TOP > 人物を探す > 日向暢

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

星を捨てて

  • 2019年8月24日(土)
  • 編集、合成

秋葉原をさまよう女子高生の姿を通して、今を描いた物語。17歳の女子高生・水島弥生は、学校では変わり者扱いされ、友だちはいなかったが、秋葉原では人が変わったように生き生きと過ごしていた。そんなある日、弥生はアイドルグループに誘われるが……。監督は「魂を握り潰した男」の前田万吉と「TOKYO地下IDOL」の菊地恭兵が結成した映像制作ユニット“ブルガリア兄弟”。

監督
前田万吉 菊地恭兵
出演キャスト
京乃希和 菅原彩香 栗谷美貴 白崎希咲
2014年

疾風・虹丸組

  • 2014年1月11日(土)
  • 編集

桑原真也の同名ヤンキー漫画を実写映画化したアクション。伝説の遺産“インフィニティ・ゴールド”を巡り、名うての不良たちが抗争を繰り返す関東有数の危険都市・ナラシナ市を舞台に、堅い絆で結ばれた男たちの戦いと友情のドラマが繰り広げられる。出演は「映画 桜蘭高校ホスト部」の高木万平、「悪の教典」の竹内寿。

監督
吉村典久
出演キャスト
高木万平 竹内寿 五十嵐麻朝 滝裕可里
2012年

かなりあ  人生をうまく跳べない人2

  • 2012年4月7日(土)
  • 制作担当

2人の姉妹の間に生じた亀裂から、幼なじみを巻き込んだ愛憎劇を繰り広げるサスペンスドラマ。監督は、「タクミくんシリーズ」の横井健司。出演は、「ハードライフ 紫の青春・恋と喧嘩と特攻服」の秋山莉奈、「電人ザボーガー」の古原靖久、「手のひらの幸せ」の河合龍之介、「プラトニック・セックス」の加賀美早紀。

監督
横井健司
出演キャスト
秋山莉奈 古原靖久 河合龍之介 加賀美早紀
2011年

魂を握り潰した男

  • 2011年11月12日(土)
  • 編集

“劇団クラゲ荘”の舞台を、劇団の代表でもある前田万吉が映画化。死後の魂が漂う“三途の町”を舞台に、自殺した男や巻き込まれた男、その家族の姿を描く。出演は「ハンドメイドエンジェル」の幸将司、「女忍 KUNOICHI」の三元雅芸、「つづく」の村野武範。

監督
前田万吉
出演キャスト
幸将司 三元雅芸 桂ゆめ 野上智加
2000年

九ノ一金融道

  • 2000年1月29日(土)
  • プロデューサー補

若くて美しい女街金社長が、悪徳金融業者相手に闘いを繰り広げる金融コメディ。監督は「オサムの朝」の梶間俊一。バーミー双六による原案を基に、「ドリーム・スタジアム」の尾崎将也と「きみのためにできること」の高橋美幸が共同で脚本を執筆。撮影を「凶犯」の小川洋一が担当している。主演は「新撰組」の清水美砂。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
梶間俊一
出演キャスト
清水美沙 北原雅樹 斉籐洋介 石橋蓮司
1999年

凶犯

  • 1999年7月17日(土)
  • アシスタントプロデューサー

ヤクザの裏金を巡り、欲と裏切りが交錯する争奪戦を描いたクライム・アクション。監督はHIDE。脚本は「報復 REVENGE」の齊藤猛。撮影を「銃爪」の小川洋一が担当している。主演は「報復 REVENGE」の野本美穂と『仁義9』の中村綾。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
HIDE
出演キャスト
野本美穂 中村綾 竹内力 小沢仁志

日向暢の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 日向暢