映画-Movie Walker > 人物を探す > 蔦井孝洋

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2020年 まで合計21映画作品)

2020年

真夜中の子供

  • 2020年当年公開
  • 映像監督

監督
辻仁成
2019年

誰がために憲法はある

  • 2019年4月27日(土)公開
  • 撮影

芸人・松元ヒロによる一人語り『憲法くん』をモチーフに制作されたドキュメンタリー。名優・渡辺美佐子が同作を新たに演じるほか、渡辺が中心となり33年間、続けられてきた原爆朗読劇に出演した女優たちが未来へ託す思いを語り、日本国憲法の原点を見つめ直す。出演は「果しなき欲望」の渡辺美佐子、「あいつと私」の高田敏江、「おもひでぽろぽろ」の寺田路恵、「黒部の太陽」の日色ともゑ。監督は「大地を受け継ぐ」の井上淳一。

監督
井上淳一
出演キャスト
渡辺美佐子 高田敏江 寺田路恵 大原ますみ
2012年

嘘々実実

  • 2012年2月25日(土)公開
  • 撮影

NPO法人映像産業振興機構(VIPO)が企画する若手映画作家育成プロジェクト(ndjc2011)によって製作された短編。崔洋一、金子修介などの下で助監督として経験を積んだ藤澤浩和が監督。出演は「洋菓子店コアンドル」の尾上寛之、『天装戦隊ゴセイジャー』の小野健斗。とっさの嘘を実現しようとする青年の姿を描く。

監督
藤澤浩和
出演キャスト
尾上寛之 小野健斗 久野雅弘 山崎真実
2009年

ノーボーイズ、ノークライ

  • 2009年8月22日(土)公開
  • 撮影

妻夫木聡&ハ・ジョンウという日韓の人気若手俳優共演によるヒューマン・ドラマ。家族を背負いながら生きる男と、家族の愛を知らない男という2人の数奇な運命を描き出す。

監督
キム・ヨンナム
出演キャスト
妻夫木聡 ハ・ジョンウ チャ・スヨン 徳永えり
2008年

グーグーだって猫である

  • 2008年9月6日(土)公開
  • 撮影

人気少女漫画家、大島弓子の自伝的エッセイ漫画を、「眉山」の犬童一心監督が映画化。人間と猫が織りなすキュートで不思議な日常を、小泉今日子ら人気俳優の共演でつづる。

監督
犬童一心
出演キャスト
小泉今日子 上野樹里 加瀬亮 林直次郎
2007年

HERO(2007)

  • 2007年9月8日(土)公開
  • 撮影

高視聴率を記録した人気ドラマの映画化。木村拓哉ふんする型破りな検事・久利生が、松本幸四郎演じる最強の弁護士と対決する。木村とイ・ビョンホンの日韓スター共演も実現。

監督
鈴木雅之
出演キャスト
木村拓哉 松たか子 大塚寧々 阿部寛

眉山 びざん

  • 2007年5月12日(土)公開
  • 撮影

原作は「精霊流し」のさだまさしのベストセラー小説。主役の母娘を宮本信子と松嶋菜々子、医師・寺澤を大沢たかおが演じ、家族や恋人、故郷の大切さをうたった感動ドラマ。

監督
犬童一心
出演キャスト
松嶋菜々子 大沢たかお 宮本信子 円城寺あや

黄色い涙

  • 2007年4月14日(土)公開
  • 撮影

74年にNHKで放送された同名ドラマを、「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が映画化。嵐の5人を主役に、60年代を生きる若者の青春を描く。原作は故・永島慎二の傑作マンガ。

監督
犬童一心
出演キャスト
二宮和也 相葉雅紀 大野智 櫻井翔

松ヶ根乱射事件

  • 2007年2月24日(土)公開
  • 撮影

バブル崩壊後の田舎を舞台にしたコミカルで不気味なドラマ。「リンダ リンダ リンダ」の山下敦弘監督が、人間という生き物のおかしさを見つめた異色作だ。

監督
山下敦弘
出演キャスト
新井浩文 山中崇 木村祐一 川越美和
2006年

いちばんきれいな水

  • 2006年10月7日(土)公開
  • 撮影

8歳までの記憶のまま眠りについていた姉と12歳の妹が主人公のハートフル・ストーリー。コアな人気を誇るマンガ家、古屋兎丸の原作を映画化した作品で、加藤ローサの初主演作。

監督
ウスイヒロシ
出演キャスト
加藤ローサ 菅野莉央 カヒミ・カリィ 馬場有加
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 蔦井孝洋