映画-Movie Walker > 人物を探す > オーウェン・パターソン

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2018年 まで合計10映画作品)

2018年

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

  • 2018年4月6日(金)公開
  • プロダクション・デザイン

レトロなテレビゲーム「ジュマンジ」の世界に吸い込まれてしまった4人の高校生が、外見も性別も異なるキャラクターとなって冒険を繰り広げるアクション・アドベンチャー。気弱なゲームオタクの少年が変身する勇敢でムキムキな冒険家をドウェイン・ジョンソンが演じるなど、ユニークなキャラが巻き起こす騒動が描かれる。

監督
ジェイク・カスダン
出演キャスト
ドウェイン・ジョンソン ジャック・ブラック ケヴィン・ハート カレン・ギラン
2016年

キング・オブ・エジプト

  • 2016年9月9日(金)公開
  • 美術

古代エジプトを舞台に、恋人を奪われた人間の青年が、神々の王座を巡る争いに巻き込まれていく姿を描くアドベンチャー。『マレフィセント』で王子役を演じたブレントン・スウェイツが盗賊の青年を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンがその恋人を演じる。監督は『ノウイング』のアレックス・プロヤス。

監督
アレックス・プロヤス
出演キャスト
ニコライ・コスター=ワルドウ ブレントン・スウェイツ チャドウィック・ボーズマン エロディ・ユン

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

  • 2016年4月29日(金)公開
  • プロダクション・デザイン

アイアンマン、キャプテン・アメリカら“アベンジャーズ”の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』での戦いのその後を描くアクション。許可なしでの活動を禁じられたアベンジャーズのメンバーたちが、平和、仲間、友情を守りたいと願いながらも、それぞれの信念や考え方の違いから対立していくさまがつづられる。

監督
アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ
出演キャスト
クリス・エヴァンス ロバート・ダウニーJr. スカーレット・ヨハンソン セバスチャン・スタン
2008年

スピード・レーサー

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 美術

「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟が日本製アニメ「マッハGoGoGo」を実写化。若き天才カー・レーサーが繰り広げる、華麗なカー・アクションを斬新なVFXで描き出す。

監督
アンディ・ウォシャウスキー ラリー・ウォシャウスキー
出演キャスト
エミール・ハーシュ クリスティーナ・リッチ ジョン・グッドマン スーザン・サランドン
2006年

Vフォー・ヴェンデッタ

  • 2006年4月22日(土)公開
  • 美術

「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟が製作&脚本を手掛けた近未来アクション。独裁国家と化した英国で、仮面のヒーロー“V”が自由を求めて革命を起こしていく。

監督
ジェイムズ・マクティーグ
出演キャスト
ナタリー・ポートマン ヒューゴ・ウィーヴィング スティーヴン・レイ ジョン・ハート
2003年

マトリックス レボリューションズ

  • 2003年11月5日(水)公開
  • 美術

独創的イマジネーションと哲学的思想を盛り込んだ人気SFシリーズ完結編。マシーンに支配された人類たちの自由を求める最終決戦を、斬新なVFX&アクション満載で描き出す。

監督
ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ローレンス・フィッシュバーン キャリー・アン・モス ヒューゴ・ウィーヴィング

マトリックス リローデッド

  • 2003年6月7日(土)公開
  • 美術

マシンが人類を支配する未来世界を舞台に、彼らの戦いを驚異のビジュアルで描き大ヒットを記録したSFアクションの第2弾。救世主として目覚めたネオが人類の危機に立ち向かう。

監督
ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ローレンス・フィッシュバーン キャリー・アン・モス ヒューゴ・ウィーヴィング
2001年

レッド・プラネット

  • 2001年1月13日(土)公開
  • 美術

 未来の荒廃した地球を背景に、未知の星・火星へ行く宇宙飛行士たちの冒険を描写。宇宙船のトラブルやロボットの暴走など、次々と彼らを襲う危機から目が離せない!

監督
アントニー・ホフマン
出演キャスト
ヴァル・キルマー キャリー・アン・モス トム・サイズモア ベンジャミン・ブラット
1999年

マトリックス

  • 1999年9月11日(土)公開
  • 美術

仮想現実空間を創造して世界を支配するコンピュータを相手に戦いを挑む男の死闘を描いたSFアクション。監督・脚本は「バウンド」のラリーとアンディのウォシャウスキー兄弟。製作は「リーサル・ウェポン4」のジョエル・シルヴァー。製作総指揮は「フェイス/オフ」のバリー・M・オズボーン、「ダーク・シティ」のアンドリュー・メイソン、「プラクティカル・マジック」のブルース・バーマン、「ディアボロス 悪魔の扉」のアーウィン・ストフ、ウォシャウスキー兄弟。撮影のビル・ポープ(「グリッドロック」)、音楽のドン・デイヴィス(「ロスト・イン・スペース」)、編集のザック・ステインバーグは「バウンド」に続く参加。美術はオーウェン・パターソン。衣裳は「ヘンリー五世」のキム・バレット。カンフー指導は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズ、「ブラック・マスク 黒侠」(監督も)など、香港武侠アクションの第一人者ユエン・ウーピン。出演は「ディアボロス」のキアヌ・リーヴス、「イベント・ホライゾン」のローレンス・フィッシュバーン、「サボタージュ」のキャリー=アン・モス、「プリシラ」のヒューゴ・ウィーヴィング、「バウンド」のジョー・パントリアーノほか。

監督
アンディ・ウォシャウスキー ラリー・ウォシャウスキー
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ローレンス・フィッシュバーン キャリー・アン・モス ヒューゴ・ウィーヴィング
1995年

プリシラ

  • 1995年8月19日(土)公開
  • 美術

3人のドラッグクイーン(女装のゲイ)が大自然の中、バスに乗って真実の愛を求めて旅をするロードムービー。主人公たちのド派手なファッションや全編に流れる70年代ディスコ・ヒット曲の数々が印象的。監督・脚本はオーストラリア映画界の新鋭ステファン・エリオット。製作は「ゴシック」のアル・クラークと「U2/魂の叫び」のマイケル・ハムリン。撮影はブライアン・J・ブレヘニー、美術はオーエン・パターソン。衣装デザインは豪州屈指のデザイナー、リジー・ガーディナーとティム・チャペル。チーフ女装コンサルタントは女装アーチストの第一人者、ストライカーマイヤー。出演は「コレクター」「ブロンディー 女銀行強盗」のベテラン、テレンス・スタンプはじめ、ヒューゴー・ウィーヴィング、ガイ・ピアース、「誓い」のビル・ハンターほか。

監督
ステファン・エリオット
出演キャスト
テレンス・スタンプ ヒューゴ・ウィーヴィング ガイ・ピアース ビル・ハンター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > オーウェン・パターソン