映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本幸治

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2017年 まで合計5映画作品)

2017年

夜明け告げるルーのうた

『マインド・ゲーム』で文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞に輝くなど、独特の世界観で国内外で高い評価を受ける湯浅政明監督によるファンタジーアニメ。とある漁港の町を舞台に、中学生の少年と人魚の少女が巻き起こす騒動が描かれる。人魚の少女ルーの声を人気子役の谷花音が演じ、歌声を披露する。

監督
湯浅政明
出演キャスト
谷花音 下田翔大 篠原信一 柄本明

虐殺器官

  • 2017年2月3日(金)公開
  • チーフプロデューサー

09年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃の作品をアニメ映画化する“Project Itoh”の第2弾。世界中で起きている紛争や大量虐殺に関わっているという“虐殺の王”ことジョン・ポールと、その所在を探る米軍特殊部隊のクラヴィス・シェパードの対峙が描かれる。テレビアニメシリーズ「Ergo Proxy」の村瀬修功が監督を務める。

監督
村瀬修功
出演キャスト
中村悠一 三上哲 石川界人 梶裕貴
2015年

ハーモニー

  • 2015年11月13日(金)公開
  • チーフプロデューサー、脚本

09年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃の作品3本をアニメ映画化する“Project Itoh”の第3弾。超高度医療社会となった近未来を舞台に、ある犯行グループが起こした数千人規模の命を奪う事件と、13年前に自殺を図った少女たちのその後の物語がつづられる。主人公のトァンを沢城みゆき、ミァハを上田麗奈が演じる。

監督
なかむらたかし マイケル・アリアス
出演キャスト
沢城みゆき 上田麗奈 洲崎綾 榊原良子

屍者の帝国

  • 2015年10月2日(金)公開
  • チーフプロデューサー、脚本

09年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃の作品3本をアニメ映画化する“Project Itoh”の第1弾。伊藤が遺した未完の原稿を円城塔が書き継いで完成させた長編が原作。死体蘇生技術が発達し、“屍者”を労働力として活用している19世紀末のロンドンを舞台に、屍者に関する技術を記した「ヴィクターの手記」を巡る壮大なドラマが繰り広げられる。

監督
牧原亮太郎
出演キャスト
細谷佳正 村瀬歩 楠大典 三木眞一郎
1999年

わたしの見島

  • 1999年11月13日(土)公開
  • 演出

山口県萩市沖にある離島・見島に暮らす人々の生活や文化をとらえたドキュメンタリー。演出は、HAGI世界映画芸術祭の中に誕生した"CINEMA塾"の塾生と、同塾の塾長でもある「全身小説家」の原一男。撮影を原監督自身が担当している。16ミリ作品。

出演キャスト
多田守邦 多田守史 原野博 吉村政男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本幸治

ムービーウォーカー 上へ戻る