映画-Movie Walker > 人物を探す > ペヴァレル・マーレイ

年代別 映画作品( 1924年 ~ 1994年 まで合計54映画作品)

1931年

鉄窓の女

  • 1931年
  • 撮影

アデラ・ロジャース・セント・ジョンの組み立てたものからケニオン・ニコルソン、キャスリン・スコラが協力して撮影台本にまとめ上げ、「陽気な後家さん」「戦争」のアラン・ドワンが監督し、「ダイナマイト(1929)」のペヴァレル・マーレーが撮影した映画で主なる出演者は「街の令嬢」のエリッサ・ランディ、「間諜X27」「各国の女」のヴィクター・マクラグレン、「悪魔が跳び出す」のセオドア・フォン・エルツ、「陽炎の春」のユーナ・マイケル、オスカー・アッフェル、舞台出のアラン・ダインハート、アイリーン・リッチ、アイリーン・パーシー、メイ・ブッシュ、アリス・レイク等々である。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
エリッサ・ランディ ヴィクター・マクラグレン セオドア・フォン・エルツ ウナ・マーケル
1929年

破戒(1929)

  • 1929年
  • 撮影

「キング・オブ・キングス(1927)」に次ぐセシル・B・デミル氏監督作品で、同じスタッフ即ち原作脚色ジェニー・マクファーソン女史、撮影ペヴェレル・マリー氏、助監督フランク・アーソン氏、に助けられて製作したパート・トーキーである。主役は「セレナーデ」「獄中日記」のリナ・バスケット嬢と新進のジョージ・ダーイー氏及び「赤い鳩」「リンダ」のノア・ビアリー氏で、「暴力団(1928)」「美人売約済」のマリー・プレヴュー嬢を始め「夜稼ぎ二人組」のメアリー・ジェーン・アーヴィング嬢、エディ・クィラン氏、ケイト・プライス夫人クラレンス・バートン氏等が助演している。

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
リナ・バスケット マリー・プレヴォー ジョージ・ダーイー ノア・ビアリー

ダイナマイト(1929)

  • 1929年
  • 撮影

「キング・オブ・キングス(1927)」「破戒」に次ぐセシル・B・デミル監督映画で例によってジェニー・マクファースンが原作脚色したものである。出演者は「砂漠の生霊」「アンナ・クリスティ」のチャールズ・ビッックフォード、「掠奪者」のケイ・ジョンソン「接吻」「ホリウッド・レビュー」のコンラッド・ネーゲル、「キング・オブ・キングス(1927)」「ヴォルガの船唄」のジュリア・フェイを始め、新進のジョエル・マクリー、ミュリエル・マコーマック、タイラー・ブルック等で、撮影は「破戒」「キング・オブ・キングス(1927)」のペヴァレル・マーレーが担任した。

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
コンラッド・ネーゲル ケイ・ジョンソン チャールス・ビックフォード ジュリア・フェイ

鴛鴦の舞

  • 1929年
  • 撮影

かつてユナイト社で「紅白乱舞」を作り米国ヴォードビル界にその名を知られているダンカン姉妹が主演する映画である。バイロン・モーガン及びアルフレッド・ブロックが合作した脚本に基づき、ウィラード・マックが台本を執筆し、「世界に告ぐ」「スポーツ王国」のサム・ウッドが監督した。助演者は「熱愛戦線」「歓楽の孤児」のローレンス・グレイ、「悪魔の日曜日」のジェッド・プラウティー、「歓楽の孤児」野ベニー・ルービンでカメラは「破誡」「ダイナマイト(1929)」のペヴァレル・マーレー担任。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ロゼッタ・ダンカン ヴィヴィアン・ダンカン ローレンス・グレイ ジェッド・プラウティー
1928年

天使の顔(1928)

  • 1928年
  • 撮影

「思い出」「ホリウッド・レビュー」出演のノーマ・シアラー嬢が主演する映画で、ルロイ・スコット氏の原作から「悪魔の日曜日」「巴里(1926)」の監督者エドモンド・グールディング氏が脚色し、「滑れケリー」「アンクル・トムス・ケヴィン」のA・P・ヤンガー氏が脚本化し「歓楽の唇」「娘弁護士」のロバート・Z・レナード氏が監督したもの。主演者のほかに「踊る娘達」「海の王者」のジョン・マック・ブラウン氏、「愛欲の人魚」「ホリウッド・レビュー」のグウェン・リー嬢、「楽園に帰る(1928)」「女心を誰か知る」のローウェル・シャーマン氏、「スピードウェイ」「サンダーボルト(1929)」のユージェニー・ベッセラー夫人、「高速度娘ジャズの巻」のバディー・メッシンジャー氏等が助演。キャメラは「破戒」「シカゴ」「キング・オブ・キングス(1927)」のペヴァレル・マーレー氏が担任である。音響版8巻、無声版8巻がある。

監督
ロバート・Z・レオナード
出演キャスト
ノーマ・シアラー ローウェル・シャーマン グウェン・リー ジョン・マック・ブラウン

市俄古(1928)

  • 1928年
  • 撮影

モーリン・ワトキンス氏作の舞台で当たりをとった戯曲の映画化で、「ボルガの舟唄」のレノア・コフィー女史の脚本により、「よう!グリフィス」「女人禁制」と同じくフランク・アーソン氏が監督したものである。主役は「肉体の道」「素晴らしい果報者」主演のフィリス・ヘイヴァー嬢で、それを助けて「ボルガの舟唄」ヴィクター・ヴァルコニ氏、「十誡(1923)」のロバート・エディソン氏、「村の医者」のヴァージニア・プラッドフォード嬢、「感傷の秋」のT・ロイ・バートン氏、等が重要な役を演ずるほか、ユージーン・パレット氏、クラレンス・バートン氏、ジュリア・フェイ嬢、メイ・ジョプスン嬢、等も主演する。

監督
フランク・アーソン
出演キャスト
フィリス・ヘイヴァー ヴィクター・ヴァルコニ ユージン・ポーレット ヴァージニア・プラッドフォード

浮かれ街道

  • 1928年
  • 撮影

前掲の「脱走兵物語」と殆ど同じ顔触れで作られた映画であるが、この方が古い作品である。「旅役者」の監督をしたデイ・ガネット氏の原作及び脚色に基づき、ホワード・ヒギン氏が監督したもので、主役はウィリアム・ボイドとアラン・ヘールの雨氏。封手役は「豹の女」「女相場ドル相場」等のジャクリン・ローガン嬢、その他近頃売り出しのキャロル・ロンバード嬢、古く連続映画でお馴染みのポーリン・カーレイ嬢、「ブルドッグ・ドラモンド」に出演しているジョウン・ベネット嬢等があらわれる。

監督
ハワード・ヒギン
出演キャスト
ウィリアム・ボイド アラン・ヘイル ジャクリーヌ・ローガン Jerry Drew
1927年

陸軍士官学校

  • 1927年
  • 撮影

陸軍少佐たるアレクサンダー・チルトン氏と同じくロバート・グラスバーン氏とが合作したストーリーにより、「ヴォガケ船唄」や「昨日への道」に出演したウィリアム・ボイド氏が主演する映画である。脚色したのはダグラス・Z・ドーティー氏で、「ドン・Q」「海底王キートン」と同じくドナルド・クリスプ氏が監督した。ボイド氏の相手役としてベシー・ラヴ嬢が久し振りでその姿を見せる。ヒュー・アラン氏、ルイ・ナトー氏、等が助演する外ウェスト・ポイントの士官候補生等がエクストラとして多数賛助出演している。

監督
ドナルド・クリスプ
出演キャスト
ウィリアム・ボイド ベッシー・ラブ ヒュー・アラン Walter Tennyson

キング・オブ・キングス(1927)

  • 1927年
  • 撮影

「十戒(1957)」「昨日への道」「ヴォルガの舟唄」等の制作監督者セシル・B・デミル氏が彼の最も良き昔からの協力者ジェニー・マクフォースン女史の協力を得て完成したる氏独特の超特作品である。即ちマクフォースン女史がストーリーを立て自らそれによって撮影脚本を執筆し、ドミル氏が監督した。そして第一キャメラマンにはドミル氏付きで「昨日への道」「ヴォルガの舟唄」等を撮影したペヴォレル・マーレイ氏が当っている。主役キリストに扮するのは「沈黙」「ソレルとその子」主演のH・B・ウォーナー氏で、それを助けて、聖母に扮するドロシー・カミングス嬢、使徒ピーターに扮する「密輸入者の恋」のアーネスト・トーレンス氏、ユダに扮する「嵐の孤児」「難破船」のジョセフ・シルドクラウト氏、メリー・マグダレンに扮する「オグレス」のジャクリーン・トーガン嬢、カイアファスに扮する「村の医者」のルドルフ・シルドクラウト氏等が重要な役を夫々受持つ外、サム・ド・グラッス氏、ヴィックター・ヴァルコニ氏、モンタギュー・ラヴ氏、ウィリアム・ボイド氏、ジュリア・フェイ嬢、セオドラ・コスロフ兵、上山草人氏、故ジョージ・シーグマン氏、その他多くの知名の俳優が総出演をするという驚くべき大懸りな映画である。なおこの映画撮影にあたっては「ようグリフェス」を監督したフランク・アーソン氏がドミル氏の補助監督を務めた事と、この映画中の幾場面かはテクニカラーが施されているという事を付記する

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
H・B・ワーナー ドロシー・カミングス アーネスト・トーレンス ジョゼフ・シルドクラウト
1926年

沈黙(1926)

  • 1926年
  • 撮影

マックス・マーシン氏作の舞台劇を映画かしたもので、ビユウラー・マリー・デイックス女史が脚色し、「東へ向く三つの顔」「オペラの怪人(1925)」等と同じくルパート・ジュリアン氏が監督した。主役は甞て「暁の前1時間」「舞姫ザザ(1923)」等に出演したH・B・ワーナー氏が久方振りで映画界に復帰して演じ「昨日への道」「地楽極楽」等出演のヴェラ・レイノルズ嬢、「地下鉄サディー」「自動車恋愛」等出演のジャック・マルホール氏が共演するほかレイモンド・ハットン氏、ロクリフ・フエロウズ氏及び甞て「僧正の実玉」に主演したヴァージニア・ペアソン嬢も久々で出演している。

監督
ルパート・ジュリアン
出演キャスト
ヴェラ・レイノルズ H・B・ワーナー レイモンド・ハットン ロックリフ・フェローズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ペヴァレル・マーレイ