映画-Movie Walker > 人物を探す > 小池榮

年代別 映画作品( 1973年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

鎌倉アカデミア 青の時代

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 出演

終戦間もない1946年に開校、いずみたくや山口瞳、高松英郎といった人材を輩出するものの、わずか4年半で消え去った“幻の大学”鎌倉アカデミアの真実に迫るドキュメンタリー。鈴木清順ら20人を超す関係者たちの証言や再現映像などからその歴史を紐解いてゆく。監督・構成・撮影・編集は「火星のわが家」「影たちの祭り」の大嶋拓。学園存続のため、最後まで三枝博音校長とともに奔走した演劇科教授・青江舜二郎の長男である。

監督
大嶋拓
出演キャスト
鈴木清順 岩内克己 勝田久 加藤茂雄
2007年

あかね空

  • 2007年3月31日(土)公開
  • 出演(西周 役)

豆腐屋夫婦がたどる人生の浮き沈みを、江戸情緒たっぷりに描く時代劇。直木賞を受賞した山本一力のベストセラー小説を、名匠・篠田正浩に師事する浜本正機監督が映画化した。

監督
浜本正機
出演キャスト
内野聖陽 中谷美紀 中村梅雀 勝村政信
2006年

  • 2006年3月25日(土)公開
  • 出演

文豪・谷崎潤一郎の名作小説を、カルト映画の奇才・井口昇監督が映画化。妖艶な女性と同性愛にふける人妻とその夫の三角関係を、軽妙に描いた官能ドラマだ。

監督
井口昇
出演キャスト
秋桜子 不二子 野村宏伸 荒川良々
2000年

三文役者

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 出演(アパートの近所の人 役)

 日本映画屈指の名バイプレイヤーとして知られる殿山泰司の半生を描く感動作。出演した名作群やその撮影現場を完全再現するなど、映画ファン必見の見せ場も随所に。

監督
新藤兼人
出演キャスト
竹中直人 荻野目慶子 吉田日出子 乙羽信子
1998年

プライド 運命の瞬間

  • 1998年5月23日(土)公開
  • 出演(畑俊六 役)

A級戦犯として逮捕され、東京裁判で死刑判決を受けた東條英機の名誉と真実をかけた”闘い”を、その人物像を中心に描いた人間ドラマ。監督は「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」で総監督を務めた伊藤俊也。脚本は、「東雲楼・女の乱」の松田寛夫と伊藤の共同。撮影を「ご存知!ふんどし頭巾」の加藤雄大が担当している。主演は「Looking For」の津川雅彦。

監督
伊藤俊也
出演キャスト
津川雅彦 スコット・ウィルソン いしだあゆみ 奥田瑛二
1989年

千利休 本覺坊遺文

  • 1989年10月7日(土)公開
  • 出演(玉甫 役)

千利休四百年遠忌特別作品。安土・桃山時代の茶人・千利休の謎に包まれた晩年を、愛弟子・本覚坊らが解き明かしていく様子を描く。井上靖原作の小説『本覺坊遺文』の映画化で、脚本は「天平の甍」の依田義賢が執筆。監督は「海と毒薬」の熊井啓、撮影は「女衒」の栃沢正夫がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
奥田瑛二 三船敏郎 萬屋錦之介 加藤剛
1973年

混血児リカ ひとりゆくさすらい旅

  • 1973年4月7日(土)公開
  • 出演(病院長 役)

“混血児リカ”シリーズ二作目。謎の事件を追って、横浜から東北の八戸へと飛んだリカが、権力や暴力に向って戦いを挑み、自由奔放な大活躍をする。原作は凡天太郎の同名の劇画。脚本は「讃歌」の新藤兼人、監督は「混血児リカ」の中平康、撮影も同作の杉田安久利がそれぞれ担当。

監督
中平康
出演キャスト
青木リカ 峰岸隆之介 浜かおる 殿山泰司
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小池榮

ムービーウォーカー 上へ戻る