TOP > 映画監督・俳優を探す > アレクサンドラ・ミルチャン

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2020年 まで合計9映画作品)

2020年

死霊船 メアリー号の呪い

  • 1月10日(金)
  • 製作

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」でオスカーを獲得したG・オールドマン主演のホラー。家族とのより良い暮らしを夢見るデヴィッドは、オークションで70年前の船を手に入れる。しかし初めての船出の日、一家を不可解な現象が襲う。監督は、ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズのマイケル・ゴイ。出演は、「マイ・ブックショップ」のエミリー・モーティマー、「オリエント急行殺人事件」のマヌエル・ガルシア=ルルフォ、「ビューティフル・ボーイ」のステファニー・スコット。「未体験ゾーンの映画たち2020」にて上映。

監督
マイケル・ゴイ マイケル・ゴイ
出演キャスト
ゲイリー・オールドマン エミリー・モーティマー マヌエル・ガルシア=ルルフォ ステファニー・スコット
2014年

パワー・ゲーム

  • 2014年11月15日(土)
  • プロデューサー

IT業界を舞台に、し烈な戦いを繰り広げる2人のカリスマCEOと、彼らの戦いに巻き込まれた若手社員の姿を描くサスペンス。ゲイリー・オールドマンとハリソン・フォードが企業を動かすCEOに扮し、存在感を見せつける。彼らに翻弄される若手社員を演じるのは、『ハンガー・ゲーム』シリーズのリアム・ヘムズワース。

監督
ロバート・ルケティック
出演キャスト
リアム・ヘムズワース ゲイリー・オールドマン アンバー・ハード ハリソン・フォード

ウルフ・オブ・ウォールストリート

  • 2014年1月31日(金)
  • 製作総指揮

レオナルド・ディカプリオ&マーティン・スコセッシ監督の5度目のタッグ作は、実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの栄光と挫折を描く人間ドラマ。20代で証券会社を設立し、億万長者に上り詰めるも、証券詐欺の違法行為で逮捕されるまでの10年間を、ベルフォート自身がつづった回顧緑を基に映像化したものだ。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ジョナ・ヒル マーゴット・ロビー マシュー・マコノヒー
2013年

バレット

  • 2013年6月1日(土)
  • 製作

シルヴェスター・スタローンが裏社会で生きる殺し屋に扮したクライム・アクション。相棒を殺された事で信念を捨て、若き刑事とコンビを組む事になった殺し屋の壮絶な戦いが描かれる。堅物の若き刑事を演じるのは、『ニンジャ・アサシン』のサン・カン。名匠ウォルター・ヒルが『デッドロック』以来10年ぶりにメガホンを握った力作だ。

監督
ウォルター・ヒル
出演キャスト
シルヴェスター・スタローン サン・カン サラ・シャヒ アドウェール・アキノエ=アグバエ
2009年

フェイクシティ ある男のルール

  • 2009年2月14日(土)
  • 製作

「地球が静止する日」のキアヌ・リーブスがハードな役どころに挑んだポリス・アクション。正義を貫くためには手段を選ばない荒くれ刑事の苦闘を描き出す。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
キアヌ・リーヴス フォレスト・ウィテカー ヒュー・ローリー クリス・エヴァンス
2008年

ミラーズ

  • 2008年12月26日(金)
  • 製作

人気テレビシリーズ「24」でおなじみのキーファー・サザーランド主演のミステリー・ホラー。“鏡”が引き起こす連続変死事件と、その背後に潜む恐るべき真実を描く。

監督
アレクサンドル・アジャ
出演キャスト
キーファー・サザーランド ポーラ・パットン キャメロン・ボイス エリカ・グラック
2010年

ボーダー

  • 2010年4月24日(土)
  • 製作

ハリウッドを代表するスター、ロバート・デ・ニーロ&アル・パチーノ共演のクライム・アクション。2人が長年コンビを組んできたベテラン刑事に扮し、社会の悪に立ち向かう。

監督
ジョン・アヴネット
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ カーティス・ジャクソン カーラ・グギーノ
2007年

チャプター27

  • 2007年12月15日(土)
  • 製作

元ビートルズのジョン・レノン殺害犯であるマーク・D・チャップマンの行動を追った異色作。彼が暗殺にいたるまでの3日間を生々しい心理描写と共に映し出す。

監督
J・P・シェファー
出演キャスト
ジャレッド・レト リンゼイ・ローハン ジュダ・フリードランダー
1999年

パトリシア・アークェットのグッバイ・ラバー

  • 1999年10月2日(土)
  • 製作

奔放な人妻が計画した保険金殺人の顛末を描いたブラック・コメディ。監督は「スカーレット・レター」のローランド・ジョフィ。脚本はロン・ピアの原案を元に、ピアと「トイ・ストーリー」のジョエル・コーエン(同名の監督とは別人)とアレックス・ソコロウが担当。製作はアレクサンドラ・ミルチャン、パトリック・マクダラー、ジョエル・ルードマン、クリス・ダニエル。製作総指揮は「交渉人」のアーノン・ミルチャン、「L.A.コンフィデシャル」のマイケル・G・ネイサンソン。撮影は「L.A.コンフィデシャル」のダンテ・スピノッティ。音楽は「ゴールデンボーイ」のジョン・オットマン。美術はスチュワート・ターキン。編集は「ザ・ファーム」のウィリアム・スタインカンプ。衣裳は「死の接吻」のセオドラ・ヴァン・ランクル。出演は「アメリカの災難」のパトリシア・アークェット、「ベスト・フレンズ・ウェディング」のダーモット・マルローニー、「ザ・メイカー」のメアリー=ルイーズ・パーカー、「ティン・カップ」のドン・ジョンソン、「バッファロー66」のヴィンセント・ギャロほか。

監督
ローランド・ジョフィ
出演キャスト
パトリシア・アークエット ダーモット・マローニー メアリー=ルイーズ・パーカー エレン・デジェネレス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アレクサンドラ・ミルチャン

ムービーウォーカー 上へ戻る