映画-Movie Walker > 人物を探す > アンドリュー・モンドシェイン

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2017年 まで合計18映画作品)

2017年

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

  • 2017年7月28日(金)公開
  • 編集

現代に蘇った古代エジプトの王女による恐ろしい復讐劇を描く、トム・クルーズ主演のアクション・アドベンチャー。2000年前、エジプトの女王になるはずが、力におぼれて闇に堕ち、封印された女性アマネットが長い眠りから復活。米軍関係者のニックはその野望を阻止しようとする。アマネットを演じるのは『キングスマン』のソフィア・ブテラ。

監督
アレックス・カーツマン
出演キャスト
トム・クルーズ ソフィア・ブテラ アナベル・ウォーリス ジェイク・ジョンソン
2014年

マダム・マロリーと魔法のスパイス

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 編集

南フランスを舞台に、100フィート(=約30メートル)隔てた真向いにある2つのレストランの間で起きる衝突を描いたベストセラー小説を、名匠ラッセ・ハルストレム監督が映画化したヒューマンドラマ。フランス料理店の名物女店主がライバルのインド料理店の息子が作る料理と出会い、変わっていく姿を名優ヘレン・ミレンが体現する。

監督
ラッセ・ハルストレム
出演キャスト
ヘレン・ミレン オム・プリ マニッシュ・ダヤル シャルロット・ルボン
2010年

フロウ 水が大企業に独占される!

  • 2010年12月25日(土)公開
  • 編集

水を巡る問題を追ったドキュメンタリー。世界では汚い水のために8秒ごとに子供が死んでいる、アメリカの大企業が水をびん詰めにしているインドで、現地の人々が地下水位の低下に悩み訴訟に発展しているなどの事象が紹介される。監督は、イレーナ・サリナ。2008年サンダンス映画祭ドキュメンタリー映画部門出品。

監督
イレーナ・サリナ
出演キャスト
モード・バーロウ ドクター・ケント・バトラー タイロン・ヘイズ
2006年

カサノバ

  • 2006年6月17日(土)公開
  • 編集

「ブロークバック・マウンテン」のヒース・レジャー主演の恋愛ドラマ。18世紀に実在した稀代の色男カサノバが、真実の愛に目覚めてゆく姿を軽妙かつ絢爛豪華に描く。

監督
ラッセ・ハルストレム
出演キャスト
ヒース・レジャー シエナ・ミラー ジェレミー・アイアンズ オリヴァー・プラット
2003年

アナライズ・ユー

  • 2003年3月29日(土)公開
  • 編集

ロバート・デ・ニーロ&ビリー・クリスタル共演のコメディ「アナライズ・ミー」の続編。マフィアのボスと気弱な精神科医がトラブルに巻き込まれ友情を深めていく姿をコミカルに描く。

監督
ハロルド・レイミス
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ビリー・クリスタル リサ・クドロー ジョー・ヴィテレリ
2002年

シッピング・ニュース

  • 2002年3月23日(土)公開
  • 編集

「ショコラ」の名匠ラッセ・ハルストレムが手掛けた感動のヒューマン・ドラマ。希望なき人生を歩んできた不器用な中年男の魂の再生を、荘厳な風景をバックに紡ぎ出す。

監督
ラッセ・ハルストレム
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー ジュリアン・ムーア ジュディ・デンチ ケイト・ブランシェット
2001年

ショコラ

  • 2001年5月28日(月)公開
  • 編集

アカデミー賞5部門にノミネートされた、珠玉の人間ドラマ。幸せを運ぶ不思議なチョコレートを売る母娘と周囲の人々との交流を描く、ハートウォーミングな感動作。

監督
ラッセ・ハルストレム
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ ジョニー・デップ ジュディ・デンチ レナ・オリン
1999年

シックス・センス

  • 1999年10月30日(土)公開
  • 編集

死者が見える少年と心に傷を負った精神科医が交流を通じて癒されていく姿を綴った異色のサスペンス・ホラー。監督・脚本はインド出身の新鋭M・ナイト・シャマラン。撮影は「すべてをあなたに」のタク・フジモト。音楽は「ダイヤルM」のジェームズ・ニュートン・ハワード。視聴効果は「アルマゲドン」のドリーム・クエスト・イメージズ。出演は「アルマゲドン」のブルース・ウィリス、「僕のボーガス」のハーレイ・ジョエル・オスメント、「ベルベット・ゴールドマイン」のトニ・コレット、「ポストマン」のオリヴィア・ウィリアムスほか。

監督
M・ナイト・シャマラン
出演キャスト
ブルース・ウィリス ハーレイ・ジョエル・オスメント トニ・コレット オリヴィア・ウィリアムズ

輝きの海

  • 1999年6月26日(土)公開
  • 編集

海辺に生きる孤独な女性と流れついた男の情熱的な愛を描いたラヴ・ロマンス。「地獄の黙示録」など映画化作品でも知られる文豪ジョゼフ・コンラッドの短編小説『Amy Foster』の映画化で、監督には「三人のエンジェル」のビーバン・キドロン。脚本・製作総指揮はティム・ウィロックス。製作はポリー・タプソンとチャールズ・スティール。撮影は「キャリア・ガールズ」のディック・ポープ。音楽は「マーキュリー・ライジング」の名匠ジョン・バリー。美術は「エメラルド・フォレスト」のサイモン・ホランド。編集はアレックス・マッキーとアンドリュー・モンドシェイン。衣裳は「オセロ」のキャロライン・ハリス。出演は「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のレイチェル・ワイズ、「ザ・クロウ」のヴァンサン・ペレーズ、「ゴールデンボーイ」のイアン・マッケレン、「パーフェクト・カップル」のキャシー・ベイツ、「ファイアーライト」のジョス・アックランドほか。

監督
ビーバン・キドロン
出演キャスト
レイチェル・ワイズ ヴァンサン・ペレーズ イアン・マッケラン キャシー・ベイツ
1996年

3人のエンジェル

  • 1996年6月8日(土)公開
  • 編集

大陸横断の旅に出た心優しき3人のドラッグ・クイーン(女装のゲイ)の珍道中を描いたハートフル・コメディ。主演の3人の男優たちの女装ぶりと演技力、そしてそれを支える確かな演出が見どころ。監督は「迷子の大人たち」の女性監督ビーバン・キドロン。脚本はオフ・ブロードウェイの舞台出身で、これが初の劇場用映画となるダグラス・カーター・ビーン、製作は「きっと忘れない」のG・マック・ブラウン、エグゼクティヴ・プロデューサーはブルース・コーエン。撮影は「ダンシング・ヒーロー」のスティーヴ・メイソン、美術は「ブロンクス物語」のウィン・トーマス、編集はアンドリュー・モンドシェイン、カラフルな衣裳は「激流」のマルレーネ・スチュワート。音楽はレイチェル・ポートマンがスコアを書き、ハッピー・ウォルターズとピラー・マッカリーの監修の下、チャカ・カーンの『Free Yourself』、TVドラマ『ワンダーウーマン』のテーマなどのヒット曲が旅を盛り上げる。また、絢爛たるステージ場面の振付は「ダンシング・ヒーロー」のケニー・オルテガが担当。主演は「シティ・オブ・ジョイ」のパトリック・スウェイジ、「マネートレイン」のウェズリー・スナイプス、「カリートの道」のジョン・レグイザモ。この演技で、スウェイジはゴールデン・グローブ賞主演男優賞、レグイザモも同じく助演男優賞にノミネートされた。共演は「アンカーウーマン」のストッカード・チャニング、「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のブライス・ダナー、「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のアーリス・ハワード、「トゥルー・ロマンス」のクリス・ペン、「クルックリン」にも出演したドラッグ・クイーンのル・ポールほか。また、TVドラマ『バットマン』の初代キャット・ウーマン役で有名な往年のグラマー女優ジュリー・ニューマーが彼女自身の役で出演し、「9か月」のロビン・ウィリアムズがカメオ出演している。

監督
ビーバン・キドロン
出演キャスト
パトリック・スウェイジ ウェズリー・スナイプス ジョン・レグイザモ ストッカード・チャニング
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンドリュー・モンドシェイン