映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴン・マークス

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

キングスマン:ゴールデン・サークル

  • 2018年1月5日(金)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

『キック・アス』の気鋭マシュー・ボーン監督による痛快スパイ・アクションの続編。世界的麻薬組織にアジトを破壊されたスパイ機関、キングスマンのエージェントが、アメリカ人スパイの協力を得て、巨悪に立ち向かっていく姿を描く。先端からナイフが飛び出る靴やライター型手榴弾など、スパイ映画ならではガジェットも多数登場する。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
タロン・エガートン コリン・ファース ジュリアン・ムーア マーク・ストロング
2007年

スターダスト

  • 2007年10月27日(土)公開
  • 製作総指揮

イギリスの人気作家によるファンタジー小説を映画化。美女の姿をした“流れ星”を巡って、ミシェル・ファイファー演じる魔女ラミアや、海賊、王子らが激しい争奪戦を展開。

監督
マシュー・ボーン
出演キャスト
クレア・デインズ チャーリー・コックス シエナ・ミラー リッキー・ジャーヴェイス
2006年

レイヤー・ケーキ

  • 2006年7月1日(土)公開
  • 製作総指揮

「007」シリーズの新ボンドで注目のダニエル・クレイグ主演作。ふとしたことから絶体絶命の危機に見舞われる男の運命を描いた、スタイリッシュな犯罪サスペンスだ。

監督
マシュー・ボーン
出演キャスト
ダニエル・クレイグ コルム・ミーニー ケネス・クランハム George Harris
1999年

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

  • 1999年8月7日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

カード賭博で借金を抱えて一獲千金を狙う4人組の若者とたくさんのギャングたちが入り組んで争奪戦を繰り広げる様を、巧妙でスピーディな展開で綴った犯罪アクションの快作。監督・脚本はミュージックビデオやCMで活躍してきた新鋭ガイ・リッチーで、製作のマシュー・ボーンと組んで映画化を実現。製作総指揮は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のスティーヴン・ティッシュ、自ら本作に出演を申し出たというアーティスト・俳優のスティングの妻であるトルーディ・スタイラー(「グロテスク」)、ピーター・モートン、アンガッド・ポール、スティーヴン・マークス。撮影はティム・モーリス=ジョーンズ。音楽はデイヴィッド・A・ヒューズとジョン・マーフィで、ストゥージズ、ジェームズ・ブラウンはじめ新旧の凝った選曲で聴かせる。美術はイアイン・アンドリュース、「普通じゃない」のイヴ・マヴラキス。編集はニヴン・ハウィー。衣裳は「ピーターズ・フレンズ」のスティーヴン・コリー。出演は新鋭ニック・モーラン、「スパイス・ザ・ムービー」のジェイソン・フレミング、「日蔭のふたり」のデクスター・フレッチャー、「スカートの翼ひろげて」のスティーヴ・マッキントッシュ、元サッカーの名選手ヴィニー・ジョーンズほか。

監督
ガイ・リッチー
出演キャスト
ジェイソン・フレミング デクスター・フレッチャー ニック・モーラン ジェイソン・ステイサム
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴン・マークス