TOP > 映画監督・俳優を探す > 橋本申二

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計43映画作品)

2019年

最初の晩餐

  • 2019年11月1日(金)
  • ヘアメイク

亡くなった父親の通夜の席で母親がふるまう“父の思い出の味”を通して、家族の秘密が浮き彫りになっていくヒューマンドラマ。『寄生獣』『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』の染谷将太が主演を務めるほか、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏ら実力派キャストが集結。監督・脚本は、映画のみならずCMやミュージックビデオなども手掛ける常盤司郎で、本作が初の長編監督作品となる。

監督
常盤司郎
出演キャスト
染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴

新聞記者

  • 2019年6月28日(金)
  • ヘアメイク

東京新聞記者・望月衣塑子によるベストセラーを原案に、『怪しい彼女』などで知られるシム・ウンギョンと松坂桃李のW主演で映画化。政治権力の闇に迫ろうとする女性記者と、理想と現実の狭間で揺れる若手エリート官僚との対峙を描く。監督は、『デイアンドナイト』の藤井道人。

監督
藤井道人
出演キャスト
シム・ウンギョン 松坂桃李 本田翼 岡山天音

長いお別れ

  • 2019年5月31日(金)
  • ヘアメイク

認知症の父親と優しく見守る家族の7年間の軌跡を描く家族ドラマ。記憶を失くしても、違った形でより深い絆で結ばれていく家族の姿を、家族ドラマに定評のある中野量太監督が描く。認知症の父を山崎努、その長女を竹内結子、次女を蒼井優、妻を松原智恵子が演じるなど、実力派キャストが物語をより味わい深いものにしている。

監督
中野量太
出演キャスト
蒼井優 竹内結子 松原智恵子 山崎努

歩けない僕らは

  • 2019年11月23日(土)
  • ヘアメイク

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019国内コンペティション短編部門観客賞を受賞した、理学療法士の世界を舞台にしたドラマ。回復期リハビリテーション病院で働く新人理学療法士・宮下遥は、左半身不随になった柘植の入院から退院までを担当することに。監督は、「ガンバレとかうるせぇ」の佐藤快磨。出演は、「罪の余白」の宇野愛海、「桐島、部活やめるってよ」の落合モトキ、ドラマ『なつぞら』の板橋駿谷、「空(カラ)の味」の堀春菜、「ヴァニタス」の細川岳、「突き射す」の門田宗大、「運命じゃない人」の山中聡、「グッバイエレジー」の佐々木すみ江。

監督
佐藤快磨
出演キャスト
宇野愛海 落合モトキ 板橋駿谷 堀春菜
2018年

jam

  • 2018年12月1日(土)
  • メイク

鬼才、SABU監督と劇団EXILEのコラボによるアクション満載の人間ドラマ。場末のアイドル演歌歌手、瀕死の恋人を守ろうとする青年、刑期を終えて復讐を果たそうとする男という3人の運命が交錯していく。青柳翔、町田啓太、鈴木伸之が3人の主人公を演じるほか、劇団EXILEのメンバーが総出演する。SABU監督の代名詞である疾走シーンも健在。

監督
SABU
出演キャスト
青柳翔 町田啓太 鈴木伸之 秋山真太郎

愛しのアイリーン

  • 2018年9月14日(金)
  • ヘアメイク

小学館漫画賞を受賞し、テレビドラマにもなった「宮本から君へ」で知られる、新井英樹の人気コミックを、安田顕主演で映画化した人間ドラマ。田舎町で暮らす40代男とフィリピン人女性との国際結婚が巻き起こす騒動を描く。同作について“最も影響を受けた漫画”と公言する『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔が監督を務める。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
安田顕 ナッツ・シトイ 河井青葉 ディオンヌ・モンサント

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

  • 2018年10月12日(金)
  • ヘアメイク

「時効警察」シリーズなどユニークな作品で知られる三木聡監督の、『俺俺』以来5年ぶりの監督作となるコメディ。驚異的な歌声で人気のロックスターと声が小さすぎるストリート・ミュージシャンが出会い、巻き起こす騒動がつづられる。パンクロックバンド、グループ魂のボーカルとしても活躍する阿部サダヲがパワフルな歌声を披露する。

監督
三木聡
出演キャスト
阿部サダヲ 吉岡里帆 千葉雄大 麻生久美子

3D彼女 リアルガール

  • 2018年9月14日(金)
  • ヘアメイク

テレビアニメにもなった那波マオ原作の人気コミックを、佐野勇斗&中条あやみ主演で映画化した青春ラブストーリー。突然、学校一の美少女とつきあうことになった2次元オタクの少年が、周囲の助けもあり、初めての3次元の恋を成就させようと奮闘する姿が描かれる。監督はラブストーリーからホラーまで幅広いジャンルを手がける英勉。

監督
英勉
出演キャスト
中条あやみ 佐野勇斗 清水尋也 恒松祐里

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

  • 2018年7月14日(土)
  • ヘアメイク

押見修造の同名コミックを「幼な子われらに生まれ」の南沙良&「三度目の殺人」の蒔田彩珠のダブル主演で映画化した青春映画。上手く話すことができず、周囲と馴染めない高校1年生の大島志乃は、親しくなった同級生の岡崎加代からバンドに誘われるが……。共演は「イノセント15」の萩原利久。監督の湯浅弘章(『増山超能力師事務所』)は、本作が長編劇場用映画デビュー作。「百円の恋」の足立紳が脚本を担当。

監督
湯浅弘章
出演キャスト
南沙良 蒔田彩珠 萩原利久 小柳まいか
2017年

エキストランド

  • 2017年11月11日(土)
  • メイク

全国のフィルムコミッションへの取材を元に、映画製作に翻弄される地方都市の姿をユーモアたっぷりに綴る。プロデューサーの駒田は、映画による町おこしを期待する市民たちを騙して映画を製作しようとする。当初は、駒田の目論み通り話は進んでいたが……。出演は「サクラダリセット 前篇/後篇」の吉沢悠、「ゆらり」の戸次重幸、「リングサイド・ストーリー」の前野朋哉。監督は、「東京ウィンドオーケストラ」で商業映画デビューを飾った坂下雄一郎。

監督
坂下雄一郎
出演キャスト
吉沢悠 戸次重幸 前野朋哉 金田哲

橋本申二の関連人物

吉岡睦雄  河井青葉  平澤宏々路  黒田大輔  渋川清彦 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 橋本申二

ムービーウォーカー 上へ戻る