TOP > 映画監督・俳優を探す > 神田文裕

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2006年 まで合計7映画作品)

2006年

寝ずの番

  • 2006年4月8日(土)
  • 特殊造型

名優・津川雅彦が伯父・マキノ雅弘らの“マキノ姓”を名乗り、初監督に挑んだ人情喜劇。故・中島らもの短編を基に、お通夜の席で寝ずの番をする者が思い出話に花を咲かせる様を描く。

監督
津川雅彦
出演キャスト
中井貴一 木村佳乃 富司純子 長門裕之
2004年

SURVIVE STYLE5+

  • 2004年9月25日(土)
  • 特殊造型

日本のCM界を代表する才能が結集したコメディ。非現実的な怪事件に巻き込まれた人々のサバイバルを、凝りに凝ったスタイリッシュな映像感覚で活写する。

監督
関口現
出演キャスト
浅野忠信 橋本麗香 小泉今日子 阿部寛

クイール

  • 2004年3月13日(土)
  • 特殊造型

実話をもとにしたベストセラー作品「盲導犬クイールの一生」を映画化した感動作。多くの人々との出会いと別れを通して立派な盲導犬に成長をとげた、1匹のイヌの生涯を追う。

監督
崔洋一
出演キャスト
小林薫 椎名桔平 櫻谷由貴花 松田和

嗤う伊右衛門

  • 2004年2月7日(土)
  • 造形

古典「四谷怪談」の物語を、斬新な視点でアレンジした京極夏彦の小説を映画化。江戸時代を生きる気丈な娘と寡黙な浪人の純愛が、おどろおどろしくも官能的に描かれる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
唐沢寿明 小雪 香川照之 椎名桔平
2003年

青の炎

  • 2003年3月15日(土)
  • 特殊メイク

「黒い家」の人気作家・貴志祐介の同名小説を、演劇界の鬼才・蜷川幸雄が映画化。17歳の犯罪という衝撃的な物語を、少年の孤独な内面をとおして描くダークな青春映画だ。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
二宮和也 松浦亜弥 鈴木杏 二代目中村梅雀
2000年

ブギーポップは笑わない

  • 2000年3月11日(土)
  • 特殊メイク

不可解な女子高生連続失踪事件を巡って、口笛を吹く死に神=ブギーポップと高校生たちが繰り広げる青春ミステリー。監督は「電影少女 VIDEO GIRL AI」の金田龍。第4回電撃ゲーム小説大賞を受賞した上遠野浩平による同名小説を基に、「なぞの転校生」の村井さだゆきが脚色。撮影を前田智が担当している。出演は、「ワンダフルライフ」の吉野紗香、『ベストフレンド』の黒須麻耶、「ゴト師株式会社 ルーキーズ」の川岡大次郎、「新宿少年探偵団」の酒井彩名、「うずまき」の三輪明日美 、「ジューンブライド 6月19日の花嫁」の寺脇康文、「流星」の清水真実、『神様もう少しだけ』の広橋佳以、「オーディション」の沢木哲、「守ってあげたい!」の高野八誠、「GTO」の笠原秀幸ら。

監督
金田龍
出演キャスト
吉野紗香 黒須麻耶 川岡大次郎 酒井彩名
1999年

<39>刑法第三十九条

  • 1999年5月1日(土)
  • 特殊美術

謎に満ちた猟奇的殺人事件の容疑者の精神鑑定に、女性精神医が挑む法廷サスペンス。監督は「失楽園」の森田芳光。鈴木光と大森寿美男による原案と永井泰宇による原作を基に、「お墓がない!」の大森寿美男が脚本を執筆。撮影を「キリコの風景」の高瀬比呂志が担当している。主演は、「ベル・エポック」の鈴木京香と「アンラッキー・モンキー」の堤真一。第49回ベルリン国際映画祭コンペ部門正式出品作品。

監督
森田芳光
出演キャスト
鈴木京香 堤真一 岸部一徳 杉浦直樹

神田文裕の関連人物

岸部一徳  新川將人  三輪明日美  椎名桔平  唐沢寿明 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 神田文裕

ムービーウォーカー 上へ戻る