TOP > 映画監督・俳優を探す > リカルド・トッツィー

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2013年 まで合計9映画作品)

2013年

フォンターナ広場 イタリアの陰謀

  • 2013年12月21日(土)
  • 製作

「ペッピーノの百歩」「輝ける青春」が高い評価を受け、「13歳の夏に僕は生まれた」が第58回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されるなど、イタリアを代表する監督であるマルコ・トゥリオ・ジョルダーナが手がけるサスペンス。1969年に実際に起き現在もなお未解決のままになっているフォンターナ広場爆破事件の謎に迫る。「スズメバチ」のヴァレリオ・マスタンドレア、「炎の戦線 エル・アラメイン」のピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、「13歳の夏に僕は生まれた」のミケーラ・チェスコン、「昼下がり、ローマの恋」のラウラ・キアッティらが出演。東京および大阪で開催されたイタリア映画祭2013でも上映された。

監督
マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ
出演キャスト
ヴァレリオ・マスタンドレア ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ ミケーラ・チェスコン ラウラ・キアッティ

眠れる美女

  • 2013年10月19日(土)
  • プロデューサー

2009年にイタリア全土を揺るがしたある女性の尊厳死事件をベースに「愛の勝利を ムッソリーニを愛した女」のマルコ・ベロッキオ監督が紡ぎ出すヒューマンドラマ。妻を看取った政治家とそんな父に不信感を持つ娘、昏睡する娘の目覚めを願う元女優など3つの物語が展開される。出演は「ゴモラ」のトニ・セルヴィッロ、「愛、アムール」のイザベル・ユペール、「夜よ、こんにちは」のマヤ・サンサ、「やがて来たる者へ」のアルバ・ロルヴァケル。

監督
マルコ・ベロッキオ
出演キャスト
イザベル・ユペール トニー・セルヴィッロ アルバ・ロルヴァケル ミケーレ・リオンディーノ

海と大陸

  • 2013年4月6日(土)
  • 製作

地中海に浮かぶ小島を舞台に、将来の不安を抱える家族とアフリカ難民の母子との交流を描くヒューマンドラマ。監督・脚本はイタリアの俊英エマヌエーレ・クリアレーゼ。出演は「昼下がり、ローマの恋」のドナテッラ・フィノッキアーロほか。2011年ヴェネチア国際映画祭審査員特別賞受賞作。

監督
エマヌエーレ・クリアレーゼ
出演キャスト
フィリッポ・プチッロ ドナテッラ・フィノッキアーロ ミンモ・クティッキオ ジュゼッペ・フィオレッロ

ハートの問題

  • 2013年6月29日(土)
  • プロデューサー

病院の集中治療室で知り合った2人の男性の友情と、彼らを取り巻く人々との愛情を描くヒューマンドラマ。監督は、「かぼちゃ大王」のフランチェスカ・アルキブージ。出演は、「ローマでアモーレ」のアントニオ・アルバネーゼ、「家の鍵」のキム・ロッシ・スチュアート、「はじめての大切なもの」のミカエラ・ラマゾッティ。

監督
フランチェスカ・アルキブジ
出演キャスト
アントニオ・アルバネーゼ キム・ロッシ・スチュアート ミカエラ・ラマゾッティ フランチェスカ・イナウディ
2012年

最初の人間

  • 2012年12月15日(土)
  • 製作

アルベール・カミュの同名未完小説を原作に「家の鍵」のジャンニ・アメリオ監督が映画化。フランスに住む作家が、生まれ故郷のアルジェリアに帰郷、現実の状況が幼き日々と大きくかけ離れてしまったことに思い悩む。出演は「レセ・パセ 自由への通行許可証」のジャック・ガンブラン、「さらば夏の日」のカトリーヌ・ソラ、「サガン 悲しみよ こんにちは」のドゥニ・ポダリデス。

監督
ジャンニ・アメリオ
出演キャスト
ジャック・ガンブラン カトリーヌ・ソラ ドゥニ・ポダリデス ジャン・フランソワ・ステヴナン
2005年

赤いアモーレ

  • 2005年1月8日(土)
  • 製作

ベストセラー小説を映画化し、イタリアで大ヒットした大人のラブ・ストーリー。不倫関係に陥った外科医と貧しい女との激しい愛の行方を、エモーショナルにつづる。

監督
セルジオ・カステリット
出演キャスト
ペネロペ・クルス セルジオ・カステリット クラウディア・ジェリーニ アンジェラ・フィノチアーノ
2004年

炎の戦線エル・アラメイン

  • 2004年1月17日(土)
  • 製作

第二次世界大戦の激戦地、エル・アラメインを舞台にしたリアルな戦争ドラマ。当時の記録や生存者の証言をもとに、炎暑の砂漠地帯における壮絶で過酷な戦いを克明につづる。

監督
エンゾ・モンテレオーネ
出演キャスト
パオロ・ブリグリア ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ エミリオ・ソルフリッツィ ルチアーノ・スカルパ
2003年

永遠のマリア・カラス

  • 2003年7月19日(土)
  • 製作

伝説的なオペラ歌手マリア・カラスの晩年を描く感動作。カラスの友人だったフランコ・ゼフィレッリ監督が創作を織り交ぜ、彼女の情熱的な人柄や天才ゆえの苦しみを描き出す。

監督
フランコ・ゼフィレッリ
出演キャスト
ファニー・アルダン ジェレミー・アイアンズ ジョーン・プロウライト ジェイ・ローダン
2000年

ムッソリーニとお茶を

  • 2000年5月27日(土)
  • 製作

 イタリアの名匠F・ゼフィレッリが英米の大女優を集めて贈る珠玉の人間賛歌。異国で自由を謳歌する外国人女性5人と孤独な少年の心の触れ合いをしみじみ描く感動作。

監督
フランコ・ゼフィレッリ
出演キャスト
シェール ジュディ・デンチ ジョーン・プロウライト マギー・スミス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > リカルド・トッツィー

ムービーウォーカー 上へ戻る