映画-Movie Walker > 人物を探す > ウォルター・スコット

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1982年 まで合計8映画作品)

1982年

キャット・ピープル(1981)

  • 1982年7月17日(土)
  • スタント・コーディネーター

現代のニューオリンズを舞台に猫族という数奇な運命を背負ってこの世に生まれた美しい娘の禁断の恋を描くファンタスティック・ホラー映画。42年にRKOが製作した同名映画のリメイク。製作総指揮はジェリー・ブラックハイマー、製作はチャールズ・フライズ、監督は「アメリカン・ジゴロ」のポール・シュレイダー。ドウイット・ボディーンの原作を基にアラン・オームズビーが脚色。撮影はジョン・ベイリー、音楽はジョルジオ・モロダーが担当。主題歌の歌詞をデヴィッド・ボウィが作り自ら歌っている。出演はナスターシャ・キンスキー、マルコム・マクドウェル、ジョン・ハード、アネット・オトゥール、ルビー・ディー、エド・ベグリー・ジュニアなど。

監督
ポール・シュレイダー
出演キャスト
ナスターシャ・キンスキー マルコム・マクダウェル ジョン・ハード アネット・オトゥール
1971年

八点鐘が鳴るとき

  • 1971年
  • 音楽

消えた金塊船の行方を追う諜報部員の活躍を描くアクション映画。製作はエリオット・カストナー、監督はエティエンヌ・ペリエ、アリステア・マクリーンが自らの原作を脚色、撮影はアーサー・イベットソン、音楽はウォルター・スコット、編集はジョン・シャーリーが各々担当。出演はアンソニー・ホプキンス、ナタリー・ドロン、ロバート・モーレイ、ジャック・ホーキンスなど。

監督
エティエンヌ・ペリエ
出演キャスト
アンソニー・ホプキンス ナタリー・ドロン ロバート・モーレイ ジャック・ホーキンス
1956年

古城の剣豪

  • 1956年7月10日(火)
  • 原作

イギリスの文豪ウォルター・スコットがフランス史に取材し、作品としたもので、製作はパンドロ・S・バーマン、監督は「カービン銃第1号」のリチャード・ソープ。主演は「渡るべき多くの河」のロバート・テイラー、「完全なる良人」のケイ・ケンドール。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ロバート・テイラー ケイ・ケンドール ロバート・モーレイ ジョージ・コール
1955年

獅子王リチャード

  • 1955年4月3日(日)
  • 原作

ウォルター・スコットの小説『護符』の映画化で、十字軍の遠征を描くスペクタクル史劇である。製作は「暴力に挑む男」のヘンリー・ブランク。「語らざる男」のジョン・ツウィストが脚色し、「コマンド」のデイヴィッド・バトラーが監督した。撮影は「明日に別れの接吻を」のペヴァレル・マーレー、音楽は「欲望の谷」のマックス・スタイナー。主演は「陽気な幽霊」のレックス・ハリソン、「地獄の狼」のヴァージニア・メイヨ、「黒騎士」のジョージ・サンダース、「ロミオとジュリエット」のローレンス・ハーヴェイで、以下「サスカチワンの狼火」のロバート・ダグラス、「ホンドー」のマイケル・ペイト、レスター・マシューズなどが助演する。

監督
デイヴィッド・バトラー
出演キャスト
レックス・ハリソン ヴァージニア・メイヨ ジョージ・サンダース ローレンス・ハーヴェイ
1952年

黒騎士(1952)

  • 1952年10月23日(木)
  • 原作

英国の文学者サー・ウォルター・スコットの著名な小説「アイヴァンホー」の色彩映画化1952年作品。「西部の王者」のイーニアス・マッケンジーが原作を潤色、「大草原」のマーゲリット・ロバーツがノエル・ラングレーと共同で脚本執筆に当たった。監督は「歌劇王カルーソ」のリチャード・ソープの担当。撮影はフレディ・ヤング、音楽は「四枚の羽根」のミクロス・ローザ。製作は「三銃士(1948)」のパンドロ・S・バーマンである。主演は「女群西部へ!」のロバート・テイラー、「陽の当る場所」のエリザベス・テイラー、「旅愁」のジョーン・フォンテーン、「サムソンとデリラ」のジョージ・サンダースで、以下「厳窟の野獣」のエムリン・ウィリアムス、「印度の放浪児」のロバート・ダグラス以下、英国から「大いなる遺産」のフィンレイ・カリー、「ハムレット(1947)」のフェリックス・エイルマーとバジル・シドニー、「禿鷹は飛ばず」の、ハロルド・ウォレンダーらが参加している。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ロバート・テイラー エリザベス・テイラー ジョーン・フォンテーン ジョージ・サンダース
1929年

愛の復活

  • 1929年
  • 出演(Jack 役)

「ショウ・ボート(1929)」「恋のからくり」のローラ・ラ・プラント嬢が主演する喜劇で、マキシーン・アルトン女史の原作を「西部殺陣」「最後の乱闘」のハロルド・シューメイト氏が脚色し、「女秘聞」「八面六臂の男」のエメット・J・フリン氏が監督、「薫る河風」「ショウ・ボート(1929)」のギルバート・ウォーレントン氏が撮影したものである。相手役は舞台から来たウォルター・スコット氏が勤め、同じく舞台女優だったミルドレッド・ヴァン・ドーン嬢とユージン・ボーデン氏が助演している。

監督
エメット・J・フリン
出演キャスト
ローラ・ラ・プラント ウォルター・スコット ユージン・ボーデン ミルドレッド・ヴァン・ドーン

愛の爆笑

  • 1929年
  • 撮影

「クリスティナ」「殺人倶楽部」と同じくウィリアム・K・ハワード氏の作品で、ルロイ・クレメンス氏及びジョン・B・ハイマー氏の原作からダナ・バーネット女史が脚色し、「ハッピイ・デイス」ルシエン・アンドリオ氏とウォルター・スコット氏が撮影した「ラッキー・ボーイ」のジョージ・ジェッセル氏が主演し、「殺人街」「某重大事件」のライラ・リー嬢、「浮気発散」のデイヴィッド・ローリンス氏、ヘンリー・コルカー氏、ケネス・マッケンナ氏その他が助演している。

監督
ウィリアム・K・ハワード
出演キャスト
ジョージ・ジェッセル ライラ・リー デイヴィッド・ローリンス ヘンリー・コルカー
1923年

リチャード獅子王

  • 1923年
  • 原作

ウォルター・スコット卿の小説「護符」“The Talismanに基づいた歴史劇で、「ロビン・フッド(1922)」の続編と見られるべきもの。アソシエーテッド・オーサース社の第1回作品である。監督は「嵐は去れし」等と同じくチェスター・ワージー

監督
チェスター・ワージー
出演キャスト
ウォーレス・ビアリー チャールズ・ジェラード キャスリーン・クリフォード マーゲリット・ド・ラ・モット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウォルター・スコット