映画-Movie Walker > 人物を探す > 木村有理子

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2011年 まで合計6映画作品)

2011年

わたしたちがうたうとき

  • 2011年11月20日(日)公開
  • 監督、脚本

合唱することだけが癒す思春期の少女が持つ痛々しくも瑞々しい関係を描く短編青春ドラマ。監督は「なつめ」の木村有理子。出演は増田璃子、宇野愛海ほか。2011年11月19日より、東京・渋谷ユーロスペースにて開催された「NO NAME FILMS トビラを開くのは誰!?」にて上映。

監督
木村有理子
出演キャスト
増田璃子 宇野愛海 利重剛 鈴木卓爾
2010年

Abed 二十歳の恋

  • 2010年公開
  • 監督

「犬を撃つ」がカンヌ国際映画祭シネフオンダシオン部門に出品された木村有理子を始めとした5人の若手監督が、“二十歳の恋”をテーマにメガホンをとったオムニバス映画。「怪談新耳袋 怪奇」の真野恵里菜、「仮面ライダーW」の木ノ本嶺浩、「侍戦隊シンケンジャー」高梨臨など、注目の若手俳優陣が顔を揃えた。2011年4月16日公開だったが東日本関東大震災の影響で公開延期。

監督
木村有理子 成冨佳代 才士真司 サイ郷通範
出演キャスト
永田彬 Erina 田島令子 鈴木雄貴
2008年

桃まつり presents 真夜中の宴「daughters」

  • 2008年3月29日(土)公開
  • 監督、脚本

9人の女性監督による短編映画祭のうちの1作。監督は、「犬を撃つ」の木村有理子。

監督
木村有理子
出演キャスト
川尻麻美夏 川尻麦 扇田拓也
2001年

桶屋

  • 2001年6月22日(金)公開
  • 美術

日本の諺風が吹けば桶屋が儲かるの謂われを映画化した短篇コメディ。監督・脚本は「痴漢白書 劇場版II」の西山洋市。撮影を足代裕希、水口波、笹田留美が担当している。主演は、本田久就と今関朱子ら。尚、本作は映画美学校の講師陣と第2期高等科生とのコラボレーションにより企画された『シネマGOラウンド』一作として、製作・公開された。16ミリからのテレシネ。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
西山洋市
出演キャスト
本田久就 今関朱子 中農稔 宮田亜紀

月へ行く

  • 2001年6月22日(金)公開
  • 編集

豆腐屋一家を襲う悲劇を、コメディタッチで描いた短篇。監督は「精霊のささやき」の植岡喜晴。脚本は、「集い」の遠山智子と植岡監督の共同。撮影を秋元エマ、川野由加里、橋本彰子、遠山智子が担当している。主演は、「よろこび」の遠山智子と「CG版ビーストウォーズ メタルス」の加藤賢崇。尚、本作は『シネマGOラウンド』の一作として製作・公開された。16ミリからのテレシネ。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
植岡喜晴
出演キャスト
遠山智子 加藤賢崇 戸田昌宏 宮田亜紀
1999年

犬を撃つ

  • 1999年9月25日(土)公開
  • 監督、脚本

ひとりの青年が、空き家に憑く幽霊に見させられた悪夢を描いた短篇ドラマ。監督・脚本は映画美学校初等科の木村有理子。主演は「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」の堀江慶。尚、本作は映画美学校が主催する「FOUR FRESH!'99 + 2」と題した特集のBプログラムの中で上映された。16ミリ。

監督
木村有理子
出演キャスト
堀江慶 山内知栄 糸井光琳 赤木香
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木村有理子