映画-Movie Walker > 人物を探す > 仁科克基

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2007年 まで合計9映画作品)

2007年

Dear Friends

  • 2007年2月3日(土)公開
  • 出演

「Deep Love」シリーズに続くYoshiのベストセラー小説を映画化。「間宮兄弟」の北川景子と「ラブレター 蒼恋歌」の本仮屋ユイカが共演し、友情の尊さをうたい上げる。

監督
両沢和幸
出演キャスト
北川景子 本仮屋ユイカ 黄川田将也 通山愛里
2005年

SHINOBI

  • 2005年9月17日(土)公開
  • 出演(柳生十兵衛 役)

仲間由紀恵、オダギリジョー共演のアクション時代劇。敵対する組織に属しながらも禁断の恋に落ちた忍者2人の運命が、白熱の忍術シーンを満載して描かれる。

監督
下山天
出演キャスト
仲間由紀恵 オダギリ ジョー 椎名桔平 黒谷友香

DEATH MAKE

  • 2005年7月2日(土)公開
  • 出演(真野田知生 役)

ホラー漫画家、楳図かずおの傑作短編を映画化した6本のオムニバス。「DEATH MAKE」は不気味な廃屋で起きる出来事を描く。脚本は「ほんとにあった怖い話」の小中千昭。

監督
太一
出演キャスト
アリス 中川安奈 田口トモロヲ 三輪ひとみ
2004年

デビルマン

  • 2004年10月9日(土)公開
  • 出演(牛久雅夫 役)

映像化不可能と言われた永井豪の名作コミックを、最新VFXを駆使して実写映画化。人間の心をもつ悪魔“デビルマン”となった少年の孤独で悲しい闘いを描く。

監督
那須博之
出演キャスト
伊崎央登 伊崎右典 酒井彩名 渋谷飛鳥

デコトラの鷲 会津・喜多方・人情街道!

  • 2004年9月25日(土)公開
  • 出演

“デコトラ(デコレーション・トラック)”と呼ばれるド派手に飾ったトラックを操るトラック野郎、飛田鷲一郎を主人公に、彼と様々な人々との出会いと心の交流を描く人情コメディのシリーズ第2弾。主演は「ゼブラーマン」の哀川翔。共演に「2LDK」の野波麻帆。監督は前作に引き続き「KUMISO-組葬」の香月秀之。他キャストも、前作に続いて出演の柳沢慎吾や、高田宏太郎、仁科克基などが脇を固め、持ち味を十分に発揮している。元気な人たち、人の温かさ、義理や人情など感動できるコメディー映画に仕上がった。

監督
香月秀之
出演キャスト
哀川翔 野波麻帆 柳沢慎吾 高田宏太郎
2003年

デコトラの鷲(しゅう) 祭りばやし

  • 2003年10月11日(土)公開
  • 出演

個性派俳優、哀川翔の通算99本目の主演作となる人情劇。東京の下町・浅草を舞台に、ひとりのトラック運転手と、彼を取り巻く人々のにぎやかな人間模様を軽妙なタッチで描く。

監督
香月秀之
出演キャスト
哀川翔 こずえ鈴 柳沢慎吾 小西博之

ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 出演(ショウダ隊員 役)

怪獣保護という、従来にはなかったスタンスで人気を博した「ウルトラマンコスモス」の映画版第3弾。今回はウルトラマン同士が戦うという衝撃的なストーリーが展開される。

監督
北浦嗣巳
出演キャスト
杉浦太陽 吹石一恵 市瀬秀和 嶋大輔
2000年

千里眼 of the end of century

  • 2000年6月10日(土)公開
  • 出演(ビー玉男 役)

謎のテロ集団の脅威に挑む女性自衛官の活躍を描くサスペンス。監督は、本作で本篇デビューを飾った『新 俺たちの旅』の麻生学。松岡圭祐による同名小説を基に、時中進と松岡自身が共同で脚色。撮影を「ゴジラ 2000 MILLENNIUM」の加藤雄大が担当している。主演は、「現実の続き夢の終わり」の水野美紀と「破線のマリス」の黒木瞳。

監督
麻生学
出演キャスト
水野美紀 黒木瞳 柳葉敏郎 根津甚八

はつ恋(2000)

  • 2000年4月1日(土)公開
  • 出演(多々良昭仁 役)

病に倒れた母が心に閉じこめた切ない想い出を、ひたむきに捜し求める少女の成長を描いた青春ドラマ。監督は「きみのためにできること」の篠原哲雄。脚本は「MISTY」などのプロデューサーとして知られる長澤雅彦で、本作が初脚本作となる。撮影には「白痴」の藤澤順一があたっている。主演は、「GTO」の田中麗奈と「リング2」の真田広之。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
田中麗奈 真田広之 原田美枝子 平田満

関連ニュース

年の離れた恋愛観に萬田久子「年下との恋愛ごっこも楽しいかも」
年の離れた恋愛観に萬田久子「年下との恋愛ごっこも楽しいかも」(2010年10月14日)

『わたしの可愛い人 シェリ』(10月16日公開)の記念オブジェお披露目イベントが行われ、プレゼンテーターとして萬田久子、仁科克基が登壇した。 本作は、フランスの…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 仁科克基