TOP > 映画監督・俳優を探す > ローラン・リュカ

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

RAW~少女のめざめ~

  • 2018年2月2日(金)
  • 出演(ジュスティーヌの父 役)

2016年のカンヌ国際映画祭批評家週間で上映され、国際批評家連盟賞を受賞するなど、話題を呼んだセンセーショナルな青春ドラマ。ベジタリアンの少女が偶然、肉を食べたことから、カニバリスト(=人肉食)という隠された自分の本性に目覚めていく姿が描かれる。フランスの新鋭、ジュリア・デュクルノーの長編初監督作となる。

監督
ジュリア・デュクルノー
出演キャスト
ギャランス・マリリエ エラ・ルンプフ ラバ・ナイト・ウフェラ ジョアンナ・プレイス
2017年

地獄愛

  • 2017年7月1日(土)
  • 出演(ミシェル 役)

通称ロンリー・ハーツ・キラー事件を題材にした、「変態村」のファブリス・ドゥ・ヴェルツ監督によるスリラー。グロリアは出会い系サイトで知り合った結婚詐欺師ミシェルと恋に落ち、詐欺に加担するが、狂おしいほどの嫉妬心に駆り立てられ殺人を犯していく。女性を騙し生計を立てるミシェルを「変態村」のローラン・リュカが、彼にのめり込むあまり嫉妬心を募らせるグロリアを「ボルベール〈帰郷〉」のロラ・ドゥエニャスが演じる。第67回カンヌ国際映画祭監督週間出品作品。

監督
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
出演キャスト
ロラ・ドゥエニャス ローラン・リュカ エレーナ・ノゲラ ピリ・グロワーヌ
2006年

変態村

  • 2006年3月18日(土)
  • 出演(マルクス・ステヴァンス 役)

カンヌ映画祭を筆頭に、各国の映画祭を震撼させた衝撃作。不気味な住民がひしめく村を訪れた歌手に襲いかかる、不条理な恐怖を詩的かつ鮮烈なタッチでつづる。

監督
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
出演キャスト
ローラン・リュカ ジャッキー・ベロワイエ フィリップ・ナオン ジャン=リュック・クシャール
2003年

イン・マイ・スキン 人には言えない、私が本当にしたいこと

  • 2003年12月20日(土)
  • 製作、出演(ヴァンサン 役)

フランソワ・オゾン監督作の女優&脚本家として知られるマリナ・ドゥ・バンの長編監督第1作。自傷行為にのめり込む女性を克明に描き、賛否両論を巻き起こした問題作だ。

監督
マリナ・ドゥ・ヴァン
出演キャスト
マリナ・ドゥ・ヴァン ローラン・リュカ レア・ドリュッケール アドリアン・ド・ヴァン
2001年

ハリー、見知らぬ友人

  • 2001年5月12日(土)
  • 出演(Michel 役)

フランスで大ヒットし、ハリウッドではリメイクも決定したサスペンス。異常なほど親切な旧友によってもたらされる騒動が、ブラック・ユーモアとスリルたっぷりに展開。

監督
ドミニク・モル
出演キャスト
ローラン・リュカ セルジ・ロペス マティルド・セニエ ソフィー・ギルマン
1999年

ポーラX

  • 1999年10月9日(土)
  • 出演(Thibault 役)

姉と名乗る女性の出現を機に、真実の人生を求めて彷徨をはじめる青年の姿を描いたドラマ。監督は「ポンヌフの恋人」のレオス・カラックスで、前作から8年をへて、文豪ハーマン・メルヴィルの『ピエール』(邦訳・『メルヴィル全集 第9巻』所収、国書刊行会)をベースに、本作を独自の映像で撮り上げた。タイトルは原作の題名の仏語訳“Pierre ou les ambiguites”の頭文字、“Pola”に解かれぬ謎を示すXを加えたもの。脚本はカラックス、ジャン=ポール・ファルゴー、ローラン・セドフスキー。製作はブリュノ・ペズリーで、共同プロデューサーはカール・バウムガートナー、掘越謙三、ルート・ヴァルトブルガー。撮影は「愛する者よ列車に乗れ」のエリック・ゴーディエ。音楽は劇中のテーマ曲を元ウォーカー・ブラザースのスコット・ウォーカーが担当し、挿入曲でパーセル、ブラームスの楽曲が流れる。美術はローラン・アレール。編集はネリー・ケティエ。衣裳はエステル・ヴァルツ。出演は「めぐり逢ったが運のつき」のギヨーム・ドパルデュー、「パリ、18区、夜。」のカテリーナ・ゴルベワ、「ヴァンドーム広場」のカトリーヌ・ドヌーヴ、「音のない世界で」のデルフィーヌ・シェイヨーほか。

監督
レオス・カラックス
出演キャスト
ギョーム・ドパルデュー カテリーナ・ゴルベワ カトリーヌ・ドヌーヴ デルフィーヌ・シェイヨー

関連ニュース

出会ったその日に結ばれるグロリアとミシェル
愛していればなんでもできる!?『地獄愛』の異常な愛の行方に耐えられるか 6月24日 12:41

“彼(彼女)のことが好きだから、なんでもできる”なんてことを言う人がいるが、本当になんでもできるのだろうか?『地獄愛』(7月1日公開)のヒロインは彼氏を愛するがゆえにいとも簡単に殺人も犯してしまうから恐ろしい。 本作…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ローラン・リュカ

ムービーウォーカー 上へ戻る