映画-Movie Walker > 人物を探す > 蒲田哲

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2008年 まで合計4映画作品)

2008年

クライマーズ・ハイ

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 出演(編集局・局員(運動部) 役)

「半落ち」の人気作家、横山秀夫の小説を堤真一ら実力派俳優共演で映画化。1985年の日航機墜落事故取材に奔走する新聞記者たちの姿を、パワフルな演出で追う社会派ドラマ。

監督
原田眞人
出演キャスト
堤真一 堺雅人 小澤征悦 田口トモロヲ
2004年

運命人間

  • 2004年10月16日(土)公開
  • 出演(安西 役)

気鋭&新人監督の競作シリーズ<映画番長>第3弾は、「リング」の脚本家・高橋洋監修による“ホラー”。「運命人間」は、謎の男の予言に翻弄される青年の姿を描く。

監督
西山洋市
出演キャスト
豊原功補 内木英二 小松みゆき 中村愛美
2001年

桶屋

  • 2001年6月22日(金)公開
  • 出演

日本の諺風が吹けば桶屋が儲かるの謂われを映画化した短篇コメディ。監督・脚本は「痴漢白書 劇場版II」の西山洋市。撮影を足代裕希、水口波、笹田留美が担当している。主演は、本田久就と今関朱子ら。尚、本作は映画美学校の講師陣と第2期高等科生とのコラボレーションにより企画された『シネマGOラウンド』一作として、製作・公開された。16ミリからのテレシネ。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
西山洋市
出演キャスト
本田久就 今関朱子 中農稔 宮田亜紀
1999年

YYK論争 永遠の誤解

  • 1999年1月16日(土)公開
  • 出演(源義経 役)

源義経(Y)、源頼朝(Y)、平清盛(K)らが集まり、歴史の誤解と日本人の生き方を論議する様を、撮影スタジオに展開させる人間喜劇。監督・脚本は「したくて、したくて、たまらない、女。」の沖島勲。撮影を「林檎のうさぎ」の芦澤明子が担当している。主演はあさいゆきの。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
沖島勲
出演キャスト
あさいゆきの 外波山文明 松川信 蒲田哲
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 蒲田哲