TOP > 映画監督・俳優を探す > マシュー・ボーン

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2021年 まで合計16映画作品)

2021年

キングスマン:ファースト・エージェント

  • 2021年2月11日(木)
  • 監督、製作、原案、脚本

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督によるスパイアクションの第3弾。第一次世界大戦勃発の危機が迫るヨーロッパを舞台に、表向きは高級紳士服テーラー、裏の顔は世界最強のスパイ組織である“キングスマン”の誕生秘話を描く。「ハリー・ポッター」シリーズのレイフ・ファインズ、『マレフィセント2』のハリス・ディキンソンが新たに参戦。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
レイフ・ファインズ マシュー・グッド ハリス・ディックソン ジェマ・アータートン
2019年

ロケットマン

  • 2019年8月23日(金)
  • 製作

グラミー賞に5度輝くなど、イギリスを代表するミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を映画化した人間ドラマ。両親から満足な愛情を注がれずに育った少年時代から、音楽の才能を認められ、瞬く間にスターダムをのし上がっていく様などが描かれる。『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンがエルトンを演じる。

監督
デクスター・フレッチャー
出演キャスト
タロン・エガートン ジェイミー・ベル ブライス・ダラス・ハワード リチャード・マッデン
2018年

キングスマン:ゴールデン・サークル

  • 2018年1月5日(金)
  • 監督、脚本、プロデューサー

『キック・アス』の気鋭マシュー・ボーン監督による痛快スパイ・アクションの続編。世界的麻薬組織にアジトを破壊されたスパイ機関、キングスマンのエージェントが、アメリカ人スパイの協力を得て、巨悪に立ち向かっていく姿を描く。先端からナイフが飛び出る靴やライター型手榴弾など、スパイ映画ならではガジェットも多数登場する。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
タロン・エガートン コリン・ファース ジュリアン・ムーア マーク・ストロング
2015年

ファンタスティック・フォー

  • 2015年10月9日(金)
  • 製作

マーベルが1961年に初めて作り出した人気ユニット“ファンタスティック・フォー”の誕生と活躍を描くアクション。不慮の事故で特殊能力を手に入れた4人の若者たちがその力に苦悩しながらも、地球を脅かす敵と壮絶なバトルを繰り広げる。監督は『クロニクル』で注目を浴びた新鋭ジョシュ・トランク。

監督
ジョシュ・トランク
出演キャスト
ケイト・マーラ マイルズ・テラー ジェイミー・ベル マイケル・B・ジョーダン

キングスマン

  • 2015年9月11日(金)
  • 監督、脚本、製作

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督が、コリン・ファースを主演に迎えて描くスパイ・アクション。どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関“キングスマン”のスパイたちが、前代未聞の人類抹殺計画を進める凶悪な敵に立ち向かう姿を描く。サミュエル・L・ジャクソンが恐るべき敵役を貫禄たっぷりに演じる。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
コリン・ファース マイケル・ケイン サミュエル・L・ジャクソン タロン・エガートン
2014年

X-MEN:フューチャー&パスト

  • 2014年5月30日(金)
  • 原案

突然変異によって特殊な力を身につけたX-MENたちの活躍を描く、大人気SFアクションシリーズの劇場版第7作。人類とX-MENたちの存続をかけ、X-MENが過去と未来で戦いを繰り広げる。ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリーらに加え、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のジェームズ・マカヴォイらも出演。

監督
ブライアン・シンガー
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス

キック・アス ジャスティス・フォーエバー

  • 2014年2月22日(土)
  • 製作

アメコミ好きの青年と、復讐のために父親から戦闘技術を叩き込まれた少女が、覆面を身につけ、犯罪組織に立ち向かう姿を描き話題を呼んだ、コミカルなヒーロー・アクションの続編。前作同様、アーロン・テイラー=ジョンソンとクロエ・グレース・モレッツが覆面ヒーローに扮し、悪党たちと激しいバトルを繰り広げる。

監督
ジェフ・ワドロウ
出演キャスト
アーロン・テイラー=ジョンソン クリストファー・ミンツ=プラッセ クロエ・グレース・モレッツ ジム・キャリー
2011年

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

  • 2011年6月11日(土)
  • 監督、脚本

世界中で大ヒットを記録するSFアクションシリーズの前日譚。『キック・アス』で熱狂的な支持を集めたマシュー・ヴォーン監督のもと、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイら若手スターを多数起用。X-MENを設立するチャールズとテロリスト軍団ブラザーフッドの首領となるエリックの若き日の知られざるエピソードがつづられる。

監督
マシュー・ボーン
出演キャスト
ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ローズ・バーン ケヴィン・ベーコン
2010年

キック・アス

  • 2010年12月18日(土)
  • 監督、脚本、製作

スーパーヒーロー好きな普通の高校生がお手製マスク&スーツを着て、仲間と共に犯罪組織と対決するコミカルなヒーロー・アクション。ブラッド・ピットが製作を担当し、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」のアーロン・ジョンソンや13歳のクロエ・グレース・モレッツら期待の若手俳優が共演する。

監督
マシュー・ボーン
出演キャスト
アーロン・テイラー=ジョンソン ニコラス・ケイジ クロエ・グレース・モレッツ マーク・ストロング
2007年

スターダスト

  • 2007年10月27日(土)
  • 監督、製作、脚色

イギリスの人気作家によるファンタジー小説を映画化。美女の姿をした“流れ星”を巡って、ミシェル・ファイファー演じる魔女ラミアや、海賊、王子らが激しい争奪戦を展開。

監督
マシュー・ボーン
出演キャスト
クレア・デインズ チャーリー・コックス シエナ・ミラー リッキー・ジャーヴェイス

関連ニュース

どの国にも属さないスパイ機関はどのように生まれたのか…?
歴史の裏側で躍動する“キングスマン”誕生譚、マシュー・ボーン監督「作りたくてムズムズしていた」 8月1日 18:15

『英国王のスピーチ』(10)のコリン・ファースと『ロケットマン』(19)のタロン・エガートンが共演し、全世界累計興収8億ドルを突破する大ヒットを記録した過激スパイ・アクションシリーズ「キングスマン」。その最新作にして、“…

大ヒットシリーズ最新作の日本版ポスター&特別予告が公開
過激アクションが連続!『キングスマン』最新作の日本版特別予告が到着 7月20日 14:10

世界最強のスパイ組織“キングスマン”の活躍を描き、世界興行収入900億円を超える大ヒットシリーズの最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』(9月25日公開)。このたび、日本版ポスターと日本版特別予告映像が公開され…

”キングスマン”の誕生秘話を描くシリーズ最新作が日本公開へ
「キングスマン」誕生の秘密とは?最新作が9月25日に日本公開!奇怪な敵を映した新カットも到着 6月17日 12:00

大ヒットスパイアクション映画のシリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の日本公開が9月25日(金)に決定。あわせて新たな場面写真も到着した。 表の顔は高貴なる英国紳士、裏の顔は世界最強のスパイ組織。そん…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > マシュー・ボーン

ムービーウォーカー 上へ戻る