映画-Movie Walker > 人物を探す > 郭智博

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2018年 まで合計22映画作品)

2018年

ホペイロの憂鬱

  • 2018年1月13日(土)公開予定
  • 出演

井上尚登の同名小説を『仮面ライダーウィザード』の白石隼也主演で映画化。サッカークラブ・ビッグカイト相模原のホペイロ(用具係)の坂上は、チームに次々と起こる奇妙な出来事に振り回されながら、J2昇格のかかったチームを試合に勝たせようと奮闘する。出演は、「後妻業の女」の水川あさみ、「PARKS パークス」の佐野史郎、「少女」の川上麻衣子、「たたら侍」の菅田俊、「特命係長 只野仁 最後の劇場版」の永井大、「光」の白川和子。監督は、「少年モン、本当の名前は知らない」の加治屋彰人。2018年1月6日よりMOVIX橋本にて先行ロードショー。

監督
加治屋彰人
出演キャスト
白石隼也 水川あさみ 永井大 郭智博
2017年

戦場へ、インターン

  • 2017年3月11日(土)公開
  • 出演

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。映画撮影現場に馴染めないまま働くインターン実習生の麗子。そして主演の重圧から自信を失う女優・舞。悪戦苦闘する2人が迎える結末とは? 出演は『KABUKI DROP』の伊藤沙莉、「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の萩原みのり。

監督
籔下雷太
出演キャスト
伊藤沙莉 萩原みのり 郭智博 米村亮太朗

牝猫たち

  • 2017年1月14日(土)公開
  • 出演(引きこもりの男・高田 役)

限られた予算の中、“10分に1回の濡れ場があれば、内容は自由”というスタイルで、70年代以降に日活が製作した成人映画のレーベル“日活ロマンポルノ”。その45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに挑んだプロジェクトの1作。『凶悪』の白石和彌監督が、風俗店で働くいわくありげな3人のヒロインの日常を映し出す。

監督
白石和彌
出演キャスト
井端珠里 真上さつき 美知枝 音尾琢真
2016年

GANTZ:O

  • 2016年10月14日(金)公開
  • 出演(声)(西丈一郎 役)

テレビアニメや実写映画にもなった奥浩哉のコミック「GANTZ」。その中でも人気の「大阪編」をフル3DCGで劇場アニメ化。大阪を舞台に、星人と呼ばれる謎の敵と戦うハメになった人々の姿を映し出す。『TIGER&BUNNY』のさとうけいいちが総監督を務め、実写版シリーズのVFXを担当したデジタル・フロンティアがアニメーション製作を手がける。

監督
川村泰
出演キャスト
小野大輔 M・A・O 郭智博 早見沙織

太陽の蓋

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演(修一 役)

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の発生から5日間に渡る首相官邸や市民の姿を、1人の新聞記者の視点で再現したドラマ。2011年3月11日、震災によって福島第一原発は全電源を喪失。打つ手のないまま、事態は刻々と悪化の一途を辿る。当時、事故に対応した内閣閣僚はすべて実名で登場している。出演は「駆込み女と駆出し男」の北村有起哉、「アノソラノアオ」の三田村邦彦。メガホンを取ったのは、「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」の佐藤太。

監督
佐藤太
出演キャスト
北村有起哉 袴田吉彦 中村ゆり 郭智博
2015年

花とアリス殺人事件

04年製作・公開の岩井俊二監督による青春ドラマ『花とアリス』の前日譚となるアニメ。岩井俊二が初めて長編アニメーションを手掛け、2人の中学生、徹子(=アリス)と花(=ハナ)の出会いのエピソードがつづられる。『花とアリス』でアリスを演じていた蒼井優と花を演じていた鈴木杏がそれぞれ今回のアニメ版でも声優を担当。

監督
岩井俊二
出演キャスト
蒼井優 鈴木杏 勝地涼 黒木華
2014年

南風

  • 2014年7月12日(土)公開
  • 出演

台湾を取材で訪れた女性編集者が案内役の少女とともに自転車で各地をめぐりながら、様々な出会いを経て成長していく青春ロードムービー。九[イ分]や淡水、日月潭などの台湾屈指の名所や日本の愛媛県と広島県を結ぶ瀬戸内しまなみ海道が登場、爽やかな風を受けながら自転車で駆け抜ける。監督は「楽園」で第55回文化庁芸術祭テレビドラマ部門優秀賞を受賞、その後も「帰郷」「コドモのコドモ」などで繊細に人物を描いた萩生田宏治。恋にも仕事にも行き詰まった26歳の女性編集者を「ねこにみかん」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の黒川芽以が、台湾での案内役を買って出るモデル志望の少女を「台北に舞う雪」「九月に降る雨」のテレサ・チーが演じている。

監督
萩生田宏治
出演キャスト
黒川芽以 テレサ・チー 郭智博 コウ・ガ
2013年

HOMESICK

  • 2013年8月10日(土)公開
  • 出演

仕事を失い、家も失おうとしている男が、いたずら好きな子どもたちや幼なじみらとの交流を通して変わっていく人間ドラマ。監督は「世界グッドモーニング!!」が第32回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)でPFFアワード2010審査員特別賞を受賞、バンクーバー国際映画祭ドラゴン&タイガー・ヤングシネマ・アワードではグランプリを獲得し高い評価を得た廣原暁。本作が初長編作品となる。「心中天使」「花とアリス」の郭智博が無気力な30歳の男を、「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」の奥田恵梨華が不動産会社に勤める幼なじみを演じている。第22回PFFスカラシップ作品。

監督
廣原暁
出演キャスト
郭智博 金田悠希 舩﨑飛翼 本間翔

遠くでずっとそばにいる

  • 2013年6月15日(土)公開
  • 出演

狗飼恭子の同名小説を「天国はまだ遠く」の長澤雅彦監督が映画化。事故で記憶を失いながらも、過去と向き合うことで自分を見つめ直していく女性の姿を描く。出演は「みなさん、さようなら」の倉科カナ、「サムライダッシュ」の中野裕太、「プール」の伽奈。「リリイ・シュシュのすべて」の監督・岩井俊二が自らの作品以外で初めて長編劇場映画の音楽を手掛ける。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
倉科カナ 中野裕太 伽奈 清水くるみ
2012年

大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇

  • 2012年12月22日(土)公開
  • 出演(中村 役)

謎の疫病の影響で、男女の役割が逆転した架空の江戸時代を舞台に、女将軍と彼女に仕える男たちの愛と野望のドラマが展開する大胆な設定のドラマ「大奥」の続編。前作の八代将軍・吉宗の時代からさかのぼり、五代将軍・綱吉の時代を背景に、世継ぎ作りを余儀なくされた女将軍と、大奥内で権勢と富を得ていく右衛門佐の姿が描かれる。

監督
金子文紀
出演キャスト
堺雅人 菅野美穂 尾野真千子 柄本佑

関連ニュース

堺雅人が菅野美穂の「綱吉は壇蜜みたい」発言に仰天!
堺雅人が菅野美穂の「綱吉は壇蜜みたい」発言に仰天!(2012年12月17日)

男女逆転の大奥を描く映画化第2弾『大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇』のプレミアム試写会が、12月17日に国際フォーラムで開催。堺雅人、菅野美穂ら豪華キャストと、金子…

『心中天使』初日挨拶で郭智博が「透明で温かい作品」とアピール
『心中天使』初日挨拶で郭智博が「透明で温かい作品」とアピール(2011年2月7日)

若者たちの行き場のない思いが周囲を変えていく姿を描く『心中天使』(公開中)の初日舞台挨拶が2月5日、渋谷ユーロスペースで行われ、出演者の尾野真千子、郭智博、桜井…

『心中天使』尾野真千子&郭智博「不思議な映画だから、ただ感じてほしい」
『心中天使』尾野真千子&郭智博「不思議な映画だから、ただ感じてほしい」(2011年2月3日)

片岡礼子、塚本晋也出演の『溺れる人』(00)で劇場用映画の監督デビューを果たした一尾直樹監督が、10年ぶりに放つ長編第2作『心中天使』が2月5日(土)より公開さ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 郭智博

ムービーウォーカー 上へ戻る