映画-Movie Walker > 人物を探す > 大高力也

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2005年 まで合計9映画作品)

2005年

北の零年

  • 2005年1月15日(土)公開
  • 出演(馬宮雄之介 役)

「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が、吉永小百合ら実力派と組んだ大河ドラマ。北海道の大自然を背景に、原野開拓に挑んだ人々の波乱の人生をたどる。

監督
行定勲
出演キャスト
吉永小百合 渡辺謙 豊川悦司 柳葉敏郎
2003年

カタルシス

  • 2003年11月8日(土)公開
  • 出演(弟・昴(すばる) 役)

種子島を舞台に、加害者の“罪の浄化”を問う社会派ドラマ。連続殺人を犯した少年とその家族の希望と再生を見つめる。「火垂」の山口美也子が少年の母親を好演している。

監督
坂口香津美
出演キャスト
山口美也子 真那胡敬二 尾上寛之 斉藤麻衣

Life is Journey 『LIFE』

  • 2003年6月21日(土)公開
  • 出演

人生の出会いと別れをテーマに、俳優として活躍する田辺誠一が「discord」に続いてメガホンを取った4話構成のオムニバス。ひとりの女性の70年に及ぶ人生を、ワンシーン・ワンカット、セリフ無しで描出する実験的短編。脚本は田辺誠一。撮影を「新・仁義なき戦い 謀殺」の山本英夫が担当している。主演は「歩く、人」の大塚寧々。

監督
Seiichi Tanabe
出演キャスト
Nene Ohtsuka Kentaro Kobayashi Mikako Ichikawa Haruhiko katoh

ベースボールキッズ

  • 2003年5月3日(土)公開
  • 出演(町田翼 役)

千葉県市原市内のサラリーマンが書いた児童小説が原作の青春ドラマ。少年野球チームのエースと新入り天才ピッチャーとの確執をとおして、少年たちの成長を感動的につづる。

監督
瀧澤正治
出演キャスト
大高力也 落合扶樹 布施博 藤田朋子
2002年

クロエ(2002)

  • 2002年6月15日(土)公開
  • 出演(少年 役)

数々の海外映画祭で高く評価された、利重剛監督の6年ぶりの最新作。運命的に出会った男女と、彼らを取り巻く人々の姿を通してピュアな愛を描き出すラブ・ストーリーだ。

監督
利重剛
出演キャスト
永瀬正敏 ともさかりえ 塚本晋也 松田美由紀

黄昏流星群 同窓会星団

  • 2002年5月18日(土)公開
  • 出演(明 役)

社会派漫画家として知られる弘兼憲史の秀作短編を映画化。忘れかけていた恋愛に目覚めた中年の男女と、彼らの子供らが織り成すドラマを描く大人のラブ・ストーリー。

監督
山川元
出演キャスト
神田正輝 原日出子 高岡蒼佑 安藤響
2001年

劇場版仮面ライダーアギト PROJECT G4

  • 2001年9月22日(土)公開
  • 出演(本木レイ 役)

「仮面ライダー」最新シリーズの劇場版が登場。映画だけでしか見れない最強ライダーを描く痛快作だ。

監督
田崎竜太
出演キャスト
賀集利樹 要潤 友井雄亮 秋山莉奈
2000年

ガラスの脳

  • 2000年1月29日(土)公開
  • 出演(少年時代の雄一 役)

生まれてから一度も目を覚ましたことのない少女と、そんな彼女にキスを贈り続けた少年の奇跡の純愛を描いた青春ファンタジー。監督は「リング2」の中田秀夫。手塚治虫による同名短編漫画を、「とつぜん!ネコの国 バニパルウィット」の小中千昭が脚色。撮影を「Dream Maker」の林淳一郎が担当している。出演は、映画初出演となる『七人のサムライ J家の反乱』の小原裕貴と映画初出演の『サイコメトラーEIJI2』の後藤理沙。

監督
中田秀夫
出演キャスト
小原裕貴 後藤理沙 榎本孝明 名取裕子
1999年

リング2

  • 1999年1月23日(土)公開
  • 出演(浅川陽一 役)

不遇の死を遂げた少女・貞子の怨念が乗り移った呪いのビデオが巻き起こす恐怖を描き、昨年大ヒットを記録したモダン・ホラー「リング」の続編。監督は「リング」の中田秀夫。鈴木光司の原作を基に、「新生 トイレの花子さん」の高橋洋が劇場用にオリジナル脚本を執筆。撮影を「岸和田少年愚連隊 望郷」の山本英夫が担当している。主演は「らせん」の中谷美紀。

監督
中田秀夫
出演キャスト
中谷美紀 大高力也 小日向文世 佐藤仁美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大高力也