映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィラード・ウィリンガム

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1970年 まで合計5映画作品)

1970年

無法のライフル

  • 1970年12月19日公開
  • 脚本

インディアンと騎兵隊の激闘を描いた西部劇。製作はグラント・ワイトック、監督はウィリアム・ウィットニー。脚本はウィラード・ウィリンガム、メアリー・ウィリンガムの共作。撮影はジャック・マルケット、音楽はリチャード・ラサール、編集がグラント・ワイトックがそれぞれ担当。出演はオーディ・マーフィ、マイケル・バーンズ、ケネス・トビー、マイケル・キープ、ラレイン・スティーブンス、マイケル・ブロジェット、バイロン・モローなど。バテカラー、スタンダード。1966年作品

監督
ウィリアム・ウィットニー
出演キャスト
オーディ・マーフィ マイケル・バーンズ ケネス・トビー ラレイン・スティーブンス
1966年

ガンポイント

  • 1966年6月12日公開
  • 脚本

ウィラード・ウィリンガム夫妻のオリジナル・シナリオをTV出身のアール・ベラミーが監督した西部劇。撮影はウィリアム・マーギュリース。音楽はハンス・J・サルターが担当した。出演は「地獄の戦場」のオーディ・マーフィ、「パリが恋するとき」のジョーン・ステイリー、「40ポンドのトラブル」のウォーレン・スティーヴンス、他にTVで活躍しているエドガー・ブキャナン、デンバー・パイル、デイヴィッド・マックリン、ロバート・パインなど。製作はゴードン・ケイ。

監督
アール・ベラミー
出演キャスト
オーディ・マーフィ ジョーン・ステイリー ウォーレン・スティーヴンス エドガー・ブキャナン

手錠の男

  • 1966年4月2日公開
  • 脚色、出演(Eddie 役)

フランク・グルーバー、リチャード・スカイヤーの共同ストーリーを、アレックス・ゴットリーブとメアリー・ウィラード・ウィリンガムが共同で脚色、新鋭ウィリアム・ウィットニーが監督した西部劇。撮影はジャック・マルクェ、音楽はリチャード・ラサールが担当した。出演は「テキサスから来た男」のオーディ・マーフィ、マイケル・ダンテ、ベン・クーパー、バスター・クラブ、グロリア・タルボット、レイ・ストリックリン、ジョージ・キーマス、フレッド・クローンなど。製作は「クイック・ガン」のグラント・ワイトック。

監督
ウィリアム・ウィットニー
出演キャスト
オーディ・マーフィ マイケル・ダンテ ベン・クーパー バスター・クラブ
1964年

無法者!墓場へ行け!

  • 1964年8月13日公開
  • 脚本

マーヴィン・H・アルバートの原作をウィラード・ウィリンガム夫妻が脚色、「みな殺しの西部」のR・G・スプリングスティーンが演出したアクション西部劇。撮影はジョセフ・バイロック、音楽はジョセフ・ガーシェンソンが担当した。製作はゴードン・ケイ。出演は「地獄の対決」のオーディ・マーフィ、TV「マイク・ハマー」のダレン・マックギャヴィン、「荒野の3軍曹」のルタ・リー、ほかに、ビバリー・オーエン、スキップ・ホメイヤーなど。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
オーディ・マーフィ ダレン・マッガヴィン ルタ・リー ビバリー・オーエン
1961年

流血島の決戦

  • 1961年6月30日公開
  • 脚本

第二次大戦中、日本占領下の、フィリピンを舞台とする戦争映画。製作・原作はリチャード・メイボウム。監督にあたったのはTV出身のハーバード・コールマン。シナリオはリチャード・メイボウムとウィラード・ウィリンガムの共同。撮影をケネス・ピーチが担当している。音楽はヘンリー・ヴァース。出演するのは「許されざる者(1960)」のオーディ・マーフィ、「恋愛候補生」のゲーリー・クロスビー、「野獣部隊」のドロレス・マイケルズなど。

監督
ハーバート・コールマン
出演キャスト
オーディ・マーフィ ゲーリー・クロスビー ドロレス・マイケルズ アレジャンドロ・レイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィラード・ウィリンガム