TOP > 人物を探す > ジェニー・ライト

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2002年 まで合計8映画作品)

1992年

バーチャル・ウォーズ(1992)

  • 1992年7月18日(土)
  • 出演(Marnie_Burke 役)

先端テクノロジー、バーチャル・リアリティ(人工現実感)の被験者となった青年の数奇な運命を、コンピュータ・グラフィックスを駆使して描くSF作品。原作はスティーブン・キングの短編『芝刈り機の男』。製作はジメル・エヴェレット、監督はブレット・レナード、脚本はエヴェレットとレオナードの共同、撮影はラッセル・カーペンター、音楽はダン・ワイマン、コンピュータ・アニメはXAOS(カオス)プロが担当。

監督
ブレット・レナード
出演キャスト
ジェフ・フェイヒー ピアース・ブロスナン ジェニー・ライト ジェフリー・ルイス
1990年

ショック・トゥ・ザ・システム 殺意のシステム

  • 1990年8月4日(土)
  • 出演(Melanie_O'coner 役)

アクシデントに見せかけた殺人を次々と行なうことで欲望を達成しようとする男の狂気を描くサスペンス・スリラー。製作はパトリック・マコーミック、監督は「テンダー・エイジ」(TV)のジャン・イーグルソン、脚本はサイモン・ブレットの原作を基にアンドリュー・クラバンとアリス・アレン、撮影はポール・H・ゴールドスミスが担当。出演はマイケル・ケイン、エリザベス・マクガヴァン、ピーター・リーガートほか。

監督
ジャン・イーグルソン
出演キャスト
マイケル・ケイン エリザベス・マクガヴァン ピーター・リガート スウォージー・カーツ
1989年

ハードカバー 黒衣の使者

  • 1989年9月2日(土)
  • 出演

恐怖小説を読む美女に、本の中の殺人鬼や怪物が実際に襲い掛かるホラー。監督はティボー・タカクス、脚本はデイヴィッド・チャスキン、撮影はブライアン・イングランド、音楽はマイクル・ホーニグがそれぞれ担当。出演のジェニー・ライトとランドル・ウィリアム・クックは物語の中の人物と実際の主人公の2役をそれぞれ演じる。

監督
ティボー・タカックス
出演キャスト
ランドル・ウィリアム・クック ジェニー・ライト クレイトン・レイナー

傷だらけのキャデラック

  • 1989年10月13日(金)
  • 出演

50年代の青春を当時のヒット曲に乗せてコミカルに描く青春映画。製作・監督はピーター・ホフマン、共同製作はデイヴィッド・ウィスニーヴィッツ、原作・脚本はレナード・ガードナー、撮影はイエジー・ジーリンスキー、編集はデナイン・ローワンがそれぞれ担当。

監督
ピーター・ホフマン
出演キャスト
バリー・タブ ジェニー・ライト ヴェロニカ・カートライト フレデリック・フォレスト
1988年

ニア・ダーク 月夜の出来事

  • 1988年10月29日(土)
  • 出演(Mae 役)

吸血鬼の少女に恋をした少年の恐怖と苦悩を描く。製作はスティーヴン・C・ジャフェ、監督・脚本は本作品がデビューとなるキャスリン・ビグロー、共同脚本はエリック・レッド、撮影はアダム・グリーンバーグ、音楽はタンジェリン・ドリームが担当。出演はジェニー・ライトほか。

監督
キャスリン・ビグロー
出演キャスト
エイドリアン・パスダー ジェニー・ライト ランス・ヘンリクセン ビル・パクストン
1986年

ランナウェイ 18才の標的

  • 1986年11月22日(土)
  • 出演(Dizz 役)

偶然のいたずらから犯罪に巻き込まれた少年の逃亡劇を、「タイトロープ」のリチャード・タッグル監督が描く。脚本はトニー・ケイドン、撮影はブルース・サーティーズ、音楽をスチュワート・コープランドが担当。出演はアンソニー・マイケル・ホール、ジェニー・ライトほか。

監督
リチャード・タッグル
出演キャスト
アンソニー・マイケル・ホール ジェニー・ライト ジェフ・コバー グリン・ターマン
2002年

ピンク・フロイド ザ・ウォール

  • 2002年4月26日(金)
  • 出演(American Groupie 役)

解散後も人気の高い、ピンク・フロイドの傑作アルバムを映像化。“エゴ”に縛られた男の狂気を、ピンク・フロイドの音楽に乗せ、アニメと実写の融合により鮮烈に描写。

監督
アラン・パーカー
出演キャスト
ボブ・ゲルドフ クリスティン・ハーグリーヴス ジェームズ・ローレンソン エリナー・デイヴィッド
1983年

ガープの世界

  • 1983年10月29日(土)
  • 出演(Cushie 役)

小説家ガープの一生を描くドラマ。製作はジョージ・ロイ・ヒルとロバート・L・クロウフオード。エグゼクティヴ・プロデューサーはパトリック・ケリー。監督は「リトル・ロマンス」(79)のジョージ・ロイ・ヒル。ジョン・アーヴィングが788年に発表した大ベストセラー(サンリオ出版)を、スティーヴ・テシックが脚色。撮影はミロスラフ・オンドリチェクが担当。音楽編曲をデイヴィッド・シャイアが手掛け、クレジット・シークエンスではビートルズの「ウェン・アイム・64」が巧みに使用されている。出演はロビン・ウィリアムズ、メアリー・ベス・ハート、グレン・クロース、ジョン・リスゴー、ジェームズ・マッコールなど。原作者のアーヴィングがレスリング試合のレフェリー、ヒル監督が飛行士の役でゲスト出演している。

監督
ジョージ・ロイ・ヒル
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ メアリー・ベス・ハート グレン・クローズ ジョン・リスゴー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジェニー・ライト

ムービーウォーカー 上へ戻る