映画-Movie Walker > 人物を探す > イム・サンス

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2015年 まで合計8映画作品)

2015年

リオ、アイラブユー

  • 2015年4月26日(日)公開
  • 監督

「プリシラ」のステファン・エリオット監督が描く、リオデジャネイロの街を舞台に、様々な男女が織り成す人間模様を描いたラブ・アンサンブルストーリーの第3弾。孫の訪問を受けたホームレスの老女性、リオを訪れた世界的スター、八百長をするよう脅された賭けボクシング選手など、11の物語が展開する。2015年4月25日より開催されたブラジル映画祭2015にて映画祭上映された。

監督
ステファン・エリオット パオロ・ソレンティーノ イム・サンス ナディーン・ラバキー
出演キャスト
フェルナンダ・モンテネグロ エミリー・モーティマー
2013年

蜜の味 テイスト オブ マネー

  • 2013年2月17日(日)公開
  • 監督、脚本

1960年の「下女」をリメイクし富豪一族に衝撃的な復讐をするメイドを描いた「ハウスメイド」で第63回カンヌ国際映画祭主演女優賞をもたらしたイム・サンス監督のサスペンス。金、権力、愛などの欲にまみれ執着する韓国最上流の財閥一家の不穏な関係性をスリリングに描く。出演は「男たちの挽歌-A BETTER TOMORROW-」「食客」のキム・ガンウ、「チョン・ウチ 時空道士」「ユゴ~大統領有故」のペク・ユンシク、「ハウスメイド」「私たちの幸せな時間」のユン・ヨジョン、「家門の危機」「誰にでも秘密がある」のキム・ヒョジンほか。第65回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2013』にて上映。一般公開2013年2月17日。

監督
イム・サンス
出演キャスト
キム・ガンウ ペク・ユンシク ユン・ヨジョン キム・ヒョジン
2011年

ハウスメイド

  • 2011年8月27日(土)公開
  • 監督、脚本

ロマン・ポランスキーやミヒャエル・ハネケにも影響を与えたと言われる韓国の官能サスペンス『下女』をリメイク。『シークレット・サンシャイン』でカンヌ国際映画祭主演女優賞に輝いたチョン・ドヨンが、復讐に燃える妖艶なメイドを体当たりで熱演。本物の芸術品に囲まれた豪邸のセット、セクシーな衣装も見応えあり。

監督
イム・サンス
出演キャスト
チョン・ドヨン イ・ジョンジェ ユン・ヨジョン ソウ
2008年

なつかしの庭

  • 2008年3月22日(土)公開
  • 監督、脚本

韓国の大島渚と呼ばれる鬼才イム・サンス監督が、民主化前の激動の'80年代を舞台に描くラブ・ストーリー。原作は韓国文学界を代表する作家ファン・ソギョンの同名小説。

監督
イム・サンス
出演キャスト
ヨム・ジョンア チ・ジニ ユン・ヒソク ウンソン
2007年

ユゴ 大統領有故

  • 2007年12月15日(土)公開
  • 監督、脚本

衝撃的な題材のため、上映禁止騒動も起きた政治ドラマ。独裁制を敷いたパク大統領暗殺の前後24時間に焦点を絞り、事件と関係者の行方をシニカルに見つめる。

監督
イム・サンス
出演キャスト
ハン・ソッキュ ペク・ユンシク ソン・ジェホ キム・ウンス
2004年

浮気な家族

  • 2004年6月12日(土)公開
  • 監督、脚本

「ディナーの後に」の監督による韓国製ブラック・コメディ。「オアシス」で注目されたムン・ソリを主演に迎え、隣家の高校生を誘惑する倦怠期の主婦の姿を描く。

監督
イム・サンス
出演キャスト
ムン・ソリ ファン・ジョンミン ユン・ヨジョン キム・インムン
2000年

ディナーの後に

  • 2000年1月29日(土)公開
  • 監督、脚本

 現代韓国の女性たちが持つSEX観を浮き彫りにしたドラマ。3人の女性の性に関する赤裸々な会話をとらえながら、彼女たちの揺れ動く恋愛模様をリアルに描き出す。

監督
イム・サンス
出演キャスト
カン・スヨン ジン・ヒギョン キム・ユジン ヨジャ・ヒュオン
1997年

永遠なる帝国

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 脚本

18世紀最後の年、朝鮮王朝の宮廷である朝起こった殺人事件を巡り、絶対権力の奪取を画策する改革派の国王、そして保守派の官僚たちとの間で静かに巻き起こる熾烈な権力闘争を一日という時間設定の中に描き込んだ、韓国版「薔薇の名前」とも評される歴史ミステリー。監督は「我らの歪んだ英雄」で国際的に注目された韓国の新鋭監督パク・ジョンウォンで、三年をかけて完成させた。韓国でベスト・セラーとなったイ・インファの同名小説の映画化。韓国の伝統音楽カヤグムの名手であるファン・ビョンギが音楽を担当。主演の国王は「祝祭」のアン・ソンギ。共演は、事件を調べる警察官僚に「風の丘を越えて」のキム・ミョンゴン、若きエリート書記官には映画出演2作目のチョ・ジェヒョン、その元妻サンアには若手実力派のキム・ヘス。韓国では大鐘賞の8部門(作品・監督・助演男優・撮影・照明・編集・録音・美術)を独占した。

監督
パク・ジョンウォン
出演キャスト
アン・ソンギ キム・ミョンゴン チョ・ジェヒョン チェ・ジョンウォン

関連ニュース

驚愕映画『ハウスメイド』のイム・サンス監督「他人のセックスののぞき見はドキドキする」
驚愕映画『ハウスメイド』のイム・サンス監督「他人のセックスののぞき見はドキドキする」(2011年8月25日)

『浮気な家族』(03)や『ユゴ 大統領有故』(05)のイム・サンス監督が放つ、強烈な官能サスペンス映画『ハウスメイド』(8月27日公開)。時代を経ても語り継がれ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イム・サンス