映画-Movie Walker > 人物を探す > 郭智博

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2019年 まで合計13映画作品)

2019年

新聞記者

東京新聞記者・望月衣塑子によるベストセラーを原案に、『怪しい彼女』などで知られるシム・ウンギョンと松坂桃李のW主演で映画化。政治権力の闇に迫ろうとする女性記者と、理想と現実の狭間で揺れる若手エリート官僚との対峙を描く。監督は、『デイアンドナイト』の藤井道人。

監督
藤井道人
出演キャスト
シム・ウンギョン 松坂桃李 本田翼 岡山天音
2018年

ホペイロの憂鬱

  • 2018年1月13日(土)公開
  • 出演

井上尚登の同名小説を『仮面ライダーウィザード』の白石隼也主演で映画化。サッカークラブ・ビッグカイト相模原のホペイロ(用具係)の坂上は、チームに次々と起こる奇妙な出来事に振り回されながら、J2昇格のかかったチームを試合に勝たせようと奮闘する。出演は、「後妻業の女」の水川あさみ、「PARKS パークス」の佐野史郎、「少女」の川上麻衣子、「たたら侍」の菅田俊、「特命係長 只野仁 最後の劇場版」の永井大、「光」の白川和子。監督は、「少年モン、本当の名前は知らない」の加治屋彰人。2018年1月6日よりMOVIX橋本にて先行ロードショー。

監督
加治屋彰人
出演キャスト
白石隼也 水川あさみ 永井大 郭智博
2017年

戦場へ、インターン

  • 2017年3月11日(土)公開
  • 出演

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。映画撮影現場に馴染めないまま働くインターン実習生の麗子。そして主演の重圧から自信を失う女優・舞。悪戦苦闘する2人が迎える結末とは? 出演は『KABUKI DROP』の伊藤沙莉、「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の萩原みのり。

監督
籔下雷太
出演キャスト
伊藤沙莉 萩原みのり 郭智博 米村亮太朗
2016年

太陽の蓋

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演(修一 役)

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の発生から5日間に渡る首相官邸や市民の姿を、1人の新聞記者の視点で再現したドラマ。2011年3月11日、震災によって福島第一原発は全電源を喪失。打つ手のないまま、事態は刻々と悪化の一途を辿る。当時、事故に対応した内閣閣僚はすべて実名で登場している。出演は「駆込み女と駆出し男」の北村有起哉、「アノソラノアオ」の三田村邦彦。メガホンを取ったのは、「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」の佐藤太。

監督
佐藤太
出演キャスト
北村有起哉 袴田吉彦 中村ゆり 郭智博
2014年

南風

  • 2014年7月12日(土)公開
  • 出演

台湾を取材で訪れた女性編集者が案内役の少女とともに自転車で各地をめぐりながら、様々な出会いを経て成長していく青春ロードムービー。九[イ分]や淡水、日月潭などの台湾屈指の名所や日本の愛媛県と広島県を結ぶ瀬戸内しまなみ海道が登場、爽やかな風を受けながら自転車で駆け抜ける。監督は「楽園」で第55回文化庁芸術祭テレビドラマ部門優秀賞を受賞、その後も「帰郷」「コドモのコドモ」などで繊細に人物を描いた萩生田宏治。恋にも仕事にも行き詰まった26歳の女性編集者を「ねこにみかん」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の黒川芽以が、台湾での案内役を買って出るモデル志望の少女を「台北に舞う雪」「九月に降る雨」のテレサ・チーが演じている。

監督
萩生田宏治
出演キャスト
黒川芽以 テレサ・チー 郭智博 コウ・ガ
2009年

おと・な・り

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 出演(桜井 役)

岡田准一&麻生久美子共演で贈るラブ・ロマンス。隣同士に住みながら一度も顔を合わせたことのない男女が、ふとしたことから惹かれていく姿を温かに紡ぎ出す。

監督
熊澤尚人
出演キャスト
岡田准一 麻生久美子 谷村美月 岡田義徳
2008年

天国はまだ遠く

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 出演(真鍋久秋 役)

瀬尾まいこの同名小説を映画化したラブ・ストーリー。人生に疲れ果て田舎の街を訪れた女性と、地元青年との心の触れ合いを描く。加藤ローサとチュートリアルの徳井義実が共演。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
加藤ローサ 徳井義実 河原さぶ 絵沢萠子

雨の翼

  • 2008年2月9日(土)公開
  • 出演(山下修 役)

ユナイテッド・シネマによる脚本コンペの入選作を、若手注目株の藤井美菜&石田卓也の主演で映画化。雨に対して特別な思いを持つ高校生たちの交流を描く青春ドラマ。

監督
熊澤尚人
出演キャスト
藤井美菜 石田卓也 眞島秀和 郭智博
2006年

夜のピクニック

  • 2006年9月30日(土)公開
  • 出演(戸田忍(融の親友) 役)

原作者の母校で実際に行なわれている伝統行事を題材に、高校生たちの青春を描いたドラマ。「博士の愛した数式」に続き、第2回本屋大賞を受賞したベストセラー小説の映画化。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
多部未華子 石田卓也 郭智博 貫地谷しほり
2004年

花とアリス

  • 2004年3月13日(土)公開
  • 出演(宮本雅志 役)

岩井俊二監督がリリカルなタッチで紡ぎ上げた青春映画。親友同士の女子高生2人と、先輩の男の子が織り成す恋の三角関係が、せつなさとユーモアたっぷりにつづられる。

監督
岩井俊二
出演キャスト
鈴木杏 蒼井優 郭智博 坂本真

関連ニュース

堺雅人が菅野美穂の「綱吉は壇蜜みたい」発言に仰天!
堺雅人が菅野美穂の「綱吉は壇蜜みたい」発言に仰天!(2012年12月17日)

男女逆転の大奥を描く映画化第2弾『大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇』のプレミアム試写会が、12月17日に国際フォーラムで開催。堺雅人、菅野美穂ら豪華キャストと、金子…

『心中天使』初日挨拶で郭智博が「透明で温かい作品」とアピール
『心中天使』初日挨拶で郭智博が「透明で温かい作品」とアピール(2011年2月7日)

若者たちの行き場のない思いが周囲を変えていく姿を描く『心中天使』(公開中)の初日舞台挨拶が2月5日、渋谷ユーロスペースで行われ、出演者の尾野真千子、郭智博、桜井…

『心中天使』尾野真千子&郭智博「不思議な映画だから、ただ感じてほしい」
『心中天使』尾野真千子&郭智博「不思議な映画だから、ただ感じてほしい」(2011年2月3日)

片岡礼子、塚本晋也出演の『溺れる人』(00)で劇場用映画の監督デビューを果たした一尾直樹監督が、10年ぶりに放つ長編第2作『心中天使』が2月5日(土)より公開さ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 郭智博