TOP > 人物を探す > アーロン・エッカート

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2020年 まで合計27映画作品)

2020年

ライブリポート

『ファースト・キル』のスティーヴン・C・ミラー監督がメガホンをとり、リアルタイムで事件の様子が配信される誘拐事件を描くサスペンス。誘拐された少女の救出に奮闘する警察官を『ダークナイト』のアーロン・エッカートが、捜査に協力するネット配信リポーターを『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンが演じる。

監督
スティーブン・C・ミラー
出演キャスト
アーロン・エッカート コートニー・イートン ベンジャミン・マッケンジー ベン・マッケンジー

ミッドウェイ

  • 9月11日(金)
  • 出演(ジミー・ドゥーリトル中佐 役)

「インデペンデンス・デイ」シリーズのローランド・エメリッヒ監督が、第二次世界大戦下で歴史を左右するターニングポイントとなったとされる、“ミッドウェイ海戦”を描いた戦争映画。豊川悦司、浅野忠信、國村隼をはじめ、『ゾンビランド』のウディ・ハレルソン、『トランスポーター イグニション』のエド・スクラインら日米の俳優陣が名を連ねる。

監督
ローランド・エメリッヒ
出演キャスト
エド・スクレイン ルーク・クラインタンク ウディ・ハレルソン デニス・クエイド
2017年

ドクター・エクソシスト

  • 2017年11月25日(土)
  • 出演

「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトンが手掛けたホラー。悪霊“マギー”に妻子を殺され、自らも車いす生活を送るようになった腕利きのエクソシスト、セス・エンバー。ある日、マギーに憑りつかれた少年と出会った彼は、戦いを決意するが……。宗教ではなく科学で悪魔祓いを行なう主人公エンバーを演じるのは、「ハドソン川の奇跡」のアーロン・エッカート。

監督
ブラッド・ペイトン
出演キャスト
アーロン・エッカート カタリーナ・サンディノ・モレノ カリス・ファン・ハウテン デヴィッド・マズーズ

ビニー/信じる男

  • 2017年7月21日(金)
  • 出演(ケビン・ルーニー 役)

『セッション』のマイルズ・テラーが交通事故からの奇跡の復活を遂げたプロボクサー、ビニー・パジェンサを演じる、実話を基にした人間ドラマ。誰もが再起不能と見なすなか、伝説のトレーナーと共に再びチャンピオンの座を目指して奮闘する主人公の姿が描かれる。巨匠マーティン・スコセッシが製作総指揮を務める。

監督
ベン・ヤンガー
出演キャスト
マイルズ・テラー アーロン・エッカート ケイティ・セイガル キーラン・ハインズ
2016年

ハドソン川の奇跡

  • 2016年9月24日(土)
  • 出演(Jeff Skiles 役)

制御不能になった機体をハドソン川に不時着させ、乗客乗員全員を救ったサレンバーガー機長の実話を、クリント・イーストウッド監督&トム・ハンクス主演で映画化したヒューマンドラマ。パイロットとしての長年の経験から、不時着という手段で乗客を救いながらも、周囲から疑いの目で見られるサレンバーガーの苦悩を描く。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
トム・ハンクス アーロン・エッカート ローラ・リニー アンナ・ガン

エンド・オブ・キングダム

  • 2016年5月28日(土)
  • 出演(ベンジャミン・アッシャー 役)

ジェラルド・バトラーが最強のシークレットサービスを演じたアクション『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。イギリスの首相の葬儀のためにロンドンを訪れた各国首脳がテロに遭遇し、アメリカ大統領を守るために戦うシークレットサービスの活躍が描かれる。大統領役のアーロン・エッカートらが前作に引き続き出演する。

監督
ババク・ナジャフィ
出演キャスト
ジェラルド・バトラー アーロン・エッカート モーガン・フリーマン アンジェラ・バセット
2014年

アイ・フランケンシュタイン

  • 2014年9月6日(土)
  • 出演(アダム・フランケンシュタイン 役)

ホラー映画のクラシックキャラクターとして有名なフランケンシュタインを現代の新たなるヒーローとして蘇らせたSFアクション。監督・脚本は「コラテラル」「G.I.ジョー」などの脚本を手掛けたスチュアート・ビーティー。出演は「ダークナイト」のアーロン・エッカート、「キラー・エリート」のイヴォンヌ・ストラホフスキー、「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイ。

監督
スチュアート・ビーティー
出演キャスト
アーロン・エッカート ビル・ナイ イボンヌ・ストラホフスキー ミランダ・オットー
2013年

エンド・オブ・ホワイトハウス

  • 2013年6月8日(土)
  • 出演(ベンジャミン・アッシャー大統領 役)

大統領を人質に、ホワイトハウスを占拠したテロリストにたったひとりで立ち向かう元SPの姿を描く、ジェラルド・バトラー主演のサスペンス・アクション。かつて大統領の妻を守れず、心に傷を負った男が世界の危機を救うベく活躍する。大統領に扮したアーロン・エッカートやモーガン・フリーマンなど実力派が多数出演している。

監督
アントワン・フークア
出演キャスト
ジェラルド・バトラー モーガン・フリーマン ラダ・ミッチェル アーロン・エッカート

陰謀のスプレマシー

  • 2013年1月12日(土)
  • 出演(ローガン 役)

愛娘を誘拐され、自らも暗殺の標的となった元CIA捜査官が巨大組織に挑む姿を描くサスペンス・アクション。監督は、「ゲーテの恋 君に捧ぐ『若きウェルテルの悩み』」のフィリップ・シュテルツェル。出演は、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のアーロン・エッカート、「007/慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ。

監督
フィリップ・シュテルツル
出演キャスト
アーロン・エッカート オルガ・キュリレンコ リアナ・リベラト アレクサンダー・フェーリング
2012年

ラム・ダイアリー

  • 2012年6月30日(土)
  • 出演(サンダーソン 役)

型破りな生き方でジャーナリズム界のロックスターと呼ばれた、ハンター・S・トンプソンの自伝的小説を映画化。『ラスベガスをやっつけろ』でハンター役を演じるなど彼を敬愛してやまないジョニー・デップが自ら製作・主演に乗り出し、若い頃のデップ自身を彷彿させる破天荒なキャラクターを、生き生きと好演している。

監督
ブルース・ロビンソン
出演キャスト
ジョニー・デップ アーロン・エッカート マイケル・リスポリ アンバー・ハード

関連ニュース

アーロン・エッカート主演作『ライブリポート』の魅力を、エッカート自ら解説!
アーロン・エッカートが語る、SNS時代のメディアと正義を描く秀作『ライブリポート』の魅力 6月10日 20:30

「私がこの映画を気に入っているのは、法執行機関とメディアがどのように連携しているかを両方の側面から示しているところです」。こう語るのは、『サンキュー・スモーキング』(06)でゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされ…

全米興行収入初登場No.1を記録した『ミッドウェイ』の日本公開日が決定
豊川悦司、浅野忠信らも名を連ねる、R・エメリッヒ渾身作『ミッドウェイ』日本公開日が決定! 6月5日 09:00

『インデペンデンス・デイ』(96)のローランド・エメリッヒ監督が、第二次世界大戦下において日本の運命を決したと言われるミッドウェイ海戦を描く映画『ミッドウェイ』が、9月11日(金)より公開されることが決定した。 194…

“何かがおかしい”不穏な展開と、アッと驚く結末が待ち受ける(『ゲット・アウト』)
今年は“絶叫の秋”!?世界の最恐映画がゾクゾク日本上陸 10月27日 17:00

ここ数年で日本にもすっかり定着した“ハロウィン”。今年はそんなハロウィンのお祭り前後に、海外の映画ファンを恐怖に陥れた話題の映画が大挙して日本へやって来る! ■全米初登場No.1ヒットのサプライズ・スリラー まずは、…

来日したトム・ハンクス&アーロン・エッカートにインタビュー!
トム・ハンクス&アーロン・エッカート、イーストウッド監督の「無駄のない仕事」に感嘆! 9月23日 16:30

巨匠クリント・イーストウッド監督とトム・ハンクスが初めてタッグを組んだ映画『ハドソン川の奇跡』が、いよいよ9月24日(土)より公開となる。たくさんのオファーが舞い込むなかでも、「私たちが知らない事実が隠されていると思うと…

トム・ハンクス、イーストウッド監督の印象は?
トム・ハンクス、初タッグのイーストウッド監督は「寡黙な男」。顔マネ交えて演出術を紹介 9月16日 15:39

クリント・イーストウッド監督最新作『ハドソン川の奇跡』(9月24日公開)の来日記者会見が9月16日にザ・リッツ・カールトン東京で開催され、トム・ハンクスとアーロン・エッカートが出席。トムが、初タッグとなったイーストウッド…

トム・ハンクス、3年ぶりの来日!有楽町に降臨
海老蔵、トム・ハンクスから「日本のジェームズ・ボンド!」と言われて大照れ! 9月15日 19:28

クリント・イーストウッド監督最新作『ハドソン川の奇跡』(9月24日公開)のジャパンプレミアレッドカーペットイベントが9月15日に有楽町マリオンで開催され、来日を果たしたトム・ハンクス、アーロン・エッカートが出席。日本代表…

アジア人テロリストの襲撃で人質になってしまう大統領を演じたアーロン・エッカート
こんな人まで演じていた!?映画に見る米大統領史 6月7日 11:30

ハリウッド映画において、ある時は弱者を導くヒーローとして、またある時は冷酷無比なヒールとして、そうでなければ取るに足らない端役として登場する特殊な役柄が存在する。それが“アメリカ大統領”だ。恐らく、ハリウッド映画史の中で…

いぶし銀の魅力を発揮するアーロン・エッカート
遅れて来たアクションスター、アーロン・エッカートが命を賭けて戦う父親を熱演 1月12日 13:18

巨大組織に誘拐された娘を救うため、元CIA工作員の父親が国家レベルの陰謀に立ち向かうリベンジアクション大作『陰謀のスプレマシー』が1月12日(土)より公開されている。この映画で愛する娘のために奮闘する父親を演じているのが…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/7更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アーロン・エッカート

ムービーウォーカー 上へ戻る