映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木治行

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年

ANIMAを撃て!

  • 2018年3月31日(土)公開
  • 音楽

東京藝術大学大学院の修了制作「いたくても いたくても」で注目を集めた堀江貴大の商業映画デビュー作。将来を期待されたダンサーの果穂は、クラシックダンスを踊る自分に違和感を抱いていた。そんなある日、彼女は元ドラマーの青年・伊藤に出会うが……。出演は本作が映画初出演となる服部彩加、「カラスの親指」の小柳友。

監督
堀江貴大
出演キャスト
服部彩加 小柳友 黒澤はるか 藤堂海

おだやかな革命

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 音楽

「よみがえりのレシピ」の渡辺智史監督が全国の自然エネルギーによるまちづくりの取り組みを2年にわたり追ったドキュメンタリー。原発事故をきっかけに自分たちの手で未来を変えようとエネルギー自治に取り組む人々の姿に、未来を豊かにするヒントを見出す。ナレーションは、「64 ロクヨン」シリーズの鶴田真由。

監督
渡辺智史
出演キャスト
佐藤彌右衛門 小林稔 平野彰秀 平野馨生里
2013年

恋する神さま 古事記入門

  • 2013年8月10日(土)公開
  • 音楽

“青春”をテーマに、新進監督たちがエロスを盛り込んだ上で自由な発想で作品を発表する“青春H”シリーズ第33弾。国造りの神話などが記されている日本最古の歴史書『古事記』をテーマにした舞台を上演しようとする人々の奮闘を描く。監督・脚本は『Love&Eros CINEMA COLLECTION』2ndシーズンで上映された「死んでもいいの 百年恋して」の榎本敏郎。“青春H”シリーズへの参加は「再会」「イヤリング」に続いて3作品目となる。「てやんDays」「グロテスク」の川連廣明、「死んでもいいの 百年恋して」「ストリッパー」の古藤真彦、セクシー女優のあやなれいや谷村みなみ、天海春香らが出演。

監督
榎本敏郎
出演キャスト
川連廣明 あやなれい 古藤真彦 江口亜衣子
2012年

死んでもいいの 百年恋して

  • 2012年12月8日(土)公開
  • 音楽

“Love and Eros CINEMA COLLECTION”2ndシーズンWinterの1本。夫を事故で亡くしたショックで歳を取らなくなった女性が体験する不思議な出来事を描く。出演は、「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」の森下くるみ。監督は、「イヤリング」の榎本敏郎。

監督
榎本敏郎
出演キャスト
森下くるみ 下條アトム 範田紗々 飛坂光輝

イヤリング

  • 2012年8月18日(土)公開
  • 音楽

嘘を真実として生きる男と女の心の葛藤と成長を描く、切ないラブストーリー。偶然の出会いをきっかけに、1日限りの嘘の恋人として過ごすことになった男女の姿を描く。新進監督たちが自由な発想で作品を発表する青春Hシリーズ第25弾。監督は同シリーズで「再会」を手掛けた榎本敏郎。出演は高沢沙耶、「ピラニア」の並木幹雄。

監督
榎本敏郎
出演キャスト
高沢沙耶 並木幹雄 龍昇 小林晶
2007年

不完全なふたり

  • 2007年6月30日(土)公開
  • 音楽

海外で高い評価を受ける「H story」の諏訪敦彦監督の最新作は破局の危機を迎えた夫婦の物語。11日間というハードスケジュールで撮影された全編フランス語セリフによる意欲作。

監督
諏訪敦彦
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ブリュノ・トデスキーニ ナタリー・ブトゥフー ルイ=ドー・デ・ランクサン
2003年

H story

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 音楽

「M/OTHER」の諏訪敦彦監督の長編第3作。ある映画の本編とメイキングを同じカメラで収めるという実験的な形式で、虚実の境界が曖昧な人間模様をスリリングに描く。

監督
諏訪敦彦
出演キャスト
ベアトリス・ダル 町田康 馬野裕朗 諏訪敦彦
1999年

M/OTHER(1999)

  • 1999年10月23日(土)公開
  • 音楽

子供を預かることになった自由な同棲生活を送るカップルの揺れ動く心情を、即興的演技で描いたドラマ。監督は「2/デュオ」の諏訪敦彦。脚本はなく、監督と役者の綿密なディスカッションの下に作成された構成台本があるのみ。撮影を「椰子」の猪本雅三が担当している。主演は、「フリージア 極道の墓場」の三浦友和と「2/デュオ」の渡辺真起子、『幸せづくり』の子役・高橋隆大。第52回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞受賞。

監督
諏訪敦彦
出演キャスト
三浦友和 渡辺真起子 高橋隆大 梶原阿貴
1996年

セレブレートシネマ101

  • 1996年2月3日(土)公開
  • 音楽

映画生誕百年、世界で活躍する映画監督が自身の「映画を撮ることの意味」を映像化した短編オムニバス集。監修は宮岡秀行、織田要。参加監督は、マルコ・ベロッキオ、ビクトル・エリセ、ロバート・クレイマー、青山真治、ジョナス・メカス、ロブ・ニルソン、ヒデホ・ウラタ、アレクサンドル・ソクーロフ。Hi-8作品。1996年2月3日広島県シネツインにてプレミア上映。

監督
マルコ・ベロッキオ ビクトル・エリセ ロバート・クレイマー 青山真治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木治行