映画-Movie Walker > 人物を探す > 若松節朗

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2020年 まで合計7映画作品)

2020年

Fukushima 50(フクシマフィフティ)

ジャーナリストの門田隆将が、90人以上の関係者への取材をもとに描いたノンフィクション本「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を映画化。2011年3月11日、午後2時46分に起きた東日本大震災で制御不能となった福島第一原発の暴走を止めるため、命を懸けて原発内に残って戦い続けた作業員たちの姿を描く。佐藤浩市が福島第一原発1・2号機当直長の伊崎利夫を、渡辺謙は福島第一原発所長の吉田昌郎を演じ、『許されざる者』以来7年ぶりに共演する。

監督
若松節朗
出演キャスト
佐藤浩市 吉岡秀隆 吉岡里帆 堀部圭亮
2019年

空母いぶき

  • 2019年5月24日(金)
  • 監督

かわぐちかいじの人気コミックを、骨太な人間ドラマに定評のある若松節朗が映画化したポリティカル・アクション。謎の武装集団によって領土を占領されるという未曽有の事態に遭遇し、現場へ向かう自衛隊初の航空機搭載型護衛艦いぶきのクルーたちの戦いが描かれる。いぶきの艦長を西島秀俊、副長を佐々木蔵之介が演じるなど、実力派キャストが顔を揃える。

監督
若松節朗
出演キャスト
西島秀俊 佐々木蔵之介 本田翼 小倉久寛
2014年

柘榴坂の仇討

  • 2014年9月20日(土)
  • 監督

歴史小説から現代劇まで幅広いジャンルを手掛ける浅田次郎の短編小説を、『沈まぬ太陽』の若松節朗監督が、中井貴一&阿部寛主演で映画化した人間ドラマ。主君を失い、切腹することを許されずにただ仇討を続ける男と、その最後のひとりの男との運命的な出会いが、江戸から明治へと移り変わる激動の時代を背景に描かれる。

監督
若松節朗
出演キャスト
中井貴一 阿部寛 広末涼子 高嶋政宏
2011年

夜明けの街で

  • 2011年10月8日(土)
  • 監督

国民的推理作家・東野圭吾の同名ベストセラーを『沈まぬ太陽』の若松節朗監督が、岸谷五朗&深田恭子主演で映画化したラブストーリー。殺人容疑で時効間近の女と、彼女を愛してしまった妻子ある男の運命をしっとりとしたラブシーンを随所に盛り込み、ドラマティックに描き出す。横浜の夜景など美しい映像も見どころだ。

監督
若松節朗
出演キャスト
岸谷五朗 深田恭子 木村多江 石黒賢
2009年

沈まぬ太陽

  • 2009年10月24日(土)
  • 監督

「白い巨塔」などで知られる国民的作家・山崎豊子の同名小説を渡辺謙主演で映画化。昭和40~60年代という激動の時代を舞台に、会社のために心血を注ぐ男のドラマが描かれる。

監督
若松節朗
出演キャスト
渡辺謙 三浦友和 松雪泰子 鈴木京香
2007年

子宮の記憶 ここにあなたがいる

  • 2007年1月13日(土)
  • 監督

直木賞作家・藤田宜永の小説が原作の感動ドラマ。新生児のころに誘拐されていたことを知った少年と、その犯人だった女性の温かくもせつない交流をつづる。

監督
若松節朗
出演キャスト
松雪泰子 柄本佑 野村佑香 中村映里子
2000年

ホワイトアウト(2000)

  • 2000年8月19日(土)
  • 監督

 真保裕一の和製「ダイ・ハード」ともいうべきベストセラー小説を、織田裕二主演により映画化。さまざまな思いを抱きながら、命がけの戦いに挑む男の姿が胸を熱くする。

監督
若松節朗
出演キャスト
織田裕二 松嶋菜々子 佐藤浩市 中村嘉葎雄

関連ニュース

全員でフォトセッション
佐藤浩市と渡辺謙が『Fukushima 50』ワールドプレミアに登壇!世界的ヴァイオリン奏者、五嶋龍らの生演奏も 1月26日 19:00

東日本大震災時の福島第一原発事故と向き合った人々の物語『Fukushima 50』(フクシマフィフティ) (3月6日公開)のワールドプレミアが、1月26日に東京国際フォーラムで開催され、佐藤浩市、渡辺謙、吉岡秀隆、緒形直…

映画『Fukushima 50』佐藤浩市、渡辺謙、若松節朗監督がそれぞれの想いを胸に福島キャンペーンを実施
佐藤浩市、渡辺謙が福島県を訪問『Fukushima 50』初お披露目で「福島の地から作品を発信することを誇りに思う」 1月24日 06:00

ジャーナリストの門田隆将が福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに描いたノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を映画化した『Fukushima 50』(3月6日公開)の福島キャンペーンが…

エミー賞10冠につづき、ゴールデン・グローブ賞でも作品賞を受賞した「チェルノブイリ -CHERNOBYL-」
未曾有の原発事故を壮大なスケールで描く「チェルノブイリ」と『Fukushima 50』の共通点とは? 1月19日 22:15

先日発表された第77回ゴールデン・グローブ賞のリミテッドシリーズ/テレビムービー部門で作品賞と助演男優賞を獲得した海外ドラマ「チェルノブイリ -CHERNOBYL-」のDVDが3月4日(水)よりレンタル開始される。本作は…

映画音楽に初参加したヴァイオリニスト五嶋龍と音楽担当の岩代太郎
『Fukushima 50』に世界的ヴァイオリニスト五嶋龍が参加!映画音楽は“キャリア史上初” 2019年11月20日 18:00

2011年3月11日、日本人誰もが経験し、全世界が震撼した東日本大震災と福島第一原発事故。事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られた、ジャーナリスト門田隆将の渾身のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島…

本物の米空軍隊員もエキストラとして登場するなど米軍横田基地で日本映画初の撮影が行われた
日本映画で初めて米軍が撮影に参加!『Fukushima 50』場面写真が到着 2019年11月19日 07:00

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災によって引き起こされた福島第一原発事故の最前線で戦った関係者90人以上への取材をもとに綴られた門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発…

吉岡里帆、斎藤工ら総勢37名の追加キャストが福島第一原発事故の知られざる真実を描く
佐藤浩市&渡辺謙『Fukushima 50』緊迫感あふれる特報到着!吉岡里帆ら37名の追加キャストも 2019年9月9日 06:00

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災によって引き起こされた福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られた門田隆将の「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を原作に製作された『Fukush…

『Fukushima 50』から初映像が到着!
佐藤浩市&渡辺謙らが見せる“覚悟”…『Fukushima 50』撮影現場の様子が明らかに 2019年7月17日 07:00

2011年3月11日の東日本大震災によって起きた福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られた、門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を『沈まぬ太陽』(09)の若松節朗監督が…

『Fukushima 50』の第2弾キャストが発表
吉岡秀隆と安田成美が未曾有の事故に挑む…!『Fukushima 50』第2弾キャストが発表 2019年7月10日 04:00

『64-ロクヨン-前編』(16)で第40回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いた佐藤浩市と、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(公開中)など世界を股にかけて活躍する名優、渡辺謙が共演を果たした『Fukushima …

かつてないスケールで描かれる『Fukushima 50』は2020年3月公開!
佐藤浩市と渡辺謙が見せる緊迫の表情…『Fukushima 50』場面写真が解禁! 2019年7月9日 12:00

2011年3月11日に発生した東日本大震災によって起きた福島第一原発事故。その関係者90人以上への取材をもとに綴られた門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を、『沈まぬ太陽』(10)など…

『空母いぶき』で主演を務めた西島秀俊
西島秀俊、『空母いぶき』原作者の称賛に感謝「感無量です」 2019年5月24日 16:30

かわぐちかいじの人気コミックを映画化した『空母いぶき』の初日舞台挨拶が、5月24日にTOHOシネマズ日比谷で開催。主演の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が舞台挨拶に登壇した。冒頭か…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 若松節朗