TOP > 映画監督・俳優を探す > ヒュー・ボネヴィル

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2020年 まで合計11映画作品)

2019年

ロンドン・バーニング

  • 2019年11月29日(金)
  • 出演(Anthony Hammond 役)

ロンドン裏社会の戦慄の実話を、血塗られたバイオレンスで描出するクライム・アクション。刑期を終えて出所した元ボクサーのリアム。ある日、実業家のカレンに声をかけられ、ボクサーに復帰するが、実はカレンは、汚職警官と手を組むシンジケートのボスだった。出演は「あと1センチの恋」のサム・クラフリン、「ターナー、光に愛を求めて」のティモシー・スポール、「パディントン」シリーズのヒュー・ボネヴィル。監督は『PRESSURE プレッシャー』のロン・スカルペッロ。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2019』にて上映。

監督
ロン・スカルペロ
出演キャスト
サム・クラフリン ティモシー・スポール ヒュー・ボネヴィル ノエル・クラーク
2020年

ダウントン・アビー

  • 1月10日(金)
  • 出演

2010年に放送開始し、ゴールデングローブ賞やエミー賞などに輝き、世界中で大ヒットしたテレビシリーズを映画化。ドラマ版の最終回から数年後、英ヨークシャーにある壮麗な大邸宅“ダウントン・アビー”に国王夫妻の訪問が告げられるところから物語が始まる。シリーズの生みの親であるジュリアン・フェローズが脚本を手掛け、ヒュー・ボネヴィル、マギー・スミス、エリザベス・マクガヴァンらドラマ版のキャストが集結。

監督
マイケル・エングラー
出演キャスト
ヒュー・ボネヴィル ジム・カーター ミシェル・ドッカリー エリザベス・マクガヴァン
2018年

英国総督 最後の家

  • 2018年8月11日(土)
  • 出演

1947年のイギリスからの独立が迫るインドを舞台に、時代に翻弄される人々の姿を描く、人間ドラマ。6か月後の独立を控え、イギリスから主権譲渡のため、新総督に赴任したマウントバッテン卿とその家族、また、新総督の元で働くインド人青年と令嬢の秘書との恋模様もつづられる。「X-ファイル」シリーズのジリアン・アンダーソンが総督の妻を演じる。

監督
グリンダ・チャーダ
出演キャスト
ヒュー・ボネヴィル ジリアン・アンダーソン マニッシュ・ダヤル フマー・クレシー

ブレス しあわせの呼吸

  • 2018年9月7日(金)
  • 出演(テディ・ホール 役)

『ブリジット・ジョーンズの日記』のプロデューサー、ジョナサン・カヴェンディッシュが、自身の両親の物語を映画化した人間ドラマ。28歳で首から下が全身マヒとなり、医師から余命数か月を宣告された男と家族の物語がつづられる。モーション・キャプチャーで数々のキャラクターを演じてきたアンディ・サーキスの長編監督デビュー作となる。

監督
アンディ・サーキス
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド クレア・フォイ トム・ホランダー スティーヴン・マンガン

パディントン2

  • 2018年1月19日(金)
  • 出演(Henry Brown 役)

ペルーからロンドンにやってきたクマのパディントンと周囲の人々とのふれあいを描く、マイケル・ボンドの児童文学を映像化し人気を博したファンタジーの続編。世界にたった一冊しかない飛び出す絵本を手に入れようとするが、無実の罪で刑務所生活を送るはめになったパディントンが度重なるトラブルを克服していくさまがつづられる。

監督
ポール・キング
出演キャスト
ヒュー・ボネビル サリー・ホーキンス ヒュー・グラント ブレンダン・グリーソン
2016年

パディントン

  • 2016年1月15日(金)
  • 出演(ブラウンさん 役)

イギリスの作家マイケル・ボンドによる児童文学を初めて実写映画化したファンタジー。家を探してペルーからロンドンへやってきたクマのパディントンの冒険が繰り広げられる。『007 スペクター』のベン・ウィショーがパディントンの声を担当するほか、『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・ハイマンが製作を手掛ける。

監督
ポール・キング
出演キャスト
ベン・ウィショー ニコール・キッドマン ヒュー・ボネヴィル サリー・ホーキンス
2014年

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

  • 2014年9月6日(土)
  • 出演

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

監督
ジェームズ・ボビン
出演キャスト
リッキー・ジャーヴェイス タイ・バレル ティナ・フェイ トニー・ベネット
2015年

ミケランジェロ・プロジェクト

  • 2015年11月6日(金)
  • 出演(ドナルド・ジェフリーズ 役)

第2次大戦末期のヨーロッパで、ナチスに強奪された美術品を奪還するという使命を受けた美術分野の専門家チームの活躍を描く、サスペンス・アクション。ジョージ・クルーニーが、監督・製作・脚本・主演の4役を担うほか、マット・デイモン、ケイト・ブランシェットら豪華キャストが集結したエンターテインメント作だ。

監督
ジョージ・クルーニー
出演キャスト
ジョージ・クルーニー マット・デイモン ビル・マーレイ ジョン・グッドマン
2013年

僕が星になるまえに

  • 2013年10月26日(土)
  • 出演(Beachcomber 役)

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」などで注目を集めるベネディクト・カンバーバッチの初主演作。末期ガンに冒された青年が親友たちとともに旅に出る姿を通じて、男同士の絆や生きる意味を描き出す。監督のハッティー・ダルトンは「レイヤー・ケーキ」などで編集スタッフとしてキャリアを積み、本作で長編監督デビュー。

監督
ハッティー・ダルトン
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ JJフィールド トム・バーク アダム・ロバートソン
2002年

アイリス

  • 2002年12月7日(土)
  • 出演(Young John Bayley 役)

20世紀英国を代表する女流作家アイリス・マードック。自由な感性をもつ彼女の若き日と晩年の生きざまを、文学者の夫ジョン・ベイリーとの愛を軸に描く伝記ドラマ。

監督
リチャード・エア
出演キャスト
ジュディ・デンチ ジム・ブロードベント ケイト・ウィンスレット ヒュー・ボネヴィル

関連ニュース

アンディ・サーキスが監督デビュー作への想いを語る!
「正真正銘のロマンスに」アンディ・サーキスが『ブレス』に託した“映画愛” 9月5日 15:00

余命数か月と宣告された絶望のなかで、愛する家族に支えられながらエネルギッシュに人生を謳歌した男の実話を『沈黙-サイレンス-』(16)や『ハクソー・リッジ』(16)のアンドリュー・ガーフィールド主演で映画化した『ブレス し…

『ブレス しあわせの呼吸』から本編映像が到着!
今日が35歳の誕生日!アンドリュー・ガーフィールドの熱演が光る映像が到着 8月20日 15:45

『沈黙 -サイレンス-』(16)『ハクソー・リッジ』(16)などで知られる実力派俳優アンドリュー・ガーフィールドが、ポリオに感染し全身マヒとなったロビン・カヴェンディッシュの激動の半生を演じる『ブレス しあわせの呼吸』が…

『ブレス しあわせの呼吸』の予告編が到着!
アンドリュー・ガーフィールドも涙した実話!『ブレス しあわせの呼吸』予告編が完成 5月15日 10:00

「猿の惑星」シリーズや「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなどで知られる世界トップクラスのモーションアクター、アンディ・サーキスが初めてメガホンをとり、全身マヒになった男とその家族の実話を描いた『ブレス しあわせの呼吸』…

アンドリュー・ガーフィールド主演『ブレス しあわせの呼吸』の日本公開が決定!
アンドリュー・ガーフィールドが挑む、余命わずかを覆した男の奇跡の実話 4月25日 10:00

「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズなどで知られる映画プロデューサー、ジョナサン・カヴェンディッシュが、自身の両親の実話を映画化した『ブレス しあわせの呼吸』が9月7日(金)から日本公開されることが決定した。 19…

『パディントン2』のジャパンプレミアが開催!
“ラブコメの帝王”ヒュー・グラントが自虐ネタを炸裂!監督から直々に「落ち目の俳優にぴったり」 1月16日 21:36

世界中で半世紀以上愛されつづけている絵本を映画化した『パディントン2』のジャパンプレミアがTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、来日中のヒュー・グラントとヒュー・ボネヴィル、そして日本語吹替版で声優を務めた斎藤工と三戸な…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ヒュー・ボネヴィル

ムービーウォーカー 上へ戻る