TOP > 映画監督・俳優を探す > 山本達也

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2020年 まで合計14映画作品)

2020年

ドロステのはてで僕ら

「夜は短し歩けよ乙女」などの脚本を手がけた上田誠率いる劇団・ヨーロッパ企画による初のオリジナル長編映画。雑居ビルの2階で、テレビに自分が映り、こちらに向かって話しかける姿を目撃するカトウ。実は、2階と1階のカフェが2分の時差で繋がっていたのだ。出演は、ヨーロッパ企画メンバー、「四月の永い夢」の朝倉あき、「あさひなぐ」の藤谷理子。原案・脚本は上田誠。監督をヨーロッパ企画の映像ディレクター、山口淳太が務める。

監督
山口淳太
出演キャスト
土佐和成 朝倉あき 藤谷理子 石田剛太
2018年

ユートピア

  • 2018年4月28日(土)
  • ラインプロデューサー

童話『ハーメルンの笛吹き男』に着想を得たSFファンタジー。ある夏の朝、東京では雪が降り、電気などのライフラインが途絶する。まみが目を覚ますと、謎の少女ベアが現れる。彼女は、1284年にハーメルンで笛吹き男にさらわれた子どもたちの一人だった。監督は、「虹色★ロケット」の伊藤峻太。

監督
伊藤峻太
出演キャスト
松永祐佳 ミキ・クラーク 高木万平 森郁月
2017年

ぐちゃぐちゃ

  • 2017年4月22日(土)
  • プロデューサー、編集

学生と映画館との共同企画『トリウッドスタジオプロジェクト』第11弾。内なるモヤモヤを隠しつつ日々を過ごす26歳のOL紗弓。そんな彼女の前に少し変わった男たちが次々と現れる。やがて同僚として会社に入って来た今泉に自分と同じ匂いを感じる紗弓だが……。出演は「でーれーガールズ」の石崎なつみ、「あやしい彼女」の田村健太郎、「はなくじらちち」の森下能幸、「溺れるナイフ」の斉藤陽一郎、「クズとブスとゲス」の板橋駿谷、「色あせてカラフル」の水間ロン、「過激派オペラ」の範田紗々。監督・脚本は、専門学校東京ビジュアルアーツに通う山岸綾。本公開に先駆け、2017年3月4日~10日下北沢トリウッドにて特別先行ロードショー。

監督
山岸綾
出演キャスト
石崎なつみ 田村健太郎 森下能幸 斉藤陽一郎
2014年

はたちのクズ

  • 2014年11月1日(土)
  • プロデューサー、編集

下北沢の短編映画館トリウッドと専門学校東京ビジュアルアーツの共同プロジェクト第9弾。誘拐事件を境に歪んだ家族関係を描く。出演は、ドラマ『仮面ライダーW』の木ノ本嶺浩、ドラマ『警視庁捜査一課9係』シリーズの津田寛治、「桃まつり presents kiss! 弐のkiss!「マコの敵」」の中込佐知子。

監督
鈴木夏櫻
出演キャスト
木ノ本嶺浩 川村亮介 池袋遥輝 大塲駿平
2013年

ウチのはらのうち

  • 2013年8月31日(土)
  • プロデューサー

下北沢トリウッドと専門学校東京ビジュアルアーツの産学協同企画、“学生の手による商業映画製作”をコンセプトにした“トリウッドスタジオプロジェクト”第8弾。周囲を気にして本心を隠して生きてきた少女が、自立してゆく姿を描いたドラマ。主演は「阪急電車 片道15分の奇跡」にも出演の松永渚。監督は19歳の岩下智香子

監督
岩下智香子
出演キャスト
松永渚 大河内奈々子 ウダタカキ 笠原千尋
2012年

ふとめの国のありす

  • 2012年10月6日(土)
  • プロデューサー、編集

同じ学校の先生を愛してしまった内気なゲイと女子高生の恋の行方を通じて、傷つきながらも誰かと向き合いたいと願う人たちの姿を優しい眼差しで描く。出演は「ごくせん THE MOVIE」の脇知弘、テレビのバラエティ番組などで活躍する木咲樹音、「雷桜」の坂東工。監督は本作がデビューとなる26歳の松国美佳。

監督
松国美佳
出演キャスト
脇知弘 木咲樹音 坂東工 下村マヒロ
2011年

金星

  • 2011年10月29日(土)
  • プロデューサー

それぞれ異なった立場と考えを持つ4人の視覚障碍者とその介助者の男女の交流を描くドラマ。出演は「告白」の大倉裕真、「ランウェイ・ビート」の岸井ゆきの、「ヘヴンズ ストーリー」の渡辺真起子。東京・下北沢の短編専門映画館トリウッドと東京ビジュアルアーツが共同で立ち上げた“トリウッドスタジオプロジェクト”第5弾。

監督
早川嗣
出演キャスト
大倉裕真 岸井ゆきの 渡辺真起子 稲増文
2010年

バカがウラヤマシイ

  • 2010年10月9日(土)
  • プロデューサー、編集

何でも器用にこなして失敗したことがないと自負するOLが、“サクラ”の副業を通して人間的に成長していくヒューマン・ドラマ。監督は、東京ビジュアルアーツ出身の鋤崎智哉。出演は、元おはガールで、ドラマ『0号室の客』の安藤聖、「南極料理人」の古舘寛治、「リアリズムの宿」の山本剛史、劇団はえぎわの鈴真紀史。

監督
鋤崎智哉
出演キャスト
安藤聖 古舘寛治 山本剛史 鈴真紀史
2008年

梅田優子の告白

  • 2008年10月11日(土)
  • プロデューサー、編集

行きずりのセックスにふける女が不器用ながらも恋に目覚める、女心を描写したラブストーリー。監督・脚本は深井朝子。出演は、本作が初主演作となる焼広怜美、「バッシング」の本多菊二朗、「たみおのしあわせ」の野口かおるほか。トリウッドスタジオプロジェクト第3弾作品。

監督
深井朝子
出演キャスト
焼広怜美 本多菊次朗 川村りか 吉田晋一
2006年

ミックスマシン

  • 2006年11月25日(土)
  • プロデューサー、編集

大人への過渡期にある孤独な16歳の少女と19歳の少年が直面する理想と現実のギャップを描いた、青春ストーリー。専門学校東京ビジュアルアーツと短編映画館トリウッドが連携し企画した『トリウッドスタジオプロジェクト』第一弾。監督は、本作が初監督劇場公開作品となる当時19歳の斉藤加奈子。プロデューサーは「ゴーグル」の山本達也。出演は、本作が映画デビュー作となる三枝万莉と沼澤貴宏、「世界の終わりという名の雑貨店」の真行寺君江ほか。

監督
斉藤可奈子
出演キャスト
三枝万莉 沼澤貴宏 真行寺君枝 エリカ

山本達也の関連人物

ウダタカキ  吉田晋一  光井みほ  平久保雅史  森下能幸 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 山本達也

ムービーウォーカー 上へ戻る