TOP > 映画監督・俳優を探す > 山口晃二

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計18映画作品)

2019年

地獄少女

  • 2019年11月15日(金)
  • 助監督

2005年に放送が始まり、第4期まで制作された人気TVアニメ「地獄少女」を実写映画化したダークファンタジー。『不能犯』の白石晃士監督がメガホンをとり、原作の設定を活かしながら映画オリジナルのエピソードが展開する脚本を書き上げた。『惡の華』の玉城ティナが“地獄少女”こと閻魔あい役で主演を務め、『天気の子』の森七菜らが共演。

監督
白石晃士
出演キャスト
玉城ティナ 橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
2018年

食べる女

  • 2018年9月21日(金)
  • 助監督

小泉今日子演じる雑文筆家と、彼女の元に集うワケあり女たちが繰り広げるエピソードを、50品以上もの料理とともに描く人間ドラマ。沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香という豪華女優陣が共演する。TBSで数々の人気ドラマを手がけた生野慈朗の9年ぶりの映画監督作となる。

監督
生野慈朗
出演キャスト
小泉今日子 沢尻エリカ 前田敦子 広瀬アリス
2017年

リンキング・ラブ

  • 2017年10月28日(土)
  • 助監督

萩島宏による同名ネット小説を「ガメラ」シリーズの金子修介監督が実写映画化。両親の離婚危機を阻止するため、2017年からバブル終焉直後の世界へとタイムスリップした女子大生・美唯が、若き日の母親やその友人たちと共にアイドルグループ・ASG16を結成する。出演は、アイドルグループAKB48の田野優花、「22年目の告白 私が殺人犯です」の石橋杏奈、「Dance!Dance!Dance!!」の白洲迅、「超高速!参勤交代 リターンズ」の中尾明慶、「笑う招き猫」の落合モトキ。脚本は、金子修介と「太陽の蓋」の長谷川隆。

監督
金子修介
出演キャスト
田野優花 石橋杏奈 白洲迅 中尾明慶

こいのわ 婚活クルージング

  • 2017年11月18日(土)
  • 助監督

広島県庁が少子化対策の一環で行っている結婚支援プロジェクトにインスパイアされ、製作されたラブ・コメディ。風間杜夫演じる第二の人生のパートナーを探す65歳の実業家と、片瀬那奈演じる35歳の独身女性編集者を中心に、婚活に挑む男女の迷走をコミカルに描く。『デスノート』シリーズなどの金子修介が監督を務める。

監督
金子修介
出演キャスト
風間杜夫 片瀬那奈 海老瀬はな 城みちる

トマトのしずく

  • 2017年1月14日(土)
  • 脚本、助監督

なんらかの事情で劇場公開されていない作品を集めて上映する「お蔵出し映画祭」でグランプリと観客賞をダブル受賞したヒューマンドラマ。幼い頃の出来事が原因で疎遠になってしまった娘と父親が再び絆を取り戻していく姿が描かれる。意地っ張りな娘を小西真奈美、その父を石橋蓮司が演じる。監督は人間ドラマに定評のある榊英雄。

監督
榊英雄
出演キャスト
小西真奈美 吉沢悠 石橋蓮司 原日出子
2014年

オシャレ番外地

  • 2014年3月8日(土)
  • 助監督

日本映画・映像振興施策の一環として文化庁よりVIPO(映像産業振興機構)が委託を受け、2006年度よりスタートした『若手映画作家育成プロジェクト2013』で制作された1本。優れた若手映画作家を対象に、映像製作技術と作家性を磨くための製作実施研修を実施。次代を担う映画監督の発掘と育成を目指す。2013年度は、5人の作家が最終課題である短編映画を制作、完成させた。

監督
高谷昂佑
出演キャスト
高良亘 小林タカ鹿 柊瑠美 坂田聡
2012年

ロボジー

  • 2012年1月14日(土)
  • 助監督

『ハッピーフライト』などコメディを得意とする矢口史靖監督が、ロボットと老人をテーマに作りあげたエンターテインメント作。73歳の老人をロボットの中に入れることになった窓際社員3人がおかしな騒動を繰り広げる。鈴木老人を演じるのは、200人を超えるオーディションで選ばれた五十嵐信次郎(=ミッキー・カーチス)。

監督
矢口史靖
出演キャスト
ミッキー・カーチス 吉高由里子 濱田岳 川合正悟
2008年

ハッピーフライト

  • 2008年11月15日(土)
  • 助監督

「ウォーターボーイズ」など娯楽性豊かな作品を生み出してきた矢口史靖監督の最新作。パイロット、CAを始め、航空機の飛行に関わる人々の姿を、笑いと涙を交えて描き出す。

監督
矢口史靖
出演キャスト
田辺誠一 時任三郎 綾瀬はるか 吹石一恵
2007年

歌謡曲だよ、人生は エンディング「東京ラプソティ」

  • 2007年5月12日(土)
  • 監督、脚本

『僕は泣いちっち』『女のみち』『東京ラプソディ』など、昭和の代表的な歌謡曲をモチーフにした11作品からなる短編オムニバス。監督・脚本は磯村一路、七字幸久、タナカ・T、片岡英子、三原光尋、水谷俊之、蛭子能収、宮島竜治、矢口史靖、おさだたつや、山口晃二。

監督
山口晃二
出演キャスト
瀬戸朝香 田口浩正
2006年

デスノート the Last name

  • 2006年11月3日(金)
  • 助監督

1900万部超の売り上げを誇る人気コミックを、藤原竜也主演で実写映画化したミステリー・ホラーの続編。片瀬那奈を初めとする新キャストを加え、原作とは違う結末を迎える。

監督
金子修介
出演キャスト
藤原竜也 松山ケンイチ 戸田恵梨香 片瀬那奈

山口晃二の関連人物

ベンガル  藤原竜也  田辺誠一  瀬戸朝香  伊藤洋三郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 山口晃二

ムービーウォーカー 上へ戻る