映画-Movie Walker > 人物を探す > マーシャル・ルース

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1929年 まで合計3映画作品)

1929年

歓楽の巷

  • 1929年当年公開
  • 出演(Dick 役)

「踊るカレッジ」「モダン出世鏡」のロイス・モーラン嬢が主演する映画で、「浮気発散」「赤い酒」のレイモンド・キャノン氏が原作監督したもの。脚色はチャールズ・R・コンドン氏とフランク・フェイ氏とが共同担任し、キャメラは「炭坑」「明日の結婚」のアーネスト・ミラー氏が担任した。助演者は「浮気発散」「ヨーロッパ突進」のニック・スチュアート氏、「ニュース前進曲」「青春謳歌」のサリー・フィップス嬢、「巴里見るべし」のレックス・ベル氏、「砂漠の生霊」のマリア・アルバ嬢、ホセ・クレスポ氏、アダ・ウィリアムス嬢等である。

監督
レイモンド・キャノン
出演キャスト
ロイス・モラン ニック・スチュアート レックス・ベル ホセ・クレスポ

ブロードウェイ・メロディー

  • 1929年当年公開
  • 出演(Stew 役)

「アンナ・カレーニナ」「三人の踊子」等の監督者エドモンド・グールディング氏が書下ろしたストーリーに基づきサラー・メーソン女史が撮影基本を作り「踊る娘たち」「本町通り」のハリー・ボーモン氏が監督したもの。主役を演ずるのは「踊る娘たち」「世界に告ぐ」のアニタ・ペイジ嬢と「情焔の曲」「人類の破滅」のベッシー・ラブ嬢とニューヨークミュージカル・コメディーの俳優チャールズ・キング氏の3人で、他にジェッド・プラウティー氏、ケネス・トンプソン氏、エドワード・ディロン氏、メアリー・ドーラン嬢、エディ・ケーン氏が助演している。カメラは「風」「活動役者」のジョン・アーノルド氏が担任。

監督
ハリー・ボーモン
出演キャスト
アニタ・ペイジ ベッシー・ラブ チャールズ・キング ジェッド・プラウティー
1928年

処女の唇

  • 1928年当年公開
  • 出演(Sl m 役)

チャールズ・ビーハン氏の原作を、ドロシー・ホウェル女史が脚色し、「隼コーラン」「船に打乗り海原さして」等を同じくエルマー・クリフトン氏が監督した映画である。主役は「寝巻」「近代恋愛ごっこ」等主演のオリーヴ・ボーデン嬢で、「五つの魂を持つ女」「黎明の丘(1928)」等主演のジョン・ボールズ氏が相手役を演ずる外、古参者のアーリン・プレティ嬢、「アンニー・ローリー」のリチャード・アレクサンダー氏、アレクサンダー・ギル氏、等も主演する。

監督
エルマー・クリフトン
出演キャスト
オリーヴ・ボーデン ジョン・ボールズ マーシャル・ルース リチャード・アレクサンダー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マーシャル・ルース