映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・ルーデン

年代別 映画作品( 1927年 ~ 1929年 まで合計15映画作品)

1929年

楽屋行進曲

  • 1929年公開
  • 出演(Treasurer 役)

米国で有名な二人組の寄席芸人チャールズ・エメット・マック氏とジョージ・モラン氏とが主演する全発声映画でオタヴァス・ローイ・コーン氏が書卸した原作をヘクター・ターンブル氏が改作し、「ブロードウェイ(1929)」の原作者でパ社東部撮影所で短編発声映画の監督をしていたジョージ・アボット氏が脚色並びに監督したもの。助演者は「女性の罠」「ブロードウェイ(1929)」のイヴリン・ブレント嬢、「恋愛行進曲」「君恋し」のハリー・グリーン氏で、フリーマン・ウッド氏、ヘレン・リンチ嬢、バート・スワー氏等も出演している。撮影は「恋愛行進曲」「踊る人生」のジェー・ローイ・ハント氏が担任した。

出演キャスト
チャールズ・エメット・マック ジョージ・モーラン イヴリン・ブレント ハリー・グリーン

曲線悩まし

  • 1929年公開
  • 出演(Second_Rotarian 役)

「底抜け騒ぎ」に次ぐクララ・ボウ嬢主演のオール・トーキーで、レスター・コーエン氏が特にボウ嬢のために執筆した物語をドナルド・デービス氏と「カナリヤ殺人事件」「恋してぞ知る」のフローレンス・ライアソン女史とが共同脚色し、「四枚の羽根」「都会の幻想」のロタール・メンデス氏が監督したもの。助演者は「君恋し」「サンダーボルト(1929)」のリチャード・アーレン氏を始め、舞台から来たケイ・フランシス嬢、「壁の穴(1929)」のデイヴィッド・ニュエル氏、「四人の悪魔」のアンダース・ランドルフ氏、「底抜け騒ぎ」のジョイス・コンプトン嬢等で、撮影は「カナリヤ殺人事件」「マンハッタン・カクテル」のハリー・フィッシュペック氏が担任している。

監督
ロウター・メンディス
出演キャスト
クララ・ボウ リチャード・アーレン ケイ・フランシス デイヴィッド・ニュウェル

レビューのパリっ子

  • 1929年公開
  • 出演(Jules 役)

パリ・レビュー界第一の人気俳優モーリス・シュヴァリエ氏のパラマウント入社第一回主演映画で、C・E・アンドリュース氏作の物語に基いて「結婚商売」「女優情史」と同じくエルネスト・ヴァイダ氏が映画用に加筆し「マンハッタン・カクテル」「結婚商売」のエセル・ドハーティー女史が脚色、「店曝らしの天使」に次いでリチャード・ウォーレス氏が監督同じくチャーチル・ラング氏が撮影したもの。助演者は新進のシルヴィア・ビーチャー嬢を始め、「ワイルド・ギース」のラッセル・シンプスン氏、「パリのアパッシュ」のマーガレット・リヴィングストン嬢、「結婚行進曲」のジョージ・フォーセット氏、「父と子」のジャック・ルーデン氏等で子役のデヴィット・デュランド君が活躍している。

監督
リチャード・ウォーレス
出演キャスト
モーリス・シュヴァリエ シルヴィア・ビーチャー ラッセル・シンプソン ジョージ・フォーセット

ワイルド・パーティー(1929)

  • 1929年公開
  • 出演(George 役)

「艦隊入港」「三週間」に次ぐクララ・ボウ嬢主演映画で、嬢最初の発声映画である。ワーナー・フェビアン氏の原作を「父と子」のイー・ロイド・シェルドン氏が脚色し「マンハッタン・カクテル」「恋人強奪」のドロシー・アーズナー女史が監督し、カメラは「ウォール街の狼」「父と子」のヴィクター・ミルナー氏が担任した。助演俳優は舞台から映画入りしたフレドリック・マーチ氏を筆頭に「言論の自由」のマーセリン・ディ嬢、「艦隊入港」のジャック・オーキー氏、シャーリー・オハラ嬢ジヨイス・コンプトン嬢、ジャック・ルーデン氏等である。

監督
ドロシー・アーズナー
出演キャスト
クララ・ボウ フレドリック・マーチ マーセリン・デイ シャーリー・オハラ
1928年

砂金地獄

  • 1928年公開
  • 出演(Bud_Watson 役)

ゼーン・グレイ氏作の西部小説を映画化したもので、J・ウォルター・ルーベン氏が脚色し、「吹けよ春風」「夜の叫び」等のリン・ティン・ティン映画をものしたるハーマン・C・レイメイカー氏がパ社入社第一回作品として監督した。主役は「つばさ」「オール持つ手に」等出演のリヤード・アーレン氏と「飛入拳闘大勝利」「凸凹青春の巻」等のメアリー・ブライアン嬢で、「令嬢馬賊」「凸凹青春の巻」のジャック・ルーデン氏を始め、ブルース・ゴードン氏、ハリー・T・モーレイ氏、アルフレッド・アレン氏等が助演している。

監督
ハーマン・C・レイメイカー
出演キャスト
メアリー・ブライアン リチャード・アーレン ジャック・ルーデン ブルース・ゴードン

父と子(1928)

  • 1928年公開
  • 出演(Otto_Schmitt 役)

「肉体の道」「最後の命令」「罪の街」と同じくエミール・ヤニングス氏主演映画でノーマン・パーンスタイン氏が原作、E・ロイド・シェルドン氏が脚色ウーファー映画「ワルツの夢」の監督として有名なルトウィヒ・ベルグル氏が監督した。助演者は映画発出演の舞台劇女優ルース・チャッタートン嬢、「結婚行進曲」「グリード」のザス・ビッツ嬢、「空行かば」「栄光」ノバリー・ノートン氏、「令嬢馬賊」「喧嘩機関車」のジャック・ルーデン氏、「野球王」「弱虫運動療法」のジーン・アーサー嬢、「結婚行進曲」のマシュー・ベッツ氏。

監督
ルドウィッヒ・ベルガー
出演キャスト
エミール・ヤニングス ルース・チャッタートン バリー・ノートン ジーン・アーサー

凸凹開運の巻

  • 1928年公開
  • 出演(Ray_Caldwell 役)

「凸凹青春の巻」「凸凹サーカスの巻」に次ぐW・C・フィールズ氏チェスター・コンクリン氏共演喜劇で、ハリー・フライド氏の原作をサム・ミンツ氏とJ・ウォルター・ルーベン氏とが共同脚色し、「ベター・オール」「恋は曲者変装自在」等のシド・チャップリン映画の監督者だったチャールズ・F・ライズナー氏が監督したもの。助演者は「彌次喜多女難の巻」「鉄蹄乱舞」のサリー・ブレーン嬢「凸凹青春の巻」「鉄蹄乱舞」のジャック・ルーデン氏、アーサー・ハウスマン氏、メアリー・アルデン嬢等である。

監督
チャールズ・F・ライズナー
出演キャスト
W・C・フィールズ チェスター・コンクリン サリー・ブレーン ジャック・ルーデン

忘れられた顔(1928)

  • 1928年公開
  • 出演(Norman_Van_Duren_Jr. 役)

「ショウ・ダウン」に次ぐヴィクター・シェルツィンゲル氏監督作品でリチャード・ウォッシュバーン・チャイルド氏作の小説をオリヴァー・H・P・ギャレット氏が改作し、ハワード・エスタブルック氏が脚色したもの。主役は「暗黒街」「フラ」出演のクライヴ・ブルック氏が勤め、「罪の街」「三罪人」のオルガ・バクラノヴァ嬢と「非常線(1928)」「弥次喜多探偵の巻」のウィリアム・パウエル氏とが共演するほか、メアリー・ブライアン嬢、ジャック・ルーデン氏、フレッド・コーラー氏、ハリー・T・モーレイ氏が助演する。ちなみにかって「地獄花」と題して公開されたコスモポリタン映画”Heliotrope”は同じ原作を映画化したものである。

監督
ヴィクター・シェルツィンゲル
出演キャスト
クライヴ・ブルック オルガ・バクラノヴァ ウィリアム・パウエル メアリー・ブライアン

モスクワから来た女

  • 1928年公開
  • 出演(Ipanoff's_brother 役)

ポーラ・ネグリ嬢のパラマウント社に於ける最後の主演映画で、ヴィクトリエン・サルドウの傑作劇「フェドラ」を映画化したもの。「暗黒街の女(1928)」の脚色者ジョン・ファーロウ氏が脚色し、「父と子」のルドウィヒ・ベルゲル氏が渡米第1回作品として監督した。助演者は「アンニー・ローリー」「情熱の砂漠」のノーマン・ケリー氏、「マンハッタン・カクテル」「三罪人」のポール・ルーカス氏、「父と子」のジャック・ルーデン氏、「結婚行進曲」のモード・ジョージ嬢、その他ローレンス・グラント氏、オットー・マティースン氏、ポディル・ロージング嬢等である。撮影はネグリ嬢の前作「女優情史」「三罪人」及び「父と子」のヴィクター・ミルナー氏である。

監督
ルドウィッヒ・ベルガー
出演キャスト
ポーラ・ネグリ ノーマン・ケリー オットー・マティーソン ポール・ルーカス

弥次喜多探偵の巻

  • 1928年公開
  • 出演(Richard_Deming 役)

「弥次喜多女難の巻」に次ぐウォーレス・ビアリー氏、レイモンド・ハットン氏共演の弥次喜多物で、「弥次喜多空中の巻」と同じくフランク・ストレイヤー氏が監督している。グローヴァ・ジョーンズ氏とギルバート・プラット氏とが協同して原作並に脚色を書いた。「凸凹青春の巻」でコンクリン、フィールヅの凸凹組を助演したメアリー・ブライアン嬢とジャック・ルーデン氏、それから「最後の命令」出演のウィリアム・パウエル氏、その他アーサー・ハウスマン氏、ジョセフ・ダブリュー・ジラード氏、ジョージ・アーヴィング氏、ジャック・リチャードソン氏などが出演している。因に今度はハットン氏は一人二役を演ずる。

監督
フランク・ストレイヤー
出演キャスト
ウォーレス・ビアリー レイモンド・ハットン メアリー・ブライアン ウィリアム・パウエル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・ルーデン