映画-Movie Walker > 人物を探す > 白石晃士

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2019年 まで合計39映画作品)

2019年

地獄少女

  • 2019年秋公開
  • 監督、脚本

アニメや漫画、ゲームなどで展開された『地獄少女』シリーズを玉城ティナ主演で映画化

監督
白石晃士
出演キャスト
玉城ティナ 橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
2018年

恋のクレイジーロード

  • 2018年8月4日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、脚本、編集、効果

「不能犯」の白石晃士監督によるバイオレンスラブコメディ。田舎の一本道を走るバスに、シャベルを抱えた女装男が乗り込んでくる。男は一人の乗客の頭を叩き潰すと、運転手にバスを止めないよう命じる。男の目的は、バスに乗っていたチューヤとスミレだった。出演は、「ダブルミンツ」の田中俊介、「まんが島」の宇野祥平、「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ。

監督
白石晃士
出演キャスト
田中俊介 宇野祥平 芦那すみれ 細川佳央

不能犯

  • 2018年2月1日(木)公開
  • 監督、脚本

グランドジャンプ連載の人気コミックを松坂桃李主演で映画化したサイコスリラー。赤く光る目で見つめるだけで人の心を操る男、宇相吹と、その力が唯一効かない刑事の多田との対決の行方が描かれる。沢尻エリカが多田を演じるほか、新田真剣佑、間宮祥太朗ら若手実力派が多数出演する。監督は『貞子vs伽椰子』の白石晃士。

監督
白石晃士
出演キャスト
松坂桃李 沢尻エリカ 新田真剣佑 間宮祥太朗
2017年

劇場版 シネマ狂想曲 名古屋映画館革命

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演

名古屋市のミニシアター、シネマスコーレの副支配人である坪井篤史に密着し反響を呼んだテレビドキュメンタリーの劇場版。名古屋を映画で一番熱い地にしたいと考え、トークショーや上映会などオリジナル企画を展開。その映画愛と取り巻く人々との交流を追う。監督は名古屋テレビ映像のディレクター、樋口智彦。俳優・監督として活躍する竹中直人がナレーションを務める。2017年4月29日よりシネマスコーレを皮切りに各地で上映。

監督
樋口智彦
出演キャスト
坪井篤史 木全純治 白石晃士 松江哲明
2016年

貞子vs伽椰子

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 監督、脚本

Jホラーブームを牽引した『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子という、最恐ヒロインの共演が実現した驚愕のホラー。“呪いのビデオ”や“呪いの家”に関わってしまった人々や、怨霊を滅ぼそうとする霊能力者の戦いが描かれる。『ノロイ』などホラー映画を得意とする白石晃士が監督を務める。

監督
白石晃士
出演キャスト
山本美月 玉城ティナ 佐津川愛美 田中美里

ボクソール★ライドショー〜恐怖の廃校脱出!〜

  • 2016年1月16日(土)公開
  • 監督、脚本、撮影、出演(田代 役)

シーンに合わせ座席を動かし風や香りなどを起こす体感型上映システム4DX専用作品として国内で初めて制作された短編ホラー。アイドルたちが廃校に潜入し肝試しをするテレビ番組の撮影中に異様な風体の怪人が現れ、彼女たちを恐怖に陥れる。監督は「ノロイ」やオリジナルDVDシリーズ『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』など数々のホラー作品を手がける白石晃士。POV(主観映像)スタイルで撮影も担当している。恐怖に直面するアイドルたちを、モデルや女優として活躍する岡本夏美、「乙女のレシピ」の渡辺恵伶奈、CMやドラマ、舞台に出演する松本妃代が演じる。

監督
白石晃士
出演キャスト
白石晃士 岡本夏美 渡辺恵伶奈 松本妃代
2015年

青春群青色の夏

  • 2015年9月5日(土)公開
  • 出演

東京を舞台に、初恋や家出、進路といったキーワードを散りばめつつ、高校生活最後の夏休みを迎えた少年たちの姿を、透明感溢れる映像の中に描いた青春映画。出演は「アイズ」の遠藤耕介、「希望の国」の金田侑生。園子温監督の下でキャリアを積んできた田中佑和監督が、自身の体験を元に脚本を執筆し、長編映画デビューを飾った。

監督
田中佑和
出演キャスト
遠藤耕介 金田侑生 上川雄介 中村唯

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪

  • 2015年7月11日(土)公開
  • 監督、原案、脚本、VFX、出演(田代 役)

全国の都市伝説や心霊現象を取材・調査する異色ホラーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」に続く新シリーズ第2弾。田舎町の川沿いに佇む美女を巡る、映像制作会社スタッフたちが直面する戦慄の恐怖を描く。監督・脚本・撮影・出演は、前作に続き白石晃士。大迫茂生、久保山智夏といったレギュラー出演陣のほか「ぼっちゃん」の水澤紳吾が参加。

監督
白石晃士
出演キャスト
大迫茂生 久保山智夏 白石晃士 水澤紳吾

ニート・オブ・ザ・デッド

  • 2015年6月13日(土)公開
  • 出演、特別協力

引きこもりの息子がゾンビになってしまった一家をコミカルに描き、家族の在り方を問う異色のゾンビ映画。「いのちのコール~ミセス インガを知っていますか~」など脚本家として多数の作品を手がけ、2014年4月に急逝した南木顕生。本作が初監督作品にして最期の作品となった。「寝ずの番」の木下ほうかと「希望の国」の筒井真理子の名バイプレイヤーコンビがゾンビになった息子をめぐり言い争いをする夫婦を演じるほか、金子修介監督の息子・金子鈴幸、「昭和残侠伝」シリーズのプロデューサー・吉田達、映画監督の白石晃士らバラエティに富んだ顔ぶれが揃う。ゾンビになった夫を愛し続ける妻を描いた短編「遺言」との同時上映で劇場公開される。

監督
南木顕生
出演キャスト
筒井真理子 木下ほうか 金子鈴幸 吉田達

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-01 恐怖降臨!コックリさん

  • 2015年6月6日(土)公開
  • 監督、脚本、撮影、SFX/VFX/特撮、出演(田代 役)

全国の都市伝説や心霊現象を取材・調査する異色ホラーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」に続く新シリーズ。第1弾は、低級霊を呼び出してお告げを聞く占いの一種“コックリさん”をテーマに、映像制作会社のスタッフが女子高生たちを追いかける。監督・脚本・撮影・出演は、前シリーズを手掛けた白石晃士。

監督
白石晃士
出演キャスト
大迫茂生 久保山智夏 白石晃士

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 白石晃士