映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールス・ワゲンハイム

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1960年 まで合計3映画作品)

1960年

愛のトンネル

  • 1960年11月15日(火)公開
  • 出演(Day_Motel_Man 役)

子供に恵まれない夫婦の愛情の機微を描いたホーム・コメディ。ブロードウェイの舞台劇の映画化だが、「ハッピー・ロード」以来のジーン・ケリー監督作品であることと、リチャード・ウィドマークが昔とったキネヅカで3枚目をやるのが、注目されよう。ピーター・デ・ブリーズの小説に基づき、ブリーズとジョセ・ブリーズが戯曲化し、フィールズが脚本化した。撮影は「恋に税金はかからない」のロバート・ブロナー。出演は、ウィドマークのほか、「夜を楽しく」のドリス・デイ、「恋の売り込み作戦」のギグ・ヤング、エリザベス・フレイザー、「怒りの丘」のジア・スカラら。製作はジョセフ・フィールズとマーティン・メルチャー(ドリス・デイの夫)。

監督
ジーン・ケリー
出演キャスト
ドリス・デイ リチャード・ウィドマーク ギグ・ヤング ジア・スカラ
1956年

銃口を上に向けろ

  • 1956年12月26日(水)公開
  • 出演(Pete_Barnwell 役)

エメット・マーフィとレオナード・ハイドマンの書却し脚本を「襲われた町」のアルフレッド・ワーカーが監督、ゴードン・エイヴィルが撮影、「オズの魔法使い」のジョージ・バスマンが音楽を夫々担当。主演は「白鯨」のリチャード・ベースハート、「地獄の翼」のフィリス・カーク。他にスティーブン・エリオット、チャールス・ワゲンハイムなど。

監督
アルフレッド・ワーカー
出演キャスト
リチャード・ベイスハート フィリス・カーク スティーブン・エリオット チャールス・ワゲンハイム
1949年

クマオンの人喰虎

  • 1949年11月公開
  • 出演(Panwah's_Father 役)

モンティ・シャフがフランク・P・ローゼンバーグと協同して製作した1948年作品。ジム・コーベットの手記をリチャード・G・ハブラーとアルデン・ナッシュが協力して改作し「この虫10万ドル」のルイス・メルツァーとジーン・バートレットが脚色し、かつて撮影技師だったバイロン・ハスキンが監督「ブルースの誕生」のウィリアム・C・メラーが撮影した。主演はかつて「カラナグ」に出演したサブーと「被告」にも出演している舞台からきた新人ウェンデル・コーリーで「アメリカ交響楽」のモーリス・カーノフスキー、新人ジョーン・ページ、アルジェンティナ・ブルネッティ等が助演する。

監督
バイロン・ハスキン
出演キャスト
サブウ ウェンデル・コーリー ジョーン・ページ モーリス・カーノフスキー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールス・ワゲンハイム