映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村義洋

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2017年 まで合計34映画作品)

2017年

忍びの国

『のぼうの城』など歴史小説を得意とする和田竜のベストセラーを嵐の大野智主演で映画化した痛快アクション。織田信長も恐れた伊賀・忍び軍団の活躍を迫力満点のアクション描写と共に描く。石原さとみが主人公の妻を演じるほか、伊勢谷友介、鈴木亮平らが脇を固める。監督は数々のヒット作を手がけてきた中村義洋。

監督
中村義洋
出演キャスト
大野智 石原さとみ 鈴木亮平 知念侑李
2016年

殿、利息でござる!

  • 2016年5月14日(土)公開
  • 監督、脚本

千両もの大金を藩に貸し付け、その利子を配分し、寂れた宿場町の復活を成功させたという、江戸時代の実話を映画化した時代ドラマ。阿部サダヲが町の復興のために仲間とともに奇策に挑む、造り酒屋の十三郎を演じ、『予告犯』の中村義洋が監督を務める。仙台藩主役でフィギュアスケートの羽生結弦が映画初出演を果たしている。

監督
中村義洋
出演キャスト
阿部サダヲ 瑛太 妻夫木聡 竹内結子

残穢(ざんえ)―住んではいけない部屋―

  • 2016年1月30日(土)公開
  • 監督

第26回山本周五郎賞に輝いた小野不由美の小説を『白ゆき姫殺人事件』の中村義洋監督が映画化したミステリー。ある小説家が、奇妙な“音”のする部屋に住む女子大生から投書を受け取ったことをきっかけに、謎の原因を探り、部屋を巡る驚くべき真相に迫っていく姿を描く。小説家役を竹内結子、女子大生役を橋本愛が演じ、初共演を果たす。

監督
中村義洋
出演キャスト
竹内結子 橋本愛 佐々木蔵之介 坂口健太郎
2015年

予告犯

  • 2015年6月6日(土)公開
  • 監督

ネット犯罪の恐怖を描いた筒井哲也による同名コミックを生田斗真主演、戸田恵梨香共演で映画化したサスペンス・スリラー。ネットに犯行予告動画を投稿しては実行していく新聞紙製の頭巾を被った謎の集団“シンブンシ”と警視庁の女性捜査官との戦いをスリリングに描き出す。監督は『白ゆき姫殺人事件』の中村義洋。

監督
中村義洋
出演キャスト
生田斗真 鈴木亮平 戸田恵梨香 濱田岳
2014年

白ゆき姫殺人事件

  • 2014年3月29日(土)公開
  • 監督

湊かなえの長編作を『奇跡のリンゴ』の中村義洋監督が、井上真央を主演に迎えて映画化したサスペンス。とある美人OL殺人事件を巡り、その容疑者とされた女性にまつわる“噂”が、周囲の人々の悪意ある発言によって広まっていくさまがつづられる。事件を追うワイドショーのディレクターを綾野剛が演じる。

監督
中村義洋
出演キャスト
井上真央 綾野剛 菜々緒 金子ノブアキ
2013年

ほんとにあった!呪いのビデオ55

  • 2013年11月23日(土)公開
  • ナレーション

スタートから15年目を迎えた心霊ホラー・ドキュメンタリー・OVシリーズ通算71作目となる劇場版。心霊現象をとらえた映像8本をオムニバスで紹介する。演出・構成・編集は、シリーズ42から担当している岩澤宏樹。ナレーションは、「奇跡のリンゴ」監督で、シリーズ初期に構成・演出を手掛けていた中村義洋。

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 解答編

  • 2013年11月22日(金)公開
  • 監督、脚本

さまざまなヒントを頼りに、制限時間内に謎を解き、部屋から脱出する“リアル脱出ゲーム”。そんな脱出ゲームを映画で楽しむ“ナゾトキネマ”の第1弾。『出題編』で提示された、3本の短編映画を残し、30年前に亡くなった映画界の巨匠監督が妻と家族に残した謎。川口春奈扮するマダム・マーマレードとともにその謎の解明に挑む。

監督
中村義洋 鶴田法男 上田大樹
出演キャスト
川口春奈 高畑淳子 山崎一 池田成志

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 出題編

  • 2013年10月25日(金)公開
  • 監督、脚本

さまざまなヒントを頼りに、制限時間内に謎を解き、部屋から脱出する“リアル脱出ゲーム”。そんな脱出ゲームを映画で楽しむ“ナゾトキネマ”の第1弾。3本の短編映画を残し、30年前に亡くなった映画界の巨匠監督が妻と家族に残した謎を、川口春奈扮するマダム・マーマレードとともに解いていく。

監督
中村義洋 鶴田法男 上田大樹
出演キャスト
川口春奈 高畑淳子 山崎一 池田成志

奇跡のリンゴ

  • 2013年6月8日(土)公開
  • 監督、脚本

11年にわたる苦悩の末、無農薬によるリンゴ栽培に成功した青森県弘前在住のリンゴ農家、木村秋則の実話を、阿部サダヲ×菅野美穂主演で映画化した人間ドラマ。食事もままならない極貧生活にもめげずに奇跡のリンゴを生み出した一家の姿が涙を誘う。監督は伊坂幸太郎原作の作品を多数手がけてきた中村義洋。

監督
中村義洋
出演キャスト
阿部サダヲ 菅野美穂 池内博之 笹野高史

みなさん、さようなら

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 監督、脚本

伊坂幸太郎の著作を数多く手がけることで知られる中村義洋監督が、第1回パピルス新人賞に輝いた久保寺健彦の同名小説を映画化したヒューマンドラマ。小学校の卒業式で起きた事件が原因で、団地というエリアから出られなくなってしまった青年の姿を描く。中村監督作の常連である濱田岳が主人公の13歳から30歳までを演じる。

監督
中村義洋
出演キャスト
濱田岳 倉科カナ 永山絢斗 波瑠

関連ニュース

阿部サダヲ、竹内結子に「そんなに嫌だったんですか?」
阿部サダヲ、竹内結子に「そんなに嫌だったんですか?」(2016年5月25日)

時代劇『殿、利息でござる!』(公開中)の大ヒット御礼舞台挨拶が、5月25日に新宿ピカデリーで開催され、阿部サダヲ、竹内結子、中村義洋監督が登壇。阿部は「胸を張っ…

湊かなえ、「告白」や「白ゆき姫殺人事件」執筆の裏話を語る!
湊かなえ、「告白」や「白ゆき姫殺人事件」執筆の裏話を語る!(2014年3月28日)

第6回本屋大賞受賞作「告白」で脚光を浴び、コンスタントに小説を発表してきた人気作家・湊かなえ。『告白』(10)、『北のカナリアたち』(12)に続いて映画化された…

井上真央、“ネット炎上”を扱う映画に主演。過去の驚愕のネタを告白!
井上真央、“ネット炎上”を扱う映画に主演。過去の驚愕のネタを告白!(2014年3月26日)

『八日目の蝉』(11)で第35回日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞し、2015年度のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主演を務めることが決定している、井上真央。…

井上真央「仕事では“天使”、プライベートでは“悪魔”だと言われます」
井上真央「仕事では“天使”、プライベートでは“悪魔”だと言われます」(2014年3月25日)

湊かなえの同名小説を、斬新なアプローチで映画化したサスペンス映画『白ゆき姫殺人事件』(3月29日公開)で主演を務めた井上真央。彼女は本作で、愛くるしいオーラを封…

阿部サダヲと菅野美穂、山崎努との初共演に感動!
阿部サダヲと菅野美穂、山崎努との初共演に感動!(2013年6月3日)

絶対に不可能と言われていた、りんごの無農薬栽培を足掛け11年で成功させた実話の映画化『奇跡のリンゴ』(6月8日公開)。本作で、阿部サダヲと菅野美穂が、夫婦役で初…

中村義洋監督、濱田岳のドギマギラブシーンで「もっと行け!」
中村義洋監督、濱田岳のドギマギラブシーンで「もっと行け!」(2013年1月22日)

『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)や『ゴールデンスランバー』(10)など、伊坂幸太郎原作の映画化作品でおなじみの中村義洋監督と濱田岳の名コンビ。今回は第1回…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村義洋

ムービーウォーカー 上へ戻る