映画-Movie Walker > 人物を探す > 内山理名

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2018年 まで合計13映画作品)

2018年

single mom 優しい家族。 a sweet family

  • 2018年10月6日(土)公開
  • 出演

北海道ニセコを舞台に、シングルマザーの実態に切り込んだヒューマンドラマ。仕事も見つからず、頼れる人もなく11歳の娘エミリーと暮らす愛実。生活が困窮していくなか、最後の頼みの綱である町役所に相談に行った愛実は、シングルマザーの職員・犬塚と出会う。主演の愛実を「駆込み女と駆出し男」の内山理名が演じるほか、「Zアイランド」の木村祐一、「私は絶対許さない」の西川可奈子、「にがくてあまい」の石野真子が出演。劇団マツモトカズミを主宰する松本和巳監督による長編デビュー作。

監督
松本和巳
出演キャスト
内山理名 長谷川葉音 西川可奈子 森川真帆
2017年

ゆらり

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演(木下ゆかり 役)

西条みつとし主宰の劇団TAIYO MAGIC FILMの同名舞台を「下衆の愛」の岡野真也、「駆込み女と駆出し男」の内山理名W主演で映画化。“あの時、伝えられなかった想い”を抱える人々が、時を超えて絆を取り戻していく姿を、過去・現在・未来の3部構成で映し出す。共演は「ぼくのおじさん」の戸次重幸、「ハローグッバイ」の萩原みのり、「64 ロクヨン」の鶴田真由。監督は、本作が劇場映画デビューとなる横尾初喜。

監督
横尾初喜
出演キャスト
岡野真也 内山理名 戸次重幸 萩原みのり
2015年

駆込み女と駆出し男

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(戸賀崎ゆう 役)

井上ひさしの時代小説を原案にした、江戸時代の離婚事情をつづる、大泉洋主演のコミカルな時代劇。幕府公認の駆込み寺・東慶寺にある御用宿で離婚を懇願する女たちから聞き取り調査を行う男たちと、さまざまな事情を抱えた女たちとのユニークなやりとりが描かれる。戸田恵梨香や満島ひかりが“駆込み女”を演じる。

監督
原田眞人
出演キャスト
大泉洋 戸田恵梨香 満島ひかり 内山理名
2013年

恐竜を掘ろう

  • 2013年3月30日(土)公開
  • 出演(松本幸子 役)

「水戸黄門」の格さん役で知られる俳優・大和田伸也が初監督に挑んだ、生まれ故郷・福井を舞台にしたヒューマンドラマ。孤独な美術店店主の中年男と、人づきあいの苦手な恐竜オタクの青年、人生に迷う女子中学生という3人の出会いと交流を描く。県立恐竜博物館や気比の松原など、福井県内の観光地が多数登場する。

監督
大和田伸也
出演キャスト
松方弘樹 内山理名 入江甚儀 小野花梨
2011年

心中天使

  • 2011年2月5日(土)公開
  • 出演(猫を抱く女 役)

思いとは裏腹な現実を送る男女が、ある日、“なにか”を感じて変わっていく……。“現代の関係性”をテーマに、「溺れる人」の一尾直樹監督が描く長編第2作。出演は、「殯の森」の尾野真千子、「花とアリス」の郭智博、ドラマ『ゲゲゲの女房』の菊里ひかり。人気アニメ『蒼穹のファフナー』のangelaが主題歌を担当。

監督
一尾直樹
出演キャスト
尾野真千子 郭智博 菊里ひかり 國村隼
2010年

遠くの空

  • 2010年9月25日(土)公開
  • 出演(松木美江 役)

女優・内山理名と韓国の実力派俳優キム・ウンスが共演するラブストーリー。韓国で働くことを目標とする女性が、若き頃の母親と同じ男性を好きになったことにより、悲しい恋と運命に翻弄されていく。決して許されない2人の恋の行方と共に、民主化を求める学生や市民が軍隊と衝突した、1980年の光州事件にも焦点を当てる。

監督
井上春生
出演キャスト
内山理名 キム・ウンス 黒田福美 小山田サユリ
2009年

悲しいボーイフレンド

  • 2009年2月21日(土)公開
  • 出演(教師 役)

「相棒」シリーズの寺脇康文主演によるラブ・ロマンス。謎めいた少女に故郷へと連れられ、若き日の恋を思い出していく男の姿をノスタルジックにつづる。

監督
草野陽花
出演キャスト
寺脇康文 寺島咲 清水くるみ 松下優也
2006年

怪談新耳袋 ノブヒロさん

  • 2006年7月22日(土)公開
  • 出演(里中悦子 役)

実話の恐怖談をドラマ化した人気テレビシリーズ「新耳袋」の劇場版第3弾。“心中”に執着する画家と、シングルマザーの数奇な運命を描く。主演は内山理名。

監督
豊島圭介
出演キャスト
内山理名 平田満 高橋和也 田島令子
2005年

深紅

  • 2005年9月17日(土)公開
  • 出演(秋葉奏子 役)

昨年急逝した人気脚本家、野沢尚のミステリー小説を、内山理名&水川あさみ主演で映画化。家族を惨殺された女性と犯人の娘、それぞれの心の闇を鮮烈に描く。

監督
月野木隆
出演キャスト
内山理名 水川あさみ 小日向文世 緒形直人

α

  • 2005年1月15日(土)公開
  • 出演(女 役)

「Jam Films」の第3作、シリーズ1作目に参加した監督たちが人選した7人のクリエイターによるショート・フィルム集「Jam Films S」の中の一作。自分らしさや個性を求める現代人を皮肉った短篇コメディ。監督は「Jam Films S/OPENING」の原田大三郎。脚本は「GLOW 僕らはここに…。」の福田卓郎。撮影を鯵坂輝国が担当している。主演は、「卒業」の内山理名と「犬と歩けば チロリとタムラ」のスネオヘアー。

監督
原田大三郎
出演キャスト
内山理名 スネオヘアー

関連ニュース

内山理名、包み込んでくれる男性なら上司でも恋愛OK!
内山理名、包み込んでくれる男性なら上司でも恋愛OK!(2010年9月25日)

内山理名と韓国の実力派俳優キム・ウンス共演のラブストーリー『遠くの空』の初日舞台挨拶が9月25日、新宿K'sシネマにて行われ、内山理名、黒田福美、井上春生監督の…

内山理名が『遠くの空』で感じた、お芝居をしていて一番嬉しい瞬間とは?
内山理名が『遠くの空』で感じた、お芝居をしていて一番嬉しい瞬間とは?(2010年9月23日)

内山理名が、韓国の実力派俳優キム・ウンスと共演したラブストーリー『遠くの空』(9月25日公開)で、運命的な出会いに翻弄されるヒロイン役を好演。韓国語のセリフにも…

内山理名がしっとりとした大人の女性の魅力を発揮!
内山理名がしっとりとした大人の女性の魅力を発揮!(2010年6月23日)

これまでも着実に実力派女優の道を歩んできた内山理名だが、今年はさらなるステップアップを果たしそうな気配。というのも、彼女の実力が存分に発揮されている主演作が2本…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 内山理名