート・ディロン氏が原作並びに監督したものである。相手役は子役として有名だったグローリア・ジョーイ嬢で、パーネル・プラット氏、エディ・フェザーストン氏等が助演している。

監督
ロバート・ディロン
出演キャスト
ハーバート・ローリンソン グローリア・ジョーイ パーネル・プラット エディ・フェザーストン

傷める胡蝶

  • 1926年
  • 出演(Courtney_Roth 役)

エヴェリン・キャンベル女史作の小説をブラッドリー・キング女史が脚色し「風雲急を告ぐ」「海の洗礼」等と同じくジョン・グリフィス・レイ氏が監督したもので、主役は「風雲急を告ぐ」「サイベリア」「踊り狂う人々」等出演のアルマ・ルーベンス嬢と「黎明のサハラ」「恋の鉄条網」等出演のバート・ライテル氏と、「火中の英雄」等出演のハーバート・ローリンソン氏、「胡蝶春秋」等出演のハントリー・ゴードン氏を始めフランク・キーナン氏、ヴェラ・ルイス嬢、キャロリン・スノーデン嬢、アーサー・ホイト氏等が助演している。

監督
ジョン・グリフィス・レイ
出演キャスト
アルマ・ルーベンス バート・ライテル ハントリー・ゴードン フランク・キーナン
1925年

曠野の妻

  • 1925年
  • 出演(Duncan_Mackail 役)

アーサー・ストリンジャー氏作の小説に基づき「嘆きの姫君」「虚栄の市(1923)」等を監督したユーゴ・ボーリン氏が脚色監督した西部人情劇で「美人貧客」「固唾を呑んで」等出演のドロシー・デヴォーア嬢と「恐怖の街」「怪人物」等主演のハーバート・ローリンスン氏が主演し、ギブスン・ガウランド氏、レスリー・スチュアート氏、フランセス・プリム嬢等が助演している。

監督
ユーゴー・ボーリン
出演キャスト
ドロシー・デヴォーア ハーバート・ローリンソン ギブソン・ゴーランド レスリー・スチュアート

火中の英雄

  • 1925年
  • 出演(Jack_Spa_ks 役)

「名探偵サンダース」「鉄拳王」等と同じくロバート・ディロン氏が台本を書き氏自ら第一回監督作品として監督製作したもので、主役は「恐怖の街」「素敵な一夜」等主演のハーバート・ローリンソン氏で相手役は新進のブレンダ・レーン嬢が演じている。

監督
ロバート・ディロン
出演キャスト
ハーバート・ローリンソン ブレンダ・レーン Grooked Nose Murphy Leigh Willard

浮気禁制

  • 1925年
  • 出演(Jim_Randolph 役)

エセル・ヒル、エニッド・ヒバード合作の物語をリリー・ヘイワードが脚色し、「夜会服の男」「虚栄地獄」などと同じくモーリス・エルヴィーが監督したもので「恋愛講座」「救助信号」等出演のエレン・ハンマーシュタイン、「傷める胡蝶」「神出鬼没鬼警官」等出演のハーバート・ローリンツ「台風の娘」「君国の為に」等出演のドロシー・フィリップスが共演し、ロバート・ケイン、ダイアナ・ミラー等が助演している。

監督
モーリス・エルヴィ
出演キャスト
エレン・ハンマーシュタイン ハーバート・ローリンソン ロバート・ケイン ドロシー・フィリップス
1923年

男性美

  • 1923年
  • 出演(Billy_Winthrop 役)

「一国の風雲」「古城の鮮血」等同様ハーバート・ローリンソンン氏主演のユ社映画である。リチャード・ハーディング・デイヴィス氏の同名の譚りをジョージ・チェスター氏が脚色したもので監督は「名声」等のスチュアート・ペイントン氏である。かつて1917年青島映画として同題名同作者で発表された映画があるが全然本映画とは役割劇筋も異なり、此譚りのシーリーズ中他の一節を扱ったものであった。相手役は「無敵必勝」「突撃邁進」等のクレア・アダムス嬢、其他「愛国の唄」等のエドワード・セシル氏等が出演している。

監督
スチュアート・ペイトン
出演キャスト
ハーバート・ローリンソン クレア・アダムス エドワード・セシル Morris Johnson

囚人

  • 1923年
  • 出演(Philip_Quentin 役)

「胡蝶の嘆き」を書いたジョージ・バー・マッカッチョン氏の原作を、「鬼を欺く男」「一国の風雲」等のジャック・コンウェイ氏が監督したもので、「一国の風雲」「日の出の勢」等出演のハーバート・ローリンソン氏が出演し、相手役は「剛膽の人」のアイリーン・パーシー嬢。其他ジューン・エルヴィッジ嬢、バートラム・グラスビー氏等が出演ている。

監督
ジャック・コンウェイ
出演キャスト
ハーバート・ローリンソン アイリーン・パーシー ジョージ・コウル ジューン・エルヴィッジ
1922年

闇に潜む男

  • 1922年
  • 出演(Paul_Porter 役)

アリゾナ州監獄に終身懲役を課せられていたルイズ・ヴィクター・アイティンヂの原作を、ハーヴェイ・ゲイツが脚色し、「親切第一」「法の外(1921)」などと同じくトッド・ブラウニングがそのはつらつたる手腕によって監督した。主役は「黄金の洪水」「鉄拳の人」などの主役ハーバート・ローリンソンで、「モヒカン族の最後(1920)」に出演したバーバラ・ベッドフォードが相手役である。

監督
トッド・ブラウニング
出演キャスト
ハーバート・ローリンソン ジョージ・ハーナンデス ウィリアム・コートライト Edward Tilton
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ハーバート・ローリンソン

ムービーウォーカー 上へ戻る